鹿

deer(鹿)の複数形は?

動物の中には複数形の扱いが特殊になるものがいくつかあります。その中でdeerは一般的には単複同形だと説明がされますが、海外サイトを調べると両方で掲載があります。

sheepのように明らかに間違いになるものと、どっちでもいけるパターンがあるのでご紹介しておきます。

また鹿の場合には鹿肉をvenisonといったり固有の名前がついているものが英語には多いです。

単数形と複数形

sheep(羊)などが単複同形で、複数形と単数形が同じになります。sheepsと書くと明らかに間違いです。

There are many sheep here.
× There are many sheeps here.

deer(鹿)やreindeer (トナカイ)は一般的には単複同形と説明されますが、どっちでもいいみたいです。海外の辞書なども調べましたが、deerとしてもdeersとしても両方OKの掲載はありました。

There are many reindeer here.
There are many reindeers here.

ただし例えばwindowsの校正機能ではdeersと書くと赤色のアンダーラインが出て「間違いでは?」と表示されます。

ネイティブは会話表現ではこんなの誰も気にしてないレベルで、海外の辞書をいくつか見ても複数形は「deer たまに deers」といった表記です。

日本語でこの手の説明をされているブログはほとんどが「単複同形」として扱っていました。

もしこれを読む人が受験生ならば複数形はdeerとおぼえておくのが無難だと思います。

またネズミのmouse(単数)とmice(複数)のように不規則に変化するケースもあります。

There is a mouse here.
There are mice here.

カナダなどでは、この手のトナカイをCaribou(カリブー)と呼んでいます。トナカイの一種で北アメリカに生息する動物です。しかし、サンタクロースを引っ張っているのは世界共通でreindeer (トナカイ)です。

同じ動物でも名前が変わるものがあるので、それは別の記事で取り上げています。

動物と肉の名称

日本語は「牛=牛肉」「豚=豚肉」のように動物の名前と肉の名前が同じケースが多いですが、英語は個別に名前がついている場合が多いです(ついてないのもあります)。

レストランではけっこう見かけるので、覚えておいても損はないかもしれません。すでにカタカナになっているものも多いです。

sheep = mutton
(羊=マトン)

pig = pork
(豚=ポーク)

cattle = beef
(牛=ビーフ)

deer = venison
(鹿=ベンスン)

baby cattle = veal
(仔牛=ビール)

chicken = poultry
(鳥=ポウルトリ)

ただし、鶏肉をわざわざ「poultry」と呼ぶかといえば、普通は「chicken」だという話です。

メニュー表現全般にいえることですが「sheep」と書くと美味しくなさそう、もろに「羊」の意味なので料理の表現としては適切ではないという理由です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. present(現在・出席・贈り物)の意味を考える
  2. deal with / deal inの意味と使い方
  3. years oldとyear-oldの違い
  4. 保証するのassure, ensure, insure, guaranteeの違…
  5. 外国人がFree Teaを無料と勘違いして万引き

関連記事

  1. spy

    スラング

    スパイ・諜報機関の英語表現

    ニュースにスパイ関連の用語が登場していたのでまとめています。映画やニュ…

  2. ぬいぐるみ

    英単語の意味と使い方

    人形・ぬいぐるみなどの英語まとめ

    フィギュア、人形、銅像に類似した名称を整理しておきます。試験関係であん…

  3. live onとlive off

    イディオム・熟語・慣用句

    live on / live offの意味と使い方

    live onは何かに頼って生きていく、何かにすがって生きていくといっ…

  4. ロマンス

    和製英語とカタカナ英語

    英語のロマンティックとは何か?

    カタカナでもよく「ロマンティック(romantic)」が使われますが、…

  5. コンポーネント

    英単語の意味と使い方

    component(コンポーネント)とpart(パーツ)の違い

    component(コンポーネント)とpart、parts(パーツ)は…

  6. エンカレッジ

    英単語の意味と使い方

    encourage / discourageの意味と使い方

    encourageは何かの行動を促すことで何かの行動を「促進する、奨励…




こんなアプリつくってます!

おすすめ記事

  1. ツイッター
  2. Japanese
  3. 花粉症
  4. 倍
  5. 本当は好きじゃなかった
  6. 支持する
  7. シューズ
  8. adjective(形容詞)
  9. rich / wealthy
  10. middle finger

最近の記事

  1. dullの意味と使い方
  2. immigration / emigration / migrationの意味の違い
  3. neighbor / neighborhood / neighboringの意味の違い
  4. 尿に関連する英語
  5. cute(キュート)とpretty(プリティ)の違い
  6. 先輩を英語でいう
  7. reckless / recklessly / recklessnessの意味と使い方
  8. bingeの意味と使い方
  9. stallの意味と使い方
  1. upon(アポン)

    英単語の意味と使い方

    uponの意味と使い方
  2. 英単語の意味と使い方

    double / dual / twinの違い
  3. 西暦

    英文法とライティング

    英語で西暦(年代)の読み方
  4. capable

    英単語の意味と使い方

    capableの意味と使い方、able / canとの違い
  5. award-prize

    英単語の意味と使い方

    award / prize / rewardの違い
PAGE TOP