オークション

auction(オークションにかける)の意味と使い方

最近は気軽にオークションに参加できるようになりました。今回はオークションに関連する英語表現を整理しています。たびたび意外な品物が高額で落札されてニュースになります。

動詞で直接auctionを使う以外にも、ヤフオクなどカジュアルなオークションに出す場合にはput upなどもよく見かけます。

多くの例文を用意しているのでオークション関連の英語を調べている人は参考にしてください。絵画を取引するような本格的な昔ながらのオークションと、ヤフオク的なネットオークションをわけて考えてもいいと思います。

at auction / in an auction

「オークションで」を意味する言い方はいくつか見られますが、一般的な表現には「at auction」があります。他にも「in an auction」もたまに見ますが、これはそのまま置き換えできます。

He sold most of his art collection at auction.
彼はアートコレクションのほとんどをオークションで売った。

She is going to sell her classic car at auction.
彼女はクラシックカーをオークションで売るつもりだ。

Her classic car will be sold at auction.
彼のクラシックカーはオークションで売られるだろう。

I bought a car from an auction(=at auction) .
私はオークションで車を買った。

出品と落札

日本語ではオークションに出す場合には「出品」「落札」といった用語を使いますが、英語では単にそれは売る(sell)と買う(buy)の場所がオークションなだけであり、日常会話ではあまり複雑に考える必要もないと思います。

特にそれがネットオークションのようなカジュアルなものなら、なおさら「ネットオークションで買った」ぐらいでいいんじゃないでしょうか。

online auctionという単語は存在していますが、伝統的なオークションのネット参加(遠隔参加)など本格的なものに使われている感じがあります。一般的にネットオークションを指したいならば、直接サイト名を使うことができます。

I bought this on eBay.
私はこれをeBayで買った。

I’m going to sell this on eBay.
私はこれをeBayで売るつもりだ。

eBay(イーベイ)は世界的に有名なアメリカのネットオークションの会社です。ヤフオクにも同じことがいえますが、ヤフオク・eBayで売る、買うといえば自動的にオークションであることが伝わります。

落札された場合はsell / soldの他にもgo / wentでも表現することができます。

A pair of mangoes from Miyazaki weighing 1kg in total was sold at auction for a record 400,000 yen.
総量1キロもの宮崎県産マンゴーのペアが40万円の高値で競り落とされた。

The comic book went for millions at auction.
そのコミックブックは数百万でオークションで売られた。

オークションに出す(売りに出す)

後で紹介するauctionを直接使う以外にも、いくつか言い回しがありますが「put up for auction」「go up for auction」の形もよく見かけます。

ただし出品されるものが主語になる(go)の場合と、出品者が主語になる(put)の混同は気を付けてください。

She is going to put her classic car up for auction.
彼女はクラシックカーをオークションに出すつもりだ。

Her classic car will go up for auction.
彼女のクラシックカーはオークションにかけられるだろう。

go under the hammer

ハンマー

「go under the hammer」もオークション独特の表現で、ここでのハンマーはオークショニア(auctioneer)・競売人が入札価格や観客をコントロールする木槌のことです。

Her classic car will go under the hammer.
彼女のクラシックカーはオークションにかけられるだろう。

昔、とんねるずのオークション番組で「ハンマープライス(hammer price)」がありましたが、これは最終落札価格を意味する言葉です。やや専門用語、業界用語的な言葉です。

auction(動詞での使い方)

auctionは動詞で「オークションに出す」という意味でも使われます。売りに出す側が使う表現です。わりと正式なオークションに出す際に使われる傾向がある言葉です。

海外のテレビドラマなどで見るハンマーを持った人がいて、絵画やお宝など高額商品を取引するような昔ながらの伝統的、本格的なオークションです。

「オークションに出す」の意味しかなく、それが落札されたかどうかまでは正確には触れていません。買い手がつかなかった可能性もあります。

I auctioned my collection of stamps.
私は切手のコレクションをオークションに出した。

ヤフオクやイーベイのような場所に遊ばなくなったゲームソフトや服を出すような、ネットの時代になって一般的になったカジュアルなオークションにはput upが使われます。しかし、auctionを使うのが間違いではありません。

I’m going to put my books up on Yahoo! auction.
私は本をヤフオクで売りに出すつもりだ。

I’m going to put my games up on eBay.
私はゲームをeBayで売りに出すつもりだ。

I’m going to auction this on eBay.
私はこれをeBayでオークションで売るつもりだ。

auction off(売り飛ばす)

auction offのようにoffがつくことがあります。この違いは「sell / sell off」にも当てはまりますが、offがつくことによって「売り飛ばす / 売り払う」といったニュアンスが少し出ます。

offがつくことによって処分する、手放すといった部分が少しフォーカスされます。

I’m going to sell off my car because I want a new one.
新しい車がほしいので、車は売り払うつもりだ。

I auctioned off my collection of stamps.
私は切手のコレクションをオークションで売り払った。

A Rolls-Royce Phantom, one of the most expensive luxury cars in the world, will be auctioned off by Japan’s National Tax Agency.
ロールス・ロイス・ファントムは世界で最も高い高級車の1つだが、これが国税庁によってオークションで売り飛ばされる。

あってもなくても基本的な意味は通じますが、表現が豊かになるので使う機会があれば使用してみてください。

bid(入札する)

bid

入札することは動詞でbidを使います。これは過去形、過去分詞とも同じでbidのまま変化しません。また名詞では「入札価格」そのものを指して使われます。

I bid on a painting at the auction.
私はオークションで絵画に入札した。

I found an interesting shirt on eBay so I bid on it.
私は面白いシャツをイーベイで見つけたので入札した。

The winning bid was $2 million.
落札価格は200万ドルだった。

I wanted that sports car, but I was outbid by a Saudi prince.
私はあのスポーツカーが欲しかったが、サウジの王子に高値をつけられた。

outbidもオークション用語で「~より高い値を付ける」の意味です。

もし入札するかどうかわからないけれど、オークションというイベントに参加するならば普通にgoでいいのではないかという話です。扱いとしてはpartyなどと同じです。

I’m going to go to an auction.
私はオークションに行く予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 英語で見たハンバーガーとハンバーグの違い
  2. カタカナと発音が違う英語の都市名一覧
  3. lie(自動詞)とlay(他動詞)の違い
  4. 本当は好きじゃなかった(笑)を英訳
  5. メガネ(glasses)とハサミ(scissors)の複数形

関連記事

  1. among

    英単語の意味と使い方

    amongとamongst、amidとamidstの違い

    タイトルに使われている4つの言葉はほぼ同じ意味で「~に囲まれた、~の間…

  2. pros-cons

    英単語の意味と使い方

    pros and consの使い方

    大学でのディベートや仕事の議論でよく使うのがpros(賛成)とcons…

  3. brand

    和製英語とカタカナ英語

    brand(ブランド)の英語での意味は?

    brand(ブランド)はすっかりカタカナで定着していますが名詞・動詞で…

  4. 羽

    イディオム・熟語・慣用句

    knock me over with a featherの意味

    『マッドマックス怒りのデスロード』が国際映画批評家連盟の年間グランプリ…

  5. suck

    スラング

    スラングとしての「suck」の意味と使い方

    suckは「吸う、しゃぶる」といった意味で人間の動作だけでなく掃除機の…

  6. New Year's resolution

    日本語から英語へ

    「新年の抱負」を英語でなんというか?

    結論から先に書くと「新年の抱負」は英語ではNew Year's res…




アプリもダウンロードしてね!

おすすめ記事

  1. bread
  2. 本当は好きじゃなかった
  3. hatena
  4. ジブリ
  5. 外国人
  6. カタカナ都市名
  7. present
  8. accident / incident
  9. 英語の先生
  10. 飲み放題

最近の記事

  1. sling
  2. beg
  3. presented-by
  4. call-off
  5. joint
  6. humble
  7. apparently / apparentl
  8. liking
  9. cement(セメント)とconcrete
  10. forceとmake
  1. let off

    イディオム・熟語・慣用句

    let off(let me off)の意味と使い方
  2. ache / pain / hurt

    英単語の意味と使い方

    「痛み」を意味するhurt / pain / sore / acheの違い
  3. colleague / coworker

    英単語の意味と使い方

    「同僚」「仕事仲間」のcolleagueとco-workerの違い
  4. オクロック

    英単語の意味と使い方

    o’clock(オクロック)の省略について
  5. restict

    英単語の意味と使い方

    restrict to, restrictionの使い方(例文付き)
PAGE TOP