circulate / circulationの意味と使い方

circulate / circulationの意味と使い方

circle(サークル)と関連のある言葉で、circulateは日本語では「循環する」といった意味になります。血液や経済などにも使われますが、よく紙媒体や雑誌などの流通や配布に対して用いられます。

名詞になったのがcirculationで同じく「循環」ですが、チラシなどの配布などに対しても使われる言葉です。「in circulation」の形で「出回って、流通して」の意味になります。

ここでは動詞のcirculateと、名詞のcirculationについて使い方を例文にまとめています。

circulateの意味と使い方

circulateの意味と使い方

ある領域をぐるぐる自由に動くことで「循環する、巡回する」を表します。物体だけではなく、うわさ・デマなどが「流れる、広まる」、うわさ・デマなどを「流す、広める」といった使い方もできます。

circulate【sə́ːrkjəlèit】

例文

I opened a window to let fresh air circulate around the room.

私は新鮮な空気を部屋に循環させるために窓を開けた。

例文

His blood wasn’t circulating well.

彼の血はうまく循環していなかった。

例文

Rumors circulated about their affair.

噂が彼らの情事を広めた。

配布する

またたくさんの人々にメッセージを伝えることで「配布する」といった使われ方もよく見られます。

例文

A memo was circulated to the entire office about the new dress code.

新しいドレスコードについてのメモが事務所全体に配布された。

例文

The new store circulated flyers around town.

新しい店は町中にチラシを配布した。

これはhand outなどにも似たような意味があります。

circulationの意味と使い方

circulationの意味と使い方

そのまま名詞になったのがcirculationで「循環」といった意味です。これも経済や血液などのほかに、紙・新聞などの流通や配布(の部数)といった意味でも使われます。

上の図はthermohaline circulation(熱塩循環)と呼ばれる海の中で起こっている地球規模の海洋循環だそうです。

circulation【sə̀ːrkjəléiʃən】

例文

This vitamin promotes good blood circulation.

このビタミンは良い血の循環を促進する。

例文

The store paid a lot of money for the flyer circulation.

そのお店はフライヤーの流通(配布)に多くの費用を投じた。

in circulation

in circulationで「流通して、出回って」といった意味になり、この形でもよく見かけます。貨幣・お金などについてのニュースなどでも見かけます。

例文

How many copies of the King James version of the Bible are in circulation?

キング・ジェームズ版の聖書は何部ぐらい流通していますか?

例文

The book is back in circulation now.

(図書館などで)その本は今は戻ってきています。

例文

Hard copies of the course book are still in circulation, though the updates are only available in the e-book.

その教科書のハードコピーはまだ流通している。更新版は電子書籍のみで可能であるにもかかわらず。

hard copyはデータを印刷したものなどによく使われます。物体であり広い意味ではCDなども含まれます。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. stop from doing(-ing)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    stop from doing(-ing)の意味と使い方

    「stop 人 from -ing」の形で「人が~するのを防ぐ、止める…

  2. arm

    英単語の意味と使い方

    arm(腕・武器)の意味と使い方

    arm(アーム)といえば真っ先に人間などの「腕(うで)」が思い浮かびま…

  3. 英単語の意味と使い方

    sloppy(雑な、ずさんな、水っぽい)の意味と使い方

    sloppyは仕事などに対して「雑な、ずさんな」といった意味で使われま…

  4. emeritus(上皇)とemerita(上皇后)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    emeritus(上皇)とemerita(上皇后)の意味と使い方

    emeritusは第一線、現役を退きまだ影響力を残すような地位の高い男…

  5. award-prize

    英単語の意味と使い方

    award / prize / rewardの意味の違い

    award(アワード)、prize(プライズ)、reward(リワード…

  6. colleague / coworker

    英単語の意味と使い方

    「同僚」「仕事仲間」のcolleagueとco-workerの違い

    同僚、職場仲間、仕事仲間などを表す2つの言葉の違いについては、日本語で…

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. accident / incident
  2. ifと仮定法
  3. タクシー
  4. 倍
  5. カタカナ




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. brute / brutal / brutalityの意味と使い方
  2. limit(リミット)とlimited(リミテッド)の意味と使い方
  3. structure / restructureの意味と使い方
  4. again / once again / once more / one more timeの意味と使い方の違い
  5. squeeze(スクイーズ・しぼる)の意味と使い方
  6. spare(スペア)の意味と使い方
  7. subscription(サブスクリプション)とsubscribe(サブスクライブ)の意味を英語で考える
PAGE TOP