信じる

believeとbelieve inの違いについて

believe(信じる)といった意味の単語ですが、日本語でも「信じる」といった場合に、嘘をいっていない、信頼しているなどの意味になるケースと、UFOや宇宙人のように実際に存在していると考えているといった、両方の解釈が成立します。

英語ではbelieveとbelieve inで使い分けがされるので事例を交えながらご紹介します。また単純に「think」に近い意味で使われることもあるので、日本語訳にするとき「信じる」と訳してしまうと大げさになることがあります。

believe(信じる)

シンプルに「あなたは嘘を言っていない、あなたは正しいことを言っている」というニュアンスです。1つの事象に対しての単純な見解ですね。

誰かが言ったことを信じるという意味でも使われます。ごく一般的な使い方です。

I believed Michael Jackson when he said he was innocent.
私はマイケル・ジャクソンが自分は無罪だと言ったときに彼の言葉を信じた。

People don’t believe me when I say I’m only 25 years old.
人々は私が25歳だと言っても信じない。

下は「あんまり言ってることを信じてない感じの画像」です。信じてない

believe(思う、考える)

ニュース文などでも普通に「思う」ぐらいのニュアンスで使うこともあります。

特にそこまでthinkと比較して、思い込みの強さを強調しているわけでもないそうです。

I believe it will rain today.
今日、雨が降ると思う。

The professor believes that is an African insect.
教授はあれがアフリカの虫だと思っている。

believe in(実在すると考える)

シスターの画像

UFO、おばけ、神など実在する、本物だと信じているといった意味になります。

I believe in god.
私は神を信じる。

He believes in ghosts.
彼は幽霊を信じている。

Many people believe in psychics.
多くの人が超能力を信じている。

believe in(信頼する、成功すると思う)

日本語の語感とにていますが「信頼している」という意味での信じているです。また「(誰かが)成功すると思っている」の意味もあります。

視点が広く「あなたの可能性、潜在能力を信じている、信頼している」といった意味になります。ニュアンスとしては「支持している、サポートする」といった解釈もできます。

I believe in myself.
私は自分自身を信頼している。

I believe in Obama to help America.
私はオバマがアメリカを救うと信じている/成功すると思っている。

『believe in yourself』は自己啓発系の文章として「自分を信じろ、自分の可能性を信頼しろ」といった意味でよく見かけます。「自分が嘘をついていないと思え」ではないことが明らかな文章です。

表現の比較

シンプルな文章で表現を比較してみます。

①I believe you.
②I believe in you.

①は表面的な意味で、あなたは嘘を言っていない、あなたは正しいことを言っていると思うといった意味での「信じる」になります。

②は「実在する」の意味では成立しないので、もう少し視点が広く、あなたの可能性なども含めて信頼している、成功すると思っている、サポート・支持しているといった感じのニュアンスになります。

③I believe God.
④I believe in God.

③神が夢の中などに登場して「お前は将来、金持ちになるぜよ~」と言われて、その言葉を嘘でないと信じるならばI believe God(神は本当のことを言っていると信じる)です。

④はいわゆる「神の存在を信じますか?」の実在することを信じるといった意味です。信仰と考えてもまあいいかなといった感じですね。

be believed to

「~と信じられている」と理解しても大きな問題はなさそうですが、辞書には「~と見られている」と訳があてられています。

下は北朝鮮が核実験をしたと思われる地震のような変動を観測したときに登場した文章です。核実験を行ったかどうか不明ですが、前回の核実験と同じ強度の地震を観測したといった文脈でした。

①It is believed to be the same intensity.
②It is thought to be the same intensity.
[前回の実験と]同じ強度のものだと考えられている。

thinkと置き換えも可能ですが①と②を比較すると①のほうが確信の度合い、思われている度合いが強いそうです。

科学系の記事などで

be believed toの表現は科学系の記事でもよく見かけます。

これもほぼ99%ぐらいそうだと思われているが、例外の可能性なども否定できない微妙なケースに断定を避ける意味で使われます。

①Man is believed to have evolved from apes.
人間は類人猿から進化したと見られている。

②Man evolved from apes.
人間は類人猿から進化した。

②が断定の表現です。人間が猿から進化したのはほぼ科学的な事実だと思いますが、例えば極端な話では「神が人間を創りだした」と考える人もいます。

そういった可能性も考慮して100%断言しない、したくない場合には使われる表現です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 本当は好きじゃなかった(笑)を英訳
  2. Fuck(fucking)についての考え
  3. カタカナと発音が違う英語の都市名一覧
  4. 形容詞(adjective)の順序とネイティブの感覚
  5. ブログやツイッターのネット炎上は英語でどういうか?

関連記事

  1. マンツーマン

    イディオム・熟語・慣用句

    face-to-face, head-to-head, man-to-manなどの表現

    ニュースにface-to-faceやhead-to-headのような「…

  2. ヌード

    英単語の使い方と単語比較

    nude(ヌード)とnaked(ネイキッド)の違い

    2つとも裸であることを表してはいますが、共通して同じ意味で使うことも可…

  3. 形容詞

    英文法とライティング

    形容詞(adjective)の順序とネイティブの感覚

    イギリスのBBCカルチャーの編集者であるマシュー・アンダーソンさんが形…

  4. スナップ

    英単語の使い方と単語比較

    スナップ写真のsnapはどういう意味か?

    カタカナでも「スナップ写真」などのように使われているsnapですが、英…

  5. だいたいあってる

    微妙な日本語の翻訳

    「だいたいあってる」を英語で表現する

    ニュースで日本語の「6年弱で」という部分を表すのに「nearly」を使…

  6. 性別不明

    英文法とライティング

    性別不明の場合の三人称は何を選ぶ?

    ニュースに限りませんが、相手の性別がわからない状態で、三人称で表現する…

おすすめ記事

  1. カタカナ
  2. パン
  3. フリーティー
  4. はてぶ
  5. センテンススプリング
  6. 失恋
  7. ツイッター
  8. asas
  9. カタカナ都市名
  10. 炎上する

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. 色を塗る
  2. ガジェット
  3. 展示会
  4. 鹿
  5. セレブ
  6. エレン・デジェネレス
  7. ハイジャック
  8. ウエスタン
  9. 信じる
  10. ぬいぐるみ
  1. buyとpurchase

    英単語の使い方と単語比較

    buyとPurchaseの違い
  2. ライトアップ

    英単語の使い方と単語比較

    英語のlightとライトアップの意味を考える
  3. 英語と米語

    イギリス英語とアメリカ米語

    イギリス英語とアメリカ米語を混ぜるのはOK?
  4. ピアレンティング

    英単語の使い方と単語比較

    parentingとchildcareの意味の差を考える
  5. 肥満

    アメリカ

    アメリカが肥満大国になる理由
PAGE TOP