lash

lash outの意味と使い方

lashは元は鞭(むち)の意味があり、特に動詞では鞭(むち)で攻撃するような動作を指しています。

まつ毛を意味する「eyelashes(アイ・ラッシュ)」「lashes(まつ毛)」も鞭に似た形の類似性から来た言葉じゃないかという話です。

それ以外に、この鞭のイメージから激しく叩くようなイメージの言葉としても使われます。

lash(動詞)

動詞ではシンプルに「(ムチなどで)叩く」の意味で使われます。あまりニュースではこの意味では登場しませんが名詞で「むち打ちの形」などを意味することもできます。

The slave-driver lashed the workers with his whip.
奴隷監督者は労働者を鞭で叩いた。

The thief was sentenced to 40 lashes.
盗人は40回の鞭打ちを言い渡された。

鞭のような何か、鞭で打つような何かとして比喩的に雨などについて表現されることもあります。

The heavy rains lashed down on the island.
豪雨が島に降り注いだ。

lash downで「降り注ぐ」などの意味ですが鞭のような激しい雨の描写からです。

lash out(言葉で攻撃する)

ニュースで使われているlash outは言葉で攻撃すること、感情的な暴言などを指します。キレると考えても近いかもしれません。

Toddlers tend to lash out when frustrated.
幼児はイライラすると感情的に暴言を吐きがちだ。

She lashed out at him after discovering his affair.
彼の浮気が発覚した後で彼女は彼に暴言を浴びせた。

lash out(本当の攻撃)

本当に物理的な攻撃にも使うことができます。特に急な、強い攻撃を指すことが多いです。この場合は別にムチである必要はありません。

The tiger lashed out and scratched his arm.
トラは襲いかかり、彼の腕をひっかいた。

The rebels lashed out in a attempt to take over the capital city.
首都を奪う試みの中で、反乱者は激しく攻撃した。

lush

ぜんぜん関係ありませんが、似た言葉なので合わせてご紹介します。

lushは植物などが繁茂した、青々とした、などよく育った状態を意味する形容詞です。豪華な、ぜいたくな、みずみずしいといった訳にもなります。

We walked through the lush field.
私たちは青々とした野原を通り抜けた。

I want lush hair like hers.
私は彼女のようなみずみずしい豊かな髪がほしい。

また「のんべえ、大酒のみ」みたいなスラングとしても使われます。

He is a lush.
彼は大酒飲みだ。

lush outという言葉は存在していません。

rush out

これも英語的にはまったく無関係ですが、日本人的なLとRの問題として取り上げます。

rush outはどっと出てくることです。ラッシュアワーなどのrushです。

Everyone rushed out of the theater because there was a fire.
人々が映画館からどっと出てきた。なぜなら火事があったからだ。

発音比較

個別には異なる発音ですが、比較用の音声ファイルを置いておきます。この発音の違いはけっこう難しいですね…。

lash【lǽʃ】

lush【lʌ́ʃ】

rush【rʌ́ʃ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 英語の大文字と小文字の表記ルールと使い分け
  2. 本当は好きじゃなかった(笑)を英訳
  3. 2016年、はてブで500を超えた英語学習の記事まとめ
  4. 日本人は本当に「無神論者で無宗教」なのか?
  5. 英会話スクールの講師になる方法

関連記事

  1. スマッシュ

    和製英語

    スマッシュヒット(smash hit)の意味を考える

    日本の音楽業界用語では「スマッシュヒット」が大ヒットはしていないけど、…

  2. 同情

    英単語の使い方と単語比較

    sympathyとempathyの違い

    sympathyとempathyも区別がつきにくい単語の代表で、非常に…

  3. だいたいあってる

    微妙な日本語の翻訳

    「だいたいあってる」を英語で表現する

    ニュースで日本語の「6年弱で」という部分を表すのに「nearly」を使…

  4. 犯罪

    英単語の使い方と単語比較

    ニュースに頻出の犯罪用語まとめ

    犯罪にまつわる用語でaccus、charge、arrestなどが時系列…

  5. ホーディング

    英単語の使い方と単語比較

    hoarding(ホーディング)とholding(ホールディング)

    ニュースに「hoarder」と「holder」の単語が登場して混乱しま…

  6. contain

    英単語の使い方と単語比較

    例文で見るcontainとincludeの違い

    なかなか違いがわかりにくい言葉ですが共に「~を含んでいる」といった意味…

おすすめ記事

  1. ミッションインポッシブル
  2. lay-lie
  3. 保証する
  4. 眼鏡
  5. シューズ
  6. ifと仮定法
  7. 影響を与える
  8. カタカナ
  9. bread
  10. フリーティー

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. coast
  2. 寄付
  3. prove
  4. ミッションインポッシブル
  5. スタントマン
  6. have gone to
  7. pedestal
  8. マイルストーン
  9. 歴史的な
  1. 仕事を辞める

    世界とアジア

    quit, lay off, fire, leaveなど退職の英語表現
  2. lay-lie

    英単語の使い方と単語比較

    lie(自動詞)とlay(他動詞)の違い
  3. figure

    英単語の使い方と単語比較

    figure(フィギュア)の使い方まとめ
  4. チャージとリチャージ

    英単語の使い方と単語比較

    chargeとrechargeの違い
  5. ノーパンツ「

    アメリカ

    ノーパンツデーに見る英語と米語の違い
PAGE TOP