tireless / tirelesslyの意味と使い方

tireless / tirelesslyの意味と使い方

tirelessはtire(疲れる)にlessがついた言葉で疲れを知らないですが、絶え間なく継続する状態を表して使われる言葉です。

副詞はそのままtirelesslyで「休むことなく、疲れを知らず」といった意味で使われます。ニュアンスとして時間の連続性・継続性よりも、休むことなく取り組んでいる必死な感じが伝わってくる言葉です。

文字の意味では自動車の「タイヤがない」でも解釈はできますが、その意味で理解するのはネイティブスピーカーでも難しいといった意見がありました。

tirelessの意味と使い方

tirelessは形容詞で、疲れがなく休憩をとらない状態を指し「不断の、絶え間ない」を意味します。一種の比喩的な表現だといえ、作業などを精力的に休むことなく必死にやっていることを表しています。

tireless pursuitが「絶え間のない追及、たゆまぬ追及」となり、tireless effortsならば「たゆまぬ努力」となります。

発音は【táiərlis】です。

tireless【táiərlis】

例文

She thanked the police for their tireless efforts to find her son.

彼女は警察が彼女の息子を発見するために、休むことなく努力してくれたことに感謝した。

例文

He never seems affected by the tireless criticism against him.

彼は彼に対する絶え間ない批判によって影響されることは決してないようだ。

tirelesslyの意味と使い方<

こちらも休憩をとることなく何かをすることで、副詞で「絶え間なく、休むことなく」です。

例文

Scientists are working tirelessly to find a cure for the disease.

科学者たちはその病気の治療法を見つけるために休むことなく働いている。

例文

He tirelessly promotes his products on TV.

彼はテレビで彼の製品を絶え間なく宣伝する。

tirelesslyとtirelessのニュアンス

tirelesslyとtirelessの使い方

決してあきらめないといったニュアンスが含まれています。たいていの場合、できるだけ早くにその仕事を終える必要があるといった重要な仕事に対して使われることが多いです。

もし休憩を取ってしまったら、その間に何かが失われてしまうかもしれない、そうした状況です。その雰囲気を掴み取りやすい例文をもう少しあげておきます。

この意味では単に時間が連続していることとはニュアンスが異なります。

例文

The police tirelessly watch the streets.

警察は休むことなくその通りを見ている。

もし少しでも目を離してしまうと犯罪のような何か悪いことが起こるかもしれないといった状況です。

例文

They tirelessly searched for the missing child.

彼らは絶え間なく行方不明の子どもを捜した。

できるだけ早くその子どもを発見しなければならないというニュアンスです。

tireless(タイヤがない)

tireless(タイヤがない)

tireless(タイヤがない)の意味で解釈するのは文字の上では可能ですが、スコット、スティーブともにその意味でパッと会話の中で言われても現時点では想像しにくいそうです。

これからの未来においてtireless carが「タイヤのない自動車」と使われる可能性はあるものの今はまだそこまで多くの人が想像するまではいっていないという意見でした。

間違いではないので、この意味で使うならば文脈をかなりはっきりさせたうえで使うのがいいかもしれません。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 寛容性

    イディオム・熟語・慣用句

    tolerateとintolerantの使い方

    ニュースにtolerate(大目にみる)といった単語が登場したので、関…

  2. introduce

    英単語の意味と使い方

    introduce(紹介・導入)の意味と使い方

    introduceは「紹介する」の意味でよく知られていますが、ニュース…

  3. diplomatic / diplomatの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    diplomatic / diplomatの意味と使い方

    diplomatic(ディプロマティック)とは「外交の、外交関係の」の…

  4. alone

    英単語の意味と使い方

    alone / by myself / on my ownの違い

    aloneとby myself、on my ownはいずれも共に「一人…

  5. room

    英単語の意味と使い方

    room(部屋・余地)の使い方

    TOEICや受験などでもよく出題されますがroom(ルーム)には一般的…

  6. hardly

    英単語の意味と使い方

    hardly(ほとんどない)の使い方

    hardlyは物事の程度が「ほとんど~ない」の意味や、頻度が少ない「ほ…

おすすめ記事

  1. all-you-can-eat
  2. manager
  3. カタカナ都市名
  4. select
  5. ミッションインポッシブル




こんなアプリつくってます!

スペシャルカテゴリー







最近の記事

  1. business(ビジネス)の意味と使い方
  2. tempt / temptationの意味と使い方
  3. lethal(リーサル)の意味と使い方
  4. 複合形容詞(compound adjective)とハイフンについて
  5. metaphor(メタファー)とsimileの意味と使い方
  6. destroy(デストロイ)の意味と使い方
  7. welcome(ウェルカム )の意味と使い方
  8. yieldの意味と使い方




PAGE TOP