swear

swearの意味と使い方

本当にいろいろな意味で使われる言葉で、基本的には「誓う、宣誓する」で辞書に掲載があります。前置詞をともなってさまざまな意味に広がっています。

場面によっては「誓う、宣誓する」では大げさな感じがする場面もあるので、順番にご紹介しています。

特にニュースでは大統領などの重要な役職に就く「就任」の意味でも多く登場しています。

swear in(誓う・就任する)

「宣誓就任させる」の意味で、何かの地位につく前に宣誓、誓いを立てる行為を指します。大統領、市長などわりと重要な役職につく人のニュースでよく登場します。

誓いを立てる部分は儀式、セレモニーなので普通に「就任した、任命された」といった感じでいいかもしれません。

He was sworn in as the new district judge.
彼は新しい地方裁判所の判事(裁判官)として宣誓就任した。

She was sworn in as mayor last week.
彼女は先週、市長に就任した。

On Friday, Donald Trump was sworn in as the 45th President of the United States.
金曜日、ドナルド・トランプは第45代アメリカ大統領に就任した。

また裁判所などで使われると「嘘をつきません」という誓いになります。こちらは「誓う、宣誓する」の意味が色濃いです。

While the next witness was getting sworn in, a fight broke out in the courtroom.
次の証人が宣誓をしている間、法定で喧嘩が起こった。

swear by(信頼を置く)

swear byになると何かを最高だと信じるといった意味になります。「~に信頼を置く」といった訳が掲載されています。こういう使い方だと日常会話でもよく見かけます。

I swear by my dentist. He’s the best.
私は担当の歯医者を信頼している。彼は最高だ。

If you need a good car wash, I swear by this place on Main Street.
もしいい洗車場が必要なら、私はメインストリートのこの場所を信頼するね。

swear / swear to(約束する)

約束

これも「誓う」に近いですがそこまで大げさではなく「約束する」といった意味で使われます。

I swear I will get home on time.
予定通りに家に帰ることを誓うよ。

She swore to me that she would never lie again.
彼女は二度と嘘をつかないと私に誓った。

pledge, promise

どちらも「約束する、誓う」の意味になりますが下に行くほど程度が強くなります。

She promised to pay back the money.
She swore to pay back the money.
She pledged to pay back the money.

promise < swear < pledge です。言葉の相性との問題であって、程度が強すぎるケースもあります。

She pledged to clean her room.
(*部屋の掃除にしては大げさすぎる表現)

swear / swear at

大きく意味が外れるように感じますが「罵る、悪態をつく」としてもよく使われます。swear wordで悪い品のない言葉を指します。

My father swore after he hit his thumb with a hammer.
父親は親指をハンマーで打ち付けた後に悪態をついた。

The old man swore at me after I stepped in his garden.
彼の庭に入ったら、じじいが罵ってきた。

ピックアップ記事

  1. 「支持する」を英語でどう表現するか?
  2. ドナルド・トランプが登場してしまった例文まとめ
  3. 日本人は本当に「無神論者で無宗教」なのか?
  4. カタカナのビジネス用語は英語として本当に使えるのか?
  5. years oldとyear-oldの違い

関連記事

  1. shed

    英単語の意味と使い方

    shed light on / tearsの使い方

    shedは辞書で調べてみると動詞で「(木から葉が自然と)落ちる」や「昆…

  2. サブタイトル

    和製英語とカタカナ英語

    subtitle(サブタイトル)の意味は字幕か副題か?

    結論からいえば英語では一般的にsubtitle(サブタイトル)といえば…

  3. 倍

    英単語の意味と使い方

    倍(2倍、3倍~)の英語表現

    英語で「倍」を表現する方法にはいくつかのパターンがあります。ここでは表…

  4. hold-have

    英単語の意味と使い方

    haveとholdの違い

    あまりに基本単語すぎて考えたこともなかった違いですが、今回はこの「ha…

  5. 地域の違い

    英単語の意味と使い方

    area / zone / district / region / block / territor…

    どれも似たような意味で「地区・地域・地帯」を表す言葉で英語の基本的な使…

  6. qualify

    英単語の意味と使い方

    qualifyとcertifyの違いと使い方について

    qualifyという単語についてスティーブとけっこう長い間、根本的にど…

おすすめ記事

  1. タクシー
  2. 外国人
  3. シューズ
  4. capital-letter
  5. hatena
  6. asas
  7. ツイッター
  8. present
  9. 仕事
  10. ifと仮定法

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. プリンシパル
  2. So am I
  3. profile
  4. attack
  5. ハラスメント
  6. お客さん
  7. and-up / or more
  8. チェック柄
  9. company
  10. 基準を満たす
  1. やまもといちろう

    国内イベントのレポ

    やまもといちろう-戦いの軌跡-のレポート
  2. スナップ写真

    英単語の意味と使い方

    スナップ写真のsnapはどういう意味か?
  3. jail

    スラング

    Jail(ジェイル)とPrison(プリズン)の違い
  4. on / along the way

    イディオム・熟語・慣用句

    on the way / along the wayの違い
  5. wash

    イディオム・熟語・慣用句

    washを使った熟語・イディオム
PAGE TOP