アーティスト

アーティスト編:2015年Timeが選ぶ最も影響力がある100人

アメリカのニュース雑誌TIMEが毎年選ぶ「最も影響力がある100人」をジャンル別にわけて全員紹介するコーナーです。

日本人で選ばれたのは作家の村上春樹と、このカテゴリに入っている片付けコンサルタントの近藤麻理恵さんです。村上春樹はまだ理解できたのですが、近藤麻理恵さんは少し意外な人選のようにも思えました。

日本のベストセラー作家であることよりも、著作における「片付け」に対する考え方がクローズアップされています。

モノに感謝する姿勢、残すモノと捨てるモノ、モノと向き合うことでわかる東洋的でスピリチャルな部分が、消費社会における新しい位置づけとして新鮮に評価されているようです。

今回はアーティスト部門、16人です。

あらためて当たり前のことを感じますが、アメリカの雑誌なのでアメリカ人の選出が多いです。

オリジナル:The most influential people 2015(Time)

他の部門:「パイオニア編」「アイコン編」「タイタン編」「リーダー編

Bradley Cooper(ブラッドリー・クーパー)

Dominic @Count3D

Photo Dominic @Count3D

アメリカの俳優、フィラデルフィア出身。アイルランド系の父親とイタリア系の母親を持つ。テレビシリーズ『セックス・アンド・ザ・シティ』でデビュー。『世界にひとつのプレイブック』『アメリカン・ハッスル』『アメリカン・スナイパー』と3年連続でアカデミー賞にノミネートされている。

Richard Linklater(リチャード・リンクレイター)

Richard Linklater(リチャード・リンクレイター)

Photo:LBJ Foundation

アメリカの映画監督、脚本家。テキサス州ヒューストン出身。代表作『6才のボクが、大人になるまで(原題:Boyhood)』は子どもの成長を描くために実際に12年間にわたって撮影が行われ、作品としても非常に高い評価を受けている。アートな作品、実験的な作風の映画を撮る一方で娯楽作品も手がけている。

Chris Ofili(クリス・オファイリ)

Chris Ofili(クリス・オファイリ)

Photo: vimeo.com/117625859

イギリスの画家、現代美術作家、芸術家。イギリス、マンチェスター生まれ、ナイジェリアにルーツを持つ。日本語では「オフィリ」とも表記される。1998年に黒人で初めてイギリス在住(もしくはイギリス人)に贈られるターナー賞を受賞している。象のフンを使ったアートが有名。現在はトリニダード・トバゴを拠点に活動している。

Julianna Margulies(ジュリアナ・マルグリーズ)

Julianna Margulies(ジュリアナ・マルグリーズ)

Photo: iDominick

アメリカの女優、ニューヨーク州出身。テレビシリーズ『ER緊急救命室』で看護婦長キャロル・ハサウェイとして一躍有名になる。同じくテレビドラマ『グッド・ワイフ』でも主人公の女性弁護士を演じゴールデングローブ賞のテレビ主演女優賞を獲得している。2007年に弁護士の男性と結婚。

Amy Schumer(エイミー・シューマー)

Amy Schumer(エイミー・シューマー)

Photo:Maryanne Ventrice – Flickr

アメリカのコメディアン、女優。ニューヨーク、マンハッタン出身。日本でいう「漫談」に近いスタイルを得意とするいわばピン芸人。数々のコメディ賞やテレビ番組のコンテストで受賞している。アメリカのプロレス団体WWEの人気レスラー、ドルフ・ジグラーと交際している。

Alexander Wang(アレキサンダー・ワン)

Alexander Wang(アレキサンダー・ワン)

Photo: Ed Kavishe, Fashion Wire Press

台湾系アメリカ人のファッションデザイナー。カリフォルニア州サンフランシスコ生まれ。メンズ、レディースともに名前がそのままブランド名になっている。2013年に東京青山に日本初の旗艦店をオープンさせている。また国内の多くのセレクトショップが取り扱っている。本人はスキニージーンズにTシャツといったラフな格好が好み。

Jill Soloway(ジル・ソロウェイ)

Jill Soloway(ジル・ソロウェイ)

Photo: SolowayWiki

アメリカのコメディアン、脚本家、放送作家、映画監督。イリノイ州、シカゴ生まれ。2000年代に放送された人気のテレビドラマ『シックス・フィート・アンダー』の脚本などを手がけている。『アフタヌーン・ディライト』でサンダンス映画祭にて最優秀監督賞を受賞している。「ヒロインの旅」と自身が称するフェミニズムをテーマに扱った作品が多い。

Chris Pratt(クリス・プラット)

Chris Pratt(クリス・プラット)

Photo: Gordon Correll

アメリカの俳優。ミネソタ州、ヴァージニア出身。TVシリーズ『エバーウッド 遥かなるコロラド』で知名度をあげる。他にも『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』の主人公スター・ロード役、『LEGO ムービー』の主人公エメットの声優で知られる。また2015年公開予定の14年ぶりの新作『ジュラシック・パーク』でも主人公に抜擢されている。

Audra McDonald(オードラ・マクドナルド)

Audra McDonald(オードラ・マクドナルド)

Photo: watchwithkristin

アメリカの歌手、女優。ドイツ、ベルリン生まれ、カリフォルニア州で育つ。主にブロードウェイで活動、アメリカの演劇及びミュージカルの賞「トニー賞」を6度、受賞している。アメリカのテレビドラマ『プライベート・プラクティス 迷えるオトナたち』に出演中。

Tim McGraw(ティム・マグロウ)

Tim McGraw(ティム・マグロウ)

Photo: Public Domain

アメリカの俳優、カントリー・ミュージックの歌手。ルイジアナ州出身。グラミー賞3回をはじめ、カントリー歌手としてCDの売上枚数など数々の記録を保持している。また慈善活動に積極的でさまざまなチャリティーを実施している。妻もカントリー歌手のフェイス・ヒル。

Kevin Hart(ケヴィン・ハート)

Kevin Hart(ケヴィン・ハート)

Photo: Eva Rinaldi

アメリカの俳優・コメディアン。ペンシルバニア州出身。ナイトクラブでスタンダップコメディアン(アメリカの漫談)として活動をスタート。鳴かず飛ばずの下積み時代を経て人気が出始める。影響を受けたコメディアンにエディ・マーフィーなどをあげている。2000年頃から俳優としても活動している。

Chimamanda Ngozi Adichie(チママンダ・ンゴズィ・アディーチェ)

Chimamanda Ngozi Adichie(チママンダ・アディーチェ)

Photo: Courtesy of the John D.

ナイジェリアの作家、小説家。イボ民族出身。アメリカのドレクセル大学に学ぶ。飢餓や貧困、エイズといった従来のイメージにとらわれない、ありのままのアフリカを描く。代表作に『アメリカにいる、きみ』『半分のぼった黄色い太陽』など。オー・ヘンリー賞、オレンジ賞、全米批評家協会賞小説部門などを受賞。2010年に初来日している。

Julianne Moore(ジュリアン・ムーア)

Julianne Moore(ジュリアン・ムーア)

Photo: Gordon Correll

アメリカの女優。ノースカロライナ州出身。テレビ女優としてキャリアをスタートさせ1990年から映画に出演。ヒット映画『ゆりかごを揺らす手』でおかしな不動産レディを演じる。これまでアカデミー賞に4回(主演2回、助演2回)ノミネート。2014年公開の『アリスのままで』でアカデミー賞主演女優賞を受賞。

Christopher Nolan(クリストファー・ノーラン)

Christopher Nolan(クリストファー・ノーラン)

Photo: Richard Goldschmidt, www.piqtured.com

イギリス出身の映画監督、映画プロデューサー・脚本家。イギリスとアメリカの二重国籍を持つ。2005年には『バットマン』シリーズの監督に抜擢され知名度をあげる。以後、バットマンシリーズの『ダークナイト』『ダークナイト ライジング』でも監督を務めている。BGMやアクションなど極力控えめな作風が特徴。『007』シリーズのファン。

John Oliver(ジョン・オリバー)

John Oliver(ジョン・オリバー)

Photo: TechCrunch

イギリスのコメディアン、作家。バーミンガム生まれ。イギリス人ながらアメリカの人気ニュース番組『ラスト・ウィーク・トゥナイト』や深夜番組『デイリーショー』のホスト役として知られている。皮肉や風刺の効いたコメントなどで人気を博している。

Marie Kondo(近藤麻理恵)

Marie Kondo(近藤麻理恵)

Photo: RISE – Flickr

年齢などは非公開。「片づけコンサルタント」を自称し『人生がときめく片づけの魔法(サンマーク出版)』が100万部を越えるベストセラーになる。物に感謝しながら片づける方法を紹介している。著作はイタリア、フランスなど15ヶ国で翻訳出版されている。ニックネームは「こんまり」。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. ドナルド・トランプが登場してしまった例文まとめ
  2. rich / wealthy / well off / abundant / a…
  3. 新名称TSTiE Driverが金玉ドライバーを連想させる件
  4. job / occupation / career / work /の違い
  5. 保証するのassure, ensure, insure, guaranteeの違…

関連記事

  1. トイレ

    英単語の意味と使い方

    うんこ・排泄物を英語で言うには?

    アプリ『ざっくり英語ニュース!StudyNow』では日々、さまざまなニ…

  2. 西暦

    英文法とライティング

    英語で西暦(年代)の読み方

    西暦の読み方・発音については習慣的なルールがありますが、人によって読み…

  3. グラマー

    英文法とライティング

    英語の文法用語まとめ(音声付き)

    ネイティブと文法について話すときは、文法用語そのものを英語で伝えるケー…

  4. スチュワーデス

    文化と体験

    ポリティカル・コレクトネスはどのぐらい浸透しているのか?

    1980年代からアメリカで広まった運動に「ポリティカル・コレクトネス/…

  5. ツイッター

    文化と体験

    世界のツイッターフォロワー数ランキング!

    2016年の1月にアメリカの歌手のケイティ・ペリーのフォロワー数が80…

  6. decimal point

    英語の使い方

    英語で小数点を含む数字の読み方・書き方

    小数点以下を含む数字の言い方は少し種類があるのでご紹介します。大きく「…

おすすめ記事

  1. deal with
  2. asas
  3. lay-lie
  4. タクシー
  5. 支持する
  6. manager
  7. ツイッター
  8. カタカナ
  9. 影響を与える
  10. adjective(形容詞)

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. overtake
  2. spec
  3. dunk12
  4. utilize /use
  5. サブタイトル
  6. used-to
  7. freeze-frozen
  8. カーブ
  9. former-ex
  1. meant

    イディオム・熟語・慣用句

    meant toの意味と使い方
  2. known

    イディオム・熟語・慣用句

    known asとknown forの使い分け
  3. デート

    英単語の意味と使い方

    「デート(date)する」を英語でどう考えるか?
  4. shed

    英単語の意味と使い方

    shed light on / tearsの使い方
  5. マーティン・シャリ

    英語圏のカルチャー

    2015年、ネット上で最も嫌われた人達
PAGE TOP