justの意味と使い方

justの意味と使い方
 

公開日: 最終更新日:2019.01.29

justは中学校で習う基本単語であり、カタカナでも「ジャストミート」「1万円ジャスト」などよく聞かれます。

英語のjustの意味はわりと幅広いのであらためてネイティブスピーカーに「justってどういう意味?」とシンプルな質問をしてみました。4つぐらいの意味・使い方が返ってきました。

品詞としては「形容詞」また「副詞」にあたる言葉で文章全体や名詞に対して修飾するために使われるのが基本的な考え方です。

ぴったり、きっちり

ぴったり

正確な状態「ぴったり、きっちり」などを意味します。これはカタカナでいう「1万円ジャスト」や「ジャストサイズ」みたいな使い方と同じです。

例文

This shirt fits me just right.

このシャツはぴったり自分に合う。

例文

I’m just at the part in the book where the hero gets the sword.

本はちょうどヒーローが剣を手に入れるシーンのところだ。

今しがた、ちょうど今

かなり近い過去の時点を指して「今しがた、ちょうど今」といった意味もあります。

例文

I just finished the book.

ちょうど今、本を終えた。

例文

She just told me the news.

彼女はそのニュースを私に伝えたところだ。

ちょっと、たった〜だけ

少ない量のことで「ちょっと、たった〜だけ」の意味です。

例文

This shirt just fits me.

このシャツはちょっとだけ自分に合う。

逆にいうとほとんど合わないことになります。

例文

Just over 60 percent of people said they would see the movie.

60パーセントをちょっと超える人々がその映画を見るだろうと言った。

この使い方は「just under(足りていない、下回っている)」と「just over(超えている)」の両方に使うことができ、日本語だと「だいたい」といった訳も成立します。

単に、ただ

単に

「単に」「ただ」も意味します。これはNIKEの有名なキャッチフレーズにもなっています。

例文

This rule is just to keep people safe.

このルールは単に人々を安全にするものです。

例文

I was just trying to help.

ただ助けようとしていたんだ。

例文

First, just press the start button.

はじめに、単にスタートボタンを押してね。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. meanの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    mean(意味する・意地悪・平均)の意味と使い方

    mean(ミーン)といえば「意味する」がよく知られていますが、他にも形…

  2. habit

    英単語の意味と使い方

    custom, culture, tradition, habitの違い

    習慣や傾向を表す言葉には「custom」「tendency」「trad…

  3. 英単語の意味と使い方

    ultimate(アルティメット)の意味と使い方

    ultimate(アルティメット)はよくカタカナでも商品名やゲームの技…

  4. seed(シード・種)とseedyの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    seed(シード・種)とseedyの意味と使い方

    seed(シード)は名詞ではよく知られた植物の種(たね)や種子のことを…

  5. トイレ

    英語に関する読み物

    トイレを英語でどう言うか?(toilet, bathroom, WCの違い)

    英語で「トイレ」を指す言葉は多くあり、日本語・カタカナとも感覚が違うの…

  6. set offの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    set offの意味と使い方

    set offは大きくわけると「作動させる、始動させる」「引き起こす」…

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. peace sign
  2. sit inとsit onの違い、椅子に座るはどちらか?
  3. ソウルフード
  4. capital-letter
  5. cultural appropriation




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. 邪魔する、妨げるのdisturb / interfere / interrupt / disruptの違い
  2. glow(グロー)の意味と使い方
  3. lost(形容詞)の意味と使い方
  4. gut(ガッツ、腸、はらわた)の意味と使い方
  5. 「stay at home」と「stay home」の違い
  6. background (バックグラウンド)の意味と使い方
  7. riddle(なぞなぞ・謎)の意味と使い方
  8. population / populateの意味と使い方
PAGE TOP