イディオム・熟語・慣用句

  1. sitとsit down

    sitとsit downの違い

    「座る、腰掛ける、着席する」の意味においてはsitとsit downは大きな違いが見られません。どちらでも使うことができます。しかし「〇〇を座らせる」の…

  2. call-off

    call offの意味と使い方

    call offは大きくわけると2つの使い方があり、1つはイベントなどを「中止する、取りやめる」の意味です。cancelに近い意味だといえます。もう1つ…

  3. lead-to

    lead to / lead up toの意味と使い方

    lead toは「〜に通じる、つながる」といった意味でニュースにも頻出の英語表現です。leadそのものに多くの意味がありますが今回はlead toの使い方をご紹…

  4. look-like

    look like(~のように見える / 似ている)の意味と使い方

    look likeは正確には「~のように見える」と訳される表現で、よく有名人に似ていたり、服装や動作などが誰かに「似ている」時などに用いられる表現です。…

  5. look-to

    look toの意味と使い方

    look toは文字通り「~に目を向ける」という単純な意味がありますが、そこから目を向けているということは「関心がある」「何かをやろうとしている」「目指している…

  6. take-on

    take onの意味と使い方

    takeには名詞の使い方が存在しており文字通り「取ること、取得、獲得」といった意味になりますが、他にも個人の「見解、見方、解釈」といった使われ方がします。…

  7. way-to-go

    way to goの意味と使い方

    Way to go!は誰かが何かを達成した時にかける言葉で日本語でいえば「やったね!よくやった!」といった意味になります。似た表現で「a way to …

  8. street

    down the streetとup the streetの違い

    英語ではwalk up the streetやwalk down the streetといった表現が見られますが、このupやdownに特に意味はありません。…

  9. no-way

    No way!(まさか、ありえない)の意味と使い方

    No way!は「まさか」「嘘でしょ」「ありえない」「信じられない」などの訳語があてられる驚きを表すような表現です。日本語の「ありえない」「まさか」と似…

  10. let off

    let off(let me off)の意味と使い方

    let offも意味がかなり広いので使い方をご紹介します。letは何かを許したり許可することで、offは「離れること」といった組み合わせで成り立っています。…

  11. in-the-name-of

    in the name of / go by the name ofの意味と使い方

    「go by the name of」と「in the name of」は形は似ていますが意味や使い方としては異なります。go by the name …

  12. have nothing to do with

    have nothing to do withの意味と使い方

    have nothing to do withは「~と関係(関連)がない」の意味で、言い換えると「have no connection with」ともいえます。…

  13. workout

    work outの意味と使い方

    work + outはシンプルな言葉の組み合わせなので非常に意味も幅広いです。いくつか代表的な意味や使い方をピックアップしました。日常ではジムで行う軽い…

  14. vary

    varyの意味と使い方、changeとの違い

    varyは言葉としては「various(さまざまな)」と同じ語源です。「変わる、変化する、異なる」の意味ですが、ちょっと使い方に注意が必要で捉えにくい言葉です。…

  15. as if / as though

    as ifとas thoughの違い

    as ifとas thoughの違いについては、基本的には同じものだと思ってもそう間違いではありません。「まるで~のように」といった意味です。ネイティブ…




おすすめ記事

  1. Japanese
  2. select
  3. 匂い
  4. 〇〇風
  5. ゆるキャラ

最近の記事

  1. rallyの意味
  2. access(アクセス)
  3. print
  4. クレバーとスマート
  5. cope-with
  1. セブンイレブン

    イギリス英語とアメリカ米語

    911をセブンイレブンといってしまうトランプ氏に見るアメリカ英語の特徴
  2. デスノート

    和製英語とカタカナ英語

    Death Note(デスノート)は和製英語か?
  3. 先住民

    アメリカ

    先住民を英語でどう表現するべきか?
  4. admission

    英単語の意味と使い方

    admissionの意味と使い方
  5. prank-call

    イギリス

    イタズラ電話(prank call)をする
PAGE TOP