stab

「刺す」のstab / sting / bite の違い

stab / sting / biteはすべて「刺す」を意味しますが、違いを見ていきます。

大きな違いは指す側が人間か虫や動物かといった違いがあります。

また蚊に刺される、蚊にかまれるなど、日本語の表現との兼ね合いも問題がありますので例文付きでご紹介しています。

stab

何かに鋭い何かを刺すこと「刺す、突き刺す」を意味します。ニュースでは刺殺事件などで登場する単語です。

活用はstab – stabbed(過去形)- stabbed(過去分詞)です。

She stabbed him with a pair of scissors.
彼女はハサミで彼を突き刺した。

He stabbed himself in the leg to avoid going to work.
彼は仕事に行くのを免れようとして自分の足を刺した。

I was stabbed with a pair of scissors.
ハサミで刺された。

剣などでも「切る」と「刺す」では当然、表現も異なります

He slashed me with a sword.
(剣で切った)

He stabbed me with a sword.
(剣で刺した)

sting

stingは動物が敵を刺すことを意味します。したがって人間には使わない言葉です。

活用はstung(過去形)- stung(過去分詞)です。

I was stung by a bee.
蜂に刺された。

Be careful of scorpions, if they sting you it is very dangerous.
サソリに注意して、刺されたらとても危険だよ。

115 people participating in a marathon in Gifu on Sunday were stung by yellow hornets during the race, but no serious injuries were reported.
岐阜県で行われた日曜日のマラソンの参加者115人が、レース中にキイロスズメバチに刺された。しかし、深刻な怪我は報告されなかった。

Float like a butterfly, sting like a bee.
蝶のように舞い、蜂のように刺す。

上の表現はヘビー級ボクサーらしくない軽快な動きで知られたモハメド・アリを表す言葉です。

蜂やサソリといった動物が刺す場合にはstabは使えません。

I was stabbed by a bee.
(この表現はできません)

Be careful of scorpions, if they stab you it is very dangerous.
(この表現はできません)

名詞で使われると「刺された跡、刺し傷」を意味します。

She has a bee sting on her wrist.
彼女は手首に蜂に刺された跡がある。

bite

「かむ、刺す」を意味します。動物が敵を攻撃したり、もしくは身を守るときに使われます。

A spider bit me while I was sleeping.
寝ているときにクモが私をかんだ。

名詞で使われると「かまれた跡、かみ傷、刺し傷」を意味します。

He has a centipede bite on his arm.
彼の腕にはムカデのかみ傷がある。

I have three mosquito bites on my leg.
私の足には蚊に刺された跡が3つある。

蚊はbiteなのか?

蚊が刺す行為は厳密に言うとstabbingもしくはstingingにより近いです。しかし蚊が刺す理由は攻撃ではなくむしろ食料として血を吸うことを目的としているため、biteで表現します。

I was bitten five times by mosquitoes.
蚊に5回、刺された。

I was stung five times by mosquitoes.
(この表現はできません)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 靴(shoes)の単数形と複数形
  2. 倍(2倍、3倍~)の英語表現
  3. 「支持する」を英語でどう表現するか?
  4. present(現在・出席・贈り物)の意味を考える
  5. 2016年、はてブで500を超えた英語学習の記事まとめ

関連記事

  1. bound

    英単語の意味と使い方

    bound for / 〇〇-boundの使い方

    boundという言葉が少しややこしいのは、いくつかの異なる言葉がたまた…

  2. トライ

    イディオム・熟語・慣用句

    attempt / try / try outの違い

    すでにカタカナとしてもかなり使われている「try」の使い方や基本的な意…

  3. polite

    英単語の意味と使い方

    日本人のpoliteの使い方がたまに変

    カナダ人のスティーブが「時々、日本人のpoliteの使い方が変だと思う…

  4. involve

    英単語の意味と使い方

    involveの意味と使い方

    involveは「巻き込む」の意味で覚えている方も多いと思いますが、実…

  5. memory

    和製英語とカタカナ英語

    memory(メモリー)は「思い出」なのか「記憶力」か?

    memory(メモリー)は何かの出来事の「思い出・記憶」の意味と、物事…

  6. 英単語の意味と使い方

    double / dual / twinの違い

    ダブル、デュアル、ツインはそれぞれカタカナでもよく聞かれるなじみのある…




おすすめ記事

  1. accident / incident
  2. 眼鏡
  3. フリーティー
  4. deal with
  5. 外国人
  6. lay-lie
  7. 炎上
  8. present
  9. asas
  10. rich / wealthy

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. full-of
  2. look-to
  3. whereabouts
  4. launch
  5. given
  6. コンポーネント
  7. ブリックアンドモルタル
  8. risk
  9. run-ran
  10. 参加する
  1. カタカナ

    和製英語とカタカナ英語

    カタカナのビジネス用語は英語として本当に使えるのか?
  2. medicine

    英単語の意味と使い方

    medicineとdrugの違い
  3. hang-out

    英語の使い方

    hang aroundとhang outの違い
  4. pose(ポーズ)

    英単語の意味と使い方

    pose(引き起こす・もたらす)の使い方
  5. look-to

    イディオム・熟語・慣用句

    look toの意味と使い方
PAGE TOP