rat

ラット(rat)とマウス(mouse)の違い

ラット(rat)とマウス(mouse)の違いについては、生物学的な違いと受けるイメージの差の問題があります。

ミッキーマウスはねずみのキャラクターですが、ミッキーラットといってしまうと、非常にうすぎたないものになってしまいます。

このように生物としては同じ、あるいは近いものであっても、商品やキャクター名にするときには注意しないといけない動物があります。

それは「ねずみ」「鯉」「鳩」などがあるのでご紹介します。

ラット(rat)とマウス(mouse)の違い

英単語としてのラット(rat)は汚らしいドブネズミのようなもので、より大きなネズミをイメージさせます。

一方のマウス(mouse)はかわいらしい小型のペットとして飼うようなネズミを指します。

生物学的には野生のドブネズミ、クマネズミ属を改良したものがratで、小さなハツカネズミがmouseといった分類は可能です。

しかし英語ネイティブでも、あるネズミを見た場合に瞬時に生物学的な知識で判断するわけではないので、一般的な見た目のイメージと大きさなどによる使い分けです。

ある日本人が宿泊したホテルの部屋にネズミが出たのでフロントデスクに電話をして「マウスが出た!」といったら「違う、ラットだ」と言われた笑い話があります。

広島カープの「Carp」

これも言葉によって受ける印象が異なる動物で、あまりスポーツチームとしては良い名前ではないそうです…。

英語では鯉は二種類表現がありcarpとkoiでそのまま日本語は英単語として認知されています。

carpといえば川の底のゴミを食べているような、薄汚い茶色い鯉を指します。あまり鮮やかな色ではありません。

carp(グーグル画像)

一方で広島カープの鯉は、ニシキゴイなどのカラフルで鮮やかな鯉です。こちらは「koi」として認識されています。

koi / 鯉(グーグル画像)

こういった事情からスポーツチームとしてはあまり印象の良い名前ではありません。

鳩のpigeonとdove

ratとmouseの違いがそのまま当てはまるのは鳩を意味するpigeonとdoveです。

pigeon(ピジョン)は一般的な路上で見かける、灰色と濃い灰色のまざったハトのことです。よくクルックー、クルックーと朝方に鳴いています。

一方のdove(ダヴ)は平和の象徴とされ、オリンピックなどの開会式で飛ばされることになる、真っ白なハトのことです。

そのきれいな姿から英語圏でも商品名になったり、穏健派の人を描写する「ハト派」などのイメージにもつながっています。

pigeon(グーグル画像)

dove(グーグル画像)

このように意味的には同義、生物学的に同じ、近いものであっても、英単語として受けるイメージがかなり異なるものがいくつかあるので、特に商品名などにする場合は考慮してもいい要素だと思います。

動物の単数形と複数形の問題については別の記事にまとめたものがあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. ブログやツイッターのネット炎上は英語でどういうか?
  2. 保証するのassure, ensure, insure, guaranteeの違…
  3. 英語の大文字と小文字の表記ルールと使い分け
  4. 「should you choose to accept it」とifの省略
  5. 英語の形容詞(adjective)の順番

関連記事

  1. 最近・この頃

    英単語の使い方と単語比較

    recently, lately, these days, nowadaysの違い

    どれも「最近は、近頃は、この頃は」などの意味ですが少しニュアンスが異な…

  2. trans

    英単語の使い方と単語比較

    trans(トランス)のつく言葉まとめ

    「まとめ」というほどでもありませんが、transがつく言葉は多いので整…

  3. take advantage of

    イディオム・熟語・慣用句

    take advantage ofの意味と使い方

    ニュースでもわりと見かける表現に「take advantage of」…

  4. suffer

    英単語の使い方と単語比較

    sufferとsuffer fromの使い方

    sufferは「苦しむ、嫌なことに耐える、我慢する」などの意味がありま…

  5. 保険

    英単語の使い方と単語比較

    保険(insurance)に関連する用語

    日本語でも同じですが保険業界は独特の英語表現が使われる傾向があるのでま…

  6. holiday

    イギリス英語とアメリカ米語

    day off / holiday / vacationの違い

    カタカナでもおなじみのホリディ(holiday)が具体的にどのような日…

おすすめ記事

  1. ミッションインポッシブル
  2. lay-lie
  3. 保証する
  4. 眼鏡
  5. シューズ
  6. ifと仮定法
  7. 影響を与える
  8. カタカナ
  9. bread
  10. フリーティー

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. coast
  2. 寄付
  3. prove
  4. ミッションインポッシブル
  5. スタントマン
  6. have gone to
  7. pedestal
  8. マイルストーン
  9. 歴史的な
  1. nova

    日本(Japan)

    Vol.01 『日本に来ていきなりNOVAなくなっちゃた』の話
  2. feather in the cap

    イディオム・熟語・慣用句

    feather in the capの意味
  3. 信じる

    イディオム・熟語・慣用句

    believeとbelieve inの違いについて
  4. グラマー

    英文法とライティング

    英語の文法用語まとめ(音声付き)
  5. クレジットカード

    アメリカ

    アメリカのクレジットカード事情とヒストリーの考え方
PAGE TOP