instant(インスタント)の意味と使い方

instant(インスタント)の意味と使い方

instant(インスタント)といえばカップラーメンやコーヒーに使われていますが、英語でももちろんこの使い方はあります。英語ではもうちょっと広く、食品以外にも「時間がかかっていない、即座の」といった意味で使われます。

quickなどがスピードがはやいことを意味しているのに対して、instantは「ほぼ時間がかかっていない」の意味で解釈できます。日本語では「即座の、すぐの」といった訳になります。

同じ意味合いで副詞にはinstantlyがあります。ここではinstantの意味をまとめています。特に何分以内といった規定はないので感覚的な言葉です。

instantの意味と使い方

instantの意味と使い方

カタカナでインスタントといえば「ヌードル(noodle)」「カメラ(camera)」「コーヒー(coffee)」あたりが思い浮かびます。「即席の、すぐの」といった意味で、英語でもこの使い方はあります。

例文

My father had an instant Polaroid camera.

父親はインスタントのポラロイドカメラを持っていた。

例文

I don’t like the taste of instant coffee.

インスタントコーヒーの味は好きじゃない。

例文

On January 18th, a new chocolate sauce flavored Ippei-chan instant yaki-soba will go on sale.

1月18日に新しいチョコソース味のインスタント焼きそば「一平ちゃん」が発売される。

TV dinner

TVディナー

アメリカ、カナダなど北米を中心に有名なインスタント食品の形式で「TV dinner」と呼ばれる冷凍の弁当に近いものがあります。

だいたい冷凍食品で電子レンジで温めて食べます。見た感じあまりおいしくなさそうですが、実際にあまりおいしくはないそうです。

1950年代、60年代頃からメジャーになった食品の形で、TVの普及と大きく関係があります。一般家庭にテレビが普及することによって、みんなテレビを見たいけど食事の準備が手間です。そこで、冷凍ですべてセットになった電子レンジで温めるだけの食品があれば「テレビを見ながらでも食事の準備ができるよ」という意味で名前が付けられました。

アメリカのAmazonで検索すると今でも普通に販売されているので、北米に行かれるかたはチャンスがあれば挑戦してみてください。日本ではTV dinnerを模したマウスパッドなどが売られています。

すぐの、即時の

英語では形容詞で「すぐの、即時の、即座の」みたいな意味になります。結局のところ意味としては何かの出来事・行動の「時間が短い、ほぼ時間がかかっていない」といった意味になります。

例文

The car dealer promised instant satisfaction.

自動車のディーラーはすぐに満足できることを約束した。

例文

She came up with an instant solution to the problem.

彼女は即時の問題の解決方法を思いついた。

上の例文は2通りに読めて「彼女が短い時間で思いついた問題解決の方法」と「即効性のある問題解決の方法」です。

quickやfastなどと比較すると、より程度としては強くなります。quickやfastがあくまでスピードが「早い、速い」であるのに対して、instantは「almost no time(即座、即時)」であってほぼ時間がかかっていないことを意味します。

check (チェック・検査)のような言葉で例えると、quick checkなら手短な質問をしたり身体検査をしたり、すぐ終わるようなチェックをイメージさせます。

instant checkならほぼ時間のかかっていない検査であり、ボタン1発で自動で検査されるような仕組みを連想させます。このあたりは日本語の「即時、即座」ぐらいの感覚的な表現であり、何秒・何分というルールはありません。

in an instantの意味

in an instant

in an instantの形で「すぐに」といった使い方があります。これも考え方としては同じで「すぐに」であり、時間がほぼかかっていないことを意味します。

例文

She came back in an instant.

彼女はすぐに戻ってきた。

例文

The accident happened in an instant.

その事故は一瞬のうちに起こった。

instantlyの意味と使い方

instantlyは副詞ですがそのまま「すぐに、すぐさま」などの意味になります。同じくスピードが速いというよりも、時間がかかっていない状況です。

例文

I can instantly watch whatever movie I want on Netflix.

私はネットフリックスで見たい映画を即座に見れる。

例文

She fell in love with chocolate mousse instantly.

彼女はすぐにチョコレートムースに恋に落ちた。

例文

He went into the kitchen but returned instantly, because he forgot why.

彼はキッチンに行ったが、即座に戻ってきた。なぜなら、なぜ行ったのか忘れたためだ。

quicklyと比較すると、instantlyのほうが意味としては強い感じがします。

例文

He finished the test instantly.

He finished the test quickly.

彼はテストを即座に終わらせた。

これも話し手の主観の問題であって、即座にテストを終わらせたといっても数十分ぐらいかかっているかもしれません。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 連続する

    英単語の意味と使い方

    連続する(連勝する)を英語でどういうか?

    何かが連続するを英語で表現するにはいくつものパターンがありますが、基本…

  2. 「破産・破綻・倒産」のbankruptcy / bankruptの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    「破産・破綻・倒産」のbankruptcy / bankruptの意味と使い方

    bankruptcyとbankruptは「破産・破綻」に関する言葉です…

  3. フィールド

    Area / 場所・地域・国・方角

    field(フィールド)の意味と使い方

    カタカナでもよくフィールドが使われますが、文脈を丁寧に見ると個々には別…

  4. ツイッター用語

    英単語の意味と使い方

    tweet, followerなどツイッター用語の本来の意味

    InstagramやSnapchatに押され気味で、会社の身売り話が破…

  5. remote(リモート)の意味と使い方

    Area / 場所・地域・国・方角

    remote(リモート)の意味と使い方

    カタカナでもよく聞くリモートは「遠隔操作」のようなイメージがありますが…

  6. meetとmeet withの違い

    英単語の意味と使い方

    meet withとmeetの意味の違い

    meet withは単に会うだけでなく、明確に何か目的を持って話し合う…

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. ジブリ
  2. hatena
  3. bread
  4. 飲み放題
  5. fix / repair / mend




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. otherwiseの意味と使い方
  2. faith / faithfulの意味と使い方
  3. singular(単数形)とplural(複数形)の使い方
  4. blackout(ブラックアウト・停電)の意味と使い方
  5. union(ユニオン)とunity(ユニティー)の意味の違い
  6. exclusive / exclude / exclusivelyの意味と使い方
  7. lesson(レッスン・教訓)の意味と使い方、lectureとの違い
  8. recipientの意味と使い方、receiverとの違い




PAGE TOP