英語圏のカルチャー

  1. アメリカでの出産体験

    アメリカの出産体験

    アメリカの妊娠検査薬メーカーの「ファーストレスポンス」が発売した妊娠の検査ができるアプリをニュースで取り上げたことがあり、その時にアメリカでの出産体験を書きまし…

  2. ソウルフード

    ソウルフード(Soul food)の意味を考える

    最近、大阪ならばたこ焼きやお好み焼きに対して「大阪人のソウルフード」といった表現を見かけるようになりました。しかし、英語でSoul foodといった場合…

  3. 国歌斉唱

    国歌斉唱中に胸に手を当てるのはアメリカの習慣

    よく国歌斉唱の際に胸に手を当てている光景(Put your hand over your heart.)を見かけますが、これはアメリカの習慣とされています。 …

  4. シェイミング

    shaming(シェイミング)の文化

    ワイルドスピード(原題:The Fast and the Furious)への出演で有名な俳優のヴィン・ディーゼルが、パパラッチに「fat-shaming(ファ…

  5. 空飛ぶスパゲッティモンスター

    空飛ぶスパゲッティモンスター教とID説

    無神論の話に関連して有名な「空飛ぶスパゲッティ・モンスター教(Flying Spaghetti Monsterism)」とインテリジェント・デザインと呼ばれる考…

  6. ハーフ

    外国人のhalf(ハーフ)について

    記事の編集中に話題になったのは、最近テレビでもよく見かける芸能人などのハーフタレントの「ハーフ」です。カナダ人のスティーブ、オーストラリア人のクリスにヒアリング…

  7. ガラスの天井

    glass ceiling(ガラスの天井)とglass cliff(ガラスの崖)

    ヒラリー・クリントンとドナルド・トランプの選挙結果の報道の中で「glass ceiling(ガラスの天井)」と呼ばれる言葉が何度か聞かれました。アプリの…

  8. トイレ

    トイレを英語でどう言うか?(toilet, bathroom, WCの違い)

    英語で「トイレ」を指す言葉は多くあり、日本語・カタカナとも感覚が違うので、あらためて考えると迷う時があります。今回はネイティブの意見を整理して、トイレに関係する…

  9. マジシャン

    メンタリスト、マジシャン、サイキックを英語から考える

    1980年代に活躍したMr.マリックが超魔術ブームを起こしましたが、当時は裏側ではけっこう苦悩していたインタビューが産経新聞に公開されていました。Mr.…

  10. 葬式

    葬式など死に関連するセレモニーの英語

    英語圏の国といってもさまざまあり、地域・宗教・宗派によって多くの種類の違いがありますが、以下は一般的なキリスト教系のセレモニーをまとめてみました。「se…

  11. ツイッター

    世界のツイッターフォロワー数ランキング!

    2016年の1月にアメリカの歌手のケイティ・ペリーのフォロワー数が8000万人を超えたことがニュースになりました。この記事を書いている段階では9300万…

  12. ピエロ

    ピエロ(pierrot)はフランス語。英語ではなんて言う?

    カナダ人のスティーブとも話していたのですが、ピエロ・道化師(pierrot)はフランス語であって、英語圏ではほぼ使いません。英語では「clown(クラウン)」が…

  13. worst-joke

    2016年、最悪の英語ジョーク

    前回、エディンバラ・フリンジ・フェスティバルで2016年で最も面白かった英語のジョークを取り上げました。ここでは最悪のジョークも選出されているの…

  14. joke

    2016年、最優秀の英語ジョーク

    毎年、スコットランドで行われるアートフェスティバル「エディンバラ・フリンジ・フェスティバル」では最も面白いジョークに賞が贈られます。有名なコメディアンが…

  15. ペットの名前

    ペットに多い英語の名前

    英語では名前の後ろに「-y / -ie」をつけて、日本語でいう「~ちゃん、~クン」に近い表現をすることがあります。これは映画や日常の場面でも広く見かける…




おすすめ記事

  1. select
  2. 匂い
  3. 〇〇風
  4. ゆるキャラ
  5. 飲み放題

最近の記事

  1. 世界の終わり
  2. history(ヒストリー)
  3. コンテンツ
  4. プレミアとプレミアム
  5. ノスタルジー
  1. カタカナ

    和製英語とカタカナ英語

    カタカナのビジネス用語は英語として本当に使えるのか?
  2. abroad / foreign

    英単語の意味と使い方

    abroad / overseas / foreign / internatio…
  3. upset

    英単語の意味と使い方

    英語で番狂わせを意味するupset
  4. cultural appropriation

    世界とアジア

    cultural appropriation(文化の盗用)の意味は?
  5. コメディアン

    文化と体験

    海外のコメディ(お笑い)のスタイル
PAGE TOP