hike(引き上げ・ハイキング)の意味と使い方

hike(引き上げ・ハイキング)の意味と使い方
 

公開日: 最終更新日:2019.12.7

カタカナだと「ハイキング(hiking)」ぐらいでしか聞きませんが、英語では現在形のhike(ハイキングをする)や過去形・過去分詞のhikedでも登場します。

自然を歩くハイキング以外にも、動詞でhike up(グイッと引き上げる)といった意味や、名詞でtax hike(税金の引き上げ / 増税)やprice hike(値段の引き上げ / 値上げ)といった使い方もあります。

特に難しい言葉ではありませんがハイキングの意味以外でも登場するので使い方を例文にまとめました。

hike / hikingの意味と使い方

hike / hikingの意味と使い方

まずは普通に自然の中を歩くような「ハイキング」の意味があります。

walk(ウォーク)とwalking(ウォーキング)の関係と同じで、必要であれば-ingのついた形になるだけで場合によってはhike(現在形)やhiked(過去形)で登場します。

またhiker(ハイキングする人)といった単語も存在しています。

例文

We like hiking in the forest.

私たちは森でハイキングするのが好きだ。

例文

I hiked along the famous trail.

私は有名な道をハイキングした。

例文

Stay on the trail when you go hiking.

ハイキングに行くときは、道ぞいにとどまって。

例文

When hiking on mountains, you must take precautions against dehydration.

山にハイキングに行くときには、脱水症状への予防策をとらないといけない。

これはhikeだけに限りませんが「take a trip / make a trip」「take a walk / make a walk」のようにmakeやtakeを使っても動詞のhikeと同じような意味になります。

例文

We took a hike through the Thorne & Hatfield Moors.

私たちはソーン・アンド・ハットフィールド・ムーアズ(イギリス)をハイキングした。

例文

We will make the hike to Koyasan this summer.

私たちはこの夏、高野山をハイキングするだろう。

take a hike

「take a hike」はハイキングに行くことですが「どこかに行け、あっちに行け」といった意味で使われます。命令なので「ハイキングにでも行けよ」といった感じでしょうか。

例文

We don’t like you. Take a hike!

私たちはお前が嫌いだ。あっちいけ!

辞書には「立ち去る」のような訳がありました。

どちらにしろ実際にハイキングに行くのではなく比喩として使われるケースがあります。

hike (up)

hike (up)

まれにぐっと引き上げるといった意味や、増加の意味でも使われます。

これは物理的な動作以外にも、値上げなどにも使えます。

例文

I hiked up my pants.

私はズボンをぐいっと引き上げた。

例文

Movie theaters are planning to hike ticket prices, because their operating costs are too high.

映画館はチケットの金額を上げる計画を立てている。なぜなら運営費があまりにも高いからだ。

tax hike / price hike

以下は名詞です。多くの場合には、価格に関することで、ネガティブな物事に対して使われます。

tax hike(税金の引き上げ / 増税)やprice hike(価格の引き上げ / 値上げ)のような形で登場します。

hikeが値上げになる語源ははっきりしていませんがヒッチハイクから来ているのではないかといった説があります。

例文

The tax hike is hoped to stop inflation.

その増税はインフレを止めることが期待されている。

例文

The price hike will have the biggest effect on low-income families.

値上げは低収入の家庭に最大の影響が出るだろう。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. vigilance

    英単語の意味と使い方

    vigilanceの関連語まとめ

    vigilanceとは名詞で「警戒」のことですが、けっこう派生語や形が…

  2. resident / reside / residence / residencyの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    resident / reside / residence / residencyの意味と使い方

    どれも「住む、居住」に関連した言葉で、名詞のresidence(レジデ…

  3. circulate / circulationの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    circulate / circulationの意味と使い方

    circle(サークル)と関連のある言葉で、circulateは日本語…

  4. メジャー

    英単語の意味と使い方

    measure(動詞・名詞)の意味と使い方

    measure(メジャー)は名詞・動詞どちらでも登場します。名詞では「…

  5. across(アクロス)

    英単語の意味と使い方

    acrossの意味と使い方(例文付き)

    前置詞(副詞)の「across」の使い方をまとめてみました。基本的には…

  6. wave(波・手を振る)の意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    wave(波・手を振る)の意味と使い方

    wave(ウェイブ)はもちろん海に発生する自然現象としての「波」の意味…

私たちのアプリもよろしくお願いします。

新作アプリをリリースしました!

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. 炎上
  2. 「CAN YOU CELEBRATE?」の英語の問題点を考える
  3. 「客・顧客・お客様」を英語でどう言うか?(例文付き)
  4. all-you-can-eat
  5. peace sign

最近の記事

  1. shoot(シュート)とshot(ショット)の違い
  2. burnout(バーンアウト)の意味と使い方
  3. regardless (of) / irregardlessの意味と使い方
  4. velvet(ベルベット)とvelvetyの意味と使い方
  5. complete(コンプリート)の意味と使い方
  6. cover up(カバーアップ)の意味と使い方
  7. danger / dangerous / endangered / endangerの意味の違いと使い方
  8. pinch(ピンチ・つまむ)の意味と使い方
PAGE TOP