value(バリュー)の動詞・名詞での使い方

value

value(バリュー)もカタカナとして定着していますが、あらためていくつかの使い方を見ていきます。カタカナでは「価値」のような意味で使われていますが英語でも同じような意味があります。

大きくわけると動詞と名詞での使い方があり、その中でも少し意味が異なって使われる単語だといえます。例文をいくつかネイティブスピーカーに書いてもらったので参考にしてください。

発音は【vǽljuː】なので以下の音声ファイルを参考にしてください。

value

値段、価額、価格

カタカナの意味でも近いですが主に金銭的な「価値、値打ち」を指します。お金に換算できないような精神的な意味での価値にも使えます。

What is the value of your house?
あなたの家の価値は?

He doesn’t know the value of friendship.
彼は友情の価値を知らない。

名詞でvalueを使う場合には「of value」の形がよく使われ、「価値がある」と訳されます。

His opinions are of huge value to me.
彼の意見は私にとって大いに価値がある。

When his building caught fire, he gathered everything of value and left.
彼のビルが火事になったとき、彼は価値のあるもの全部を集めて離れた。

通帳とか思い出のアルバムなど価値のあるものを集めて持って出て行ったという意味です。

You can have this book if it is of value to you.
もしあなたにとってこの本が価値のあるものなら、持っていっていいですよ。

Art often rises in value over time.
芸術はしばしば時を越えて価値が高まる。

倫理、道徳、モラル、価値観

ethicsやmoralsに近い意味で価値観と考えると訳的にもわかりやすいです。多くの場合は複数形で使われます。

core value(本質的価値観、基本的価値観)などの組み合わせもしばしばみられます。

People in big cities have different values than people in the countryside.
都会にいる人々は地方の人々と比べて異なる価値観を持っている。

We try to teach our daughters good values.
私たちは娘に良い倫理観を教えようとしている。

I want to marry a person who has the same values as me.
私は自分と同じ価値観を持つ人と結婚したい。

American politicians often try to promote family values.
アメリカの政治家はしばしば家族に関わる価値観を押し進めようとしている。

家族の重要性や子供の安全性といった家族に関わる価値観を広めていこうとしているという意味です。

英語はmoral(モラル)に似たmorale(モラール)もあるので混同しないようにご注意ください。


お値打ち・費用対効果

これもカタカナの意味にもなっていますが、値段に対して品質が良いようなお値打ち感を指すことが英語でもできます。良い場合には「お買い得、お得」などで表現できます。

A bag of potatoes for that price is a really good value.
じゃがいもの袋詰めはあの値段では本当にお値打ち感がある。

Taking the subway to work was the option with the best value for me.
地下鉄を使って職場に行くのは、私にとって最もお値打ち感のある選択だった。

速さだけをいえば車の方がいいかもしれないけど、コストなどを考慮に入れると地下鉄がいいみたいな意味です。

When you buy items in large numbers you get a better value.
大量に商品を買うときにはお得になるよ。

He sold it for only $10, which is a great value.
彼はそれをかなりお得な金額、たった10ドルで売った。

彼が売ったものは10ドルより価値があったという意味です。

A Porsche for $5,000 is an amazing value.
5000ドルのポルシェは驚くほどお買い得だ。

A pencil for $10 is a bad value.
10ドルの鉛筆はコストパフォーマンスが低い。

鉛筆1本に10ドルは高い、コスパが悪いという意味です。

余談ですがスティーブはスーパーのマックスバリュが気に入っているみたいでよく行くらしいです。マックスバリュはスペルが「Max Valu」ですがこの意味だと思います。

value(動詞)

動詞では何かがどれくらいの金額の価値があるかを「見積もる、査定する」を意味します。

His collection of manga is valued at three million yen.
彼の漫画のコレクションは300万円と評価されている。

I went to an art expert to get my painting valued.
私は自分の絵画を査定してもらうために芸術の専門家のところに行った。

尊重する、重んじる

重要だと思うこと、「尊重する、重んじる」も意味します。これは「高く評価している」と考えると意図としては通じる部分があります。

I value her opinions very much.
彼女の意見を大いに尊重します。

People hope internet providers will continue to value their customers’ privacy.
人々はインターネットプロバイダーが顧客のプライバシーを重んじ続けることを願っている。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. コンセント

    和製英語とカタカナ英語

    電源の「コンセント」は英語でどういうか?

    和製英語の代表としてとりあげられるのが電気製品などの「consent(…

  2. take-to

    イディオム・熟語・慣用句

    take toの意味と使い方

    takeは元々は何かを取るような漠然としたイメージの言葉で、さまざまな…

  3. スナップ写真

    英単語の意味と使い方

    スナップ写真のsnapはどういう意味か?

    カタカナでも「スナップ写真」などのように使われているsnapですが、英…

  4. inboundとoutboundの意味

    和製英語とカタカナ英語

    inbound(インバウンド)とoutbound(アウトバウンド)の意味

    特にinbound(インバウンド)は日本でここ数年の流行り言葉、バズワ…

  5. tollの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    tollの意味と使い方

    tollは道路などの「通行料金」の意味で使われるほかにニュースでは「負…

  6. 英単語の意味と使い方

    double / dual / twinの違い

    ダブル、デュアル、ツインはそれぞれカタカナでもよく聞かれるなじみのある…

おすすめ記事

  1. シューズ
  2. all-you-can-eat
  3. 支持する
  4. 花粉症
  5. 日本人と無神論




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. live(ライブ:形容詞)の意味と使い方
  2. volunteerの意味と使い方、ボランティアは無償なのか?
  3. life(ライフ)の意味と使い方
  4. seed(シード・種)とseedyの意味と使い方
  5. method(メソッド)の意味と使い方
  6. secrecy / secret / secretiveの意味の違い
  7. prohibitの意味と使い方
  8. burner(バーナー)とstove(ストーブ)の意味と使い方




  1. curious / curiosityの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    curious / curiosityの意味と使い方
  2. text(テキスト)

    英単語の意味と使い方

    text(テキスト)の英語での意味は? 
  3. reckless / recklessly / recklessnessの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    reckless / recklessly / recklessnessの意味と…
  4. cover

    和製英語とカタカナ英語

    cover(カバー)のさまざまな意味
  5. クレバーとスマート

    英単語の意味と使い方

    clever(クレバー)とsmart(スマート)の違い
PAGE TOP