brace / embraceの意味と使い方

brace / embraceの意味と使い方

braceは「補強する、支える」といった意味で主に補助パーツのようなものを使って強度をあげるような行為、またはその道具・パーツそのものを指します。

brace oneselfは自分自身をがっちり支えることから「覚悟する、準備する」といった感じで、何かに備える際に使う表現です。

ほかにもembraceも同じ語源で相手をがっちり支えることから「抱きしめる」の意味になります。一通りの使い方を整理しています。

braceの意味と使い方

braceの意味と使い方

braceは「~を補強する」といった意味で使われます。イメージ的に道具でがっちり支えるような使い方なので、日本語のすべての補強に当てはまるのかは不明です。

少なくとも例えば「ヤンキースは有名な選手を多く補強した」「阪神はピッチャーを補強したほうがいい」といった感じでは使いません。

brace【bréis】

例文

The bridge is braced in case of an earthquake.

その橋は地震に備えて補強されている。

例文

I braced my bookshelf with metal rods.

本だなを鉄製の棒で補強した。

補強具・ブレース

補強具・ブレース

そのまま補強するための道具・パーツそのものを指すこともできます。歯のブレースが有名です。

例文

I put metal braces on my monitor.

モニターに鉄製の補強具をつけた。

例文

My sister got braces on her teeth.

妹は歯にブレースをつけた。

brace oneselfの意味と使い方

brace oneselfの意味と使い方

brace oneselfはそのまま自分自身を補強すること、つまり攻撃などに備えること、心理的に身構えることを意味します。

「覚悟する」「準備する」「身構える」といった意味です。日本語で意訳すれば「驚かないでよ! びっくりしないでね!」といった感じにもなります。

主語がyouならばbrace yourselfとなります。brace oneselfにforを使うことで何に備えるのかを表すことができます。

例文

As the roller coaster reached the top, he braced himself for the drop.

ジェットコースターが頂上に到達したとき、彼は落下に備えた。

例文

Brace yourself. I have a surprise.

覚悟してね。サプライズがある。

例文

Brace yourself for a shock. George is getting married!

びっくりしないでよ。ジョージが結婚する!

例文

Everyone braced themselves as the roller coaster reached the top.

ジェットコースターが頂上に達するにつれてみんな身構えた。

カジュアルな表現にも聞こえますが以下のような深刻な場面でも使うことができます。

例文

The soldiers braced themselves for battle.

兵士たちが闘いに備えた。

bracing(形容詞)の意味と使い方

bracingは辞書で調べてみると「すがすがしい、新鮮」みたいな意味があります。

感覚として新鮮な水や風が顔にぶわっと吹き付けるような、ああいう感じの清々しい雰囲気に使います。

例文

There was a bracing wind from the ocean.

海からのすがすがしい風があった。

例文

He took a bracing cold shower after the game.

試合の後で、彼はシャッキリする冷たいシャワーを浴びた。

顔に冷たい風や水があたったときの、心地よい意味での新鮮さ、フレッシュさに使うのであって「新鮮な野菜」みたいな感じではあまり使いません。

動詞の「支える」の意味から建築系の専門用語では名詞でbracing(ブレーシング / 支えること)や、支えている・ブレーシングしているといった意味でも使われます。

「bracing bolt(ブレーシングしているボルト)」のような本来の意味で、建築用語としては使われますがどちらかといえば専門領域の使い方です。

embraceの意味と使い方

embraceの意味と使い方

「抱擁する、抱きしめる」を意味する「embrace」も同じ語源で、抱きしめることは相手をがっちり支えるような行為だからです。

「hug」と同じ意味で動詞で「抱く、抱きしめる」です。名詞では「抱擁」になります。

例文

She embraced her nervous dog as they entered the vet’s office.

彼らが獣医の事務所に入ってきたとき、彼女は彼女のビクビクしている犬を抱きしめた。

例文

He and his sister were locked in an embrace.

彼と彼の妹は抱擁の中に固定された。

直訳しましたが、彼と妹はギューっと強く抱きしめあったという意味です。

受け入れる、採用する、受諾

動詞でアイデアなどを積極的に「受け入れる、採用する」の意味もあり、名詞では「容認、受諾」です。

例文

Many countries are embracing digital currencies.

たくさんの国がデジタル通貨を取り入れている。

例文

Her embrace of communism began in university.

彼女の共産主義の受け入れは大学において始まった。

彼女は大学にいたときに共産主義に傾き始めた、共産主義者になっていったという意味です。

   


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. センテンス

    英単語の意味と使い方

    phrase / sentence / term / wordsの意味の違い

    phrase(フレーズ)やsentence(センテンス)などはほぼカタ…

  2. destined

    英単語の意味と使い方

    destined to / forの意味と使い方

    destinedは「運命にある、運命づけられた」といった意味で用いられ…

  3. defy

    英単語の意味と使い方

    defy / defiance / defiant / defiantlyの意味と使い方

    何かに逆らうことを表す言葉で動詞がdefy、名詞がdefiance、形…

  4. frenzyの意味と使い方

    英単語の意味と使い方

    frenzyの意味と使い方

    frenzy(フレンジー)とは何かコントロールが効かなくなったような興…

  5. 濃い薄い

    英単語の意味と使い方

    濃い・薄いの英語表現

    人口密度から味までさまざまな濃い・薄いが英語のニュースに登場しましたの…

  6. depart

    英単語の意味と使い方

    departの意味と使い方、leaveとの違い

    departは動詞で「出発する、離れる」などを表します。出発という意味…

記事カテゴリー

おすすめ記事

  1. お客さん
  2. hack(ハック)の意味と使い方
  3. 〇〇風
  4. accident / incident
  5. 花粉症




こんなアプリつくってます!

最近の記事

  1. live out / live inの意味と使い方
  2. devastateの意味と使い方
  3. imposeの意味と使い方
  4. frenzyの意味と使い方
  5. ピーマン / パプリカ / 唐辛子 / ペッパー・胡椒を英語でどう言うか?
  6. otherwiseの意味と使い方
  7. faith / faithfulの意味と使い方




PAGE TOP