take time(時間がかかる)の意味を掘り下げる

take time

かかる時間を表すtakeに関してネイティブの意見を交えながら掘り下げてみます。英会話でもよく使われる一般的な表現ですが、なかなか奥深い難しさがあります。うがった見方をすると、けっこう幅広い解釈が可能な曖昧な表現にもなりえます。

まずは一般的な表現です。語順が入れ替わっていますが同じ意味です。

It took me 3 hours to drive to your house.
(私はあなたの家まで車で3時間かかった)

It took 3 hours for me to drive to your house.
(私はあなたの家まで車で3時間かかった)

どちらも同じ使い方で、takeを使わずに言い換えると以下のようにも表現できます。

= I needed 3 hours to drive there.
= I drove for 3 hours to your house.
= I drove there in 3 hours.
(私はあなたの家まで車で3時間必要だった)

またme(私は)の部分を取り除くと、「一般的に、普通の人々にとっては、一般論では」といったことを表現できます。

It takes 12 hours to fly to France.
(フランスまで飛行機で12時間かかる)

未来や現在を表す場合

過去形で「30分かかった」のように表現する場合はneedなども使えますが、これから起こる未来や現在のことを表すには普通はtakeを使います。

①How long will it take me to drive there?
(そっちまで車でどれぐらいかかる?)

このように未来においてかかる時間を表現する場合はtakeを用いた①を使います。

②How long will I drive there?
(そっちまで車でどれぐらい運転するのだろう?)

②もOKで意味は伝わると思いますが、一般的にかかる時間を質問する際には少し変な表現です。文脈によってはOKです。

②は解釈の仕方によっては、途中でマクドナルに寄ったり、仮眠をとったりするのも運転手の自由だからです。

それらの可能性を含んで「そっちまでどれぐらい私は運転すればいいんだろう?」と質問されても「それはあなたの運転次第でしょ…」と解釈されるかもしれません。

文脈によってはOKなのは、例えば運転手を交代しながら大阪から東京まで目指すときに「私はどれぐらい運転することになるのかな?」と一緒に行く人に②の質問するのは自然な流れです。

より文脈をはっきりさせる

時にtakeを用いることで文脈をより明確にすることができます。

以下は「職場に行くのに2時間かかる」を表しています。

③It takes her two hours to go to work.
④She goes to work for two hours.
⑤She goes for two hours to work.

③が読み間違いのない文章で「職場に行くのに2時間かかる」とはっきりと書いています。

④と⑤に関しては、2時間かけて通勤するのか、2時間働くのか、通勤時間または労働時間どちらにも読めてしまいます。

この場合は特定の単語で書きなおせば、読み違いを減らすことはできます。

⑥She drives for two hours to work.
⑦She drives to work for two hours.
⑧It takes her two hours to drive to work.

⑥は車で通勤に2時間かかる、⑦はおそらく車での通勤時間を指している、⑧は車で通勤に2時間かかる、です。

この場合は⑦だけ、少し読み違いが起こる(2時間、働きにいくと読まれる)可能性が高くなります。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. suspend(サスペンド)とsuspension(サスペンション)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    suspend(サスペンド)とsuspension(サスペンション)の意味と使い方

    suspend(サスペンド)の本来の意味はhangと同じで何かを吊るす…

  2. via

    英単語の意味と使い方

    viaの意味と使い方、by, throughとの違い

    viaは「~を経由して、~を通って、~を用いて」を意味する前置詞でラテ…

  3. arrangeの意味

    changeの類義語

    arrange(アレンジ)とarrangementの意味と使い方

    英語のarrange(アレンジ)は「きちんと並べる、整える」といった使…

  4. record

    英単語の意味と使い方

    recordの意味と使い方のまとめ

    ほぼカタカナでそのまま意味の通じる「レコード」は「記録」として使われま…

  5. deadly

    英単語の意味と使い方

    強調のdeadly / deadの意味と使い方

    死んでいるの意味で知られる形容詞の「dead」は死とは無関係に「dea…

  6. 「架空の、空想の、想像の」を英語でどういうか?

    英単語の意味と使い方

    「架空の、空想の、想像の」を英語でどういうか?

    「架空の、想像の、空想の」を英語で表現するには「fictional」「…

おすすめ記事

  1. all-you-can-eat
  2. カタカナ
  3. 飲み放題
  4. センテンススプリング
  5. 支持する




こんなアプリつくってます!

スペシャルカテゴリー







最近の記事

  1. shadowの動詞・名詞での意味と使い方
  2. script(スクリプト)の意味と使い方
  3. 「はしゃぐ」「はしゃぎまわる」の英語は?
  4. vessel(船・容器・血管)
  5. step up(ステップアップ)の意味と使い方
  6. business(ビジネス)の意味と使い方
  7. tempt / temptationの意味と使い方
  8. lethal(リーサル)の意味と使い方




PAGE TOP