過去の記事一覧

  1. badly and poorly

    英単語の使い方と単語比較

    badlyとpoorlyの使い方

    何かの技術などがまずい様子や下手なことを表すには「bad」や「poor」を使うことができます。その一方で副詞のpoorlyやbadlyになると意味が大き…

  2. whitewash

    スラング

    whitewash(ホワイトウォッシュ)の意味と使い方

    ニュースにwhitewash(ホワイトウォッシュ)という単語が登場したので、スティーブと詳しく意味について話し合っていました。大きく2つの意味があります…

  3. 料金の英語

    英単語の使い方と単語比較

    fare / fee / charge / admissionなど料金の違い

    料金もその性質や形態によって表現・単語が異なるので注意が必要です。ニュースに登場する表現を中心に拾い上げてみます。登場する単語は「fee」「fare」「…

  4. レトリックとは

    イディオム・熟語・慣用句

    レトリック(rhetoric)の意味を英語で考える

    カタカナでは「レトリック(rhetoric)」と表記され、考え方としては物事を伝える際の言い回しを工夫することで、相手の感情に訴えかける技術・手法です。…

  5. raise eyebrows

    イディオム・熟語・慣用句

    raise eyebrows(眉毛をあげる)=驚く

    raise eyebrowsを直訳すると「眉毛をあげさせる」ですが、誰かの眉毛をあげさせることは、びっくりさせることを意味します。勘違いしそうですが誰か…

  6. buyとpurchase

    英単語の使い方と単語比較

    buyとPurchaseの違い

    buyもpurchaseも共に「買う」を表現する基本的な英単語です。言葉の持っている雰囲気やニュアンスは日本語の買う(buy)と購入する/購入(purc…

  7. impressive

    微妙な日本語の翻訳

    「印象に残った」を英語にすると?

    アプリ内で「2016年に最も印象にのこった出来事」に関するアンケート調査をニュースとして配信しました。「印象に残った◯◯」を英語にする場合、その内容によって実に…

  8. holiday

    イギリス英語とアメリカ米語

    day off / holiday / vacationの違い

    カタカナでもおなじみのホリディ(holiday)が具体的にどのような日を指しているのかは国によって微妙に違います。日本語の国が定めた「祝日」のほかにも、…

  9. 和製英語

    boom(ブーム)とtrend(トレンド)の違い

    流行っている、流行になっていることを表す英単語や英語表現は多く存在します。今回、取り上げた単語は「boom」「fad」「trend」「craze」の4つ…

  10. POKEMON

    スラング

    Pokémonのéの上の点について

    大ヒットしたPokémon GOやcaféなどの表記でも見られるeの上にある点は、あってもなくても意味は通じますが英語の発音に与える影響においては重要な記号です…

おすすめ記事

  1. パン
  2. フリーティー
  3. はてぶ
  4. センテンススプリング
  5. 失恋
  6. ツイッター
  7. asas
  8. 都市名
  9. 炎上
  10. 外国人

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. known to
  2. odds
  3. bet
  4. 梟(owl)
  5. ライン
  6. LINE
  7. relationship
  8. 保険用語の英語
  9. 料理
  10. フリー
  1. ムードメーカー

    和製英語

    和製英語の検証「ムードメーカー(mood maker)」
  2. work

    イディオム・熟語・慣用句

    work+at, for, in, onの違い
  3. 料金の英語

    英単語の使い方と単語比較

    fare / fee / charge / admissionなど料金の違い
  4. タクシー

    和製英語

    新名称TSTiE Driverが金玉ドライバーを連想させる件
  5. movie

    イディオム・熟語・慣用句

    映画や小説のストーリーを説明する英会話
PAGE TOP