過去の記事一覧

  1. turn-on

    イディオム・熟語・慣用句

    turn onとturn off の意味(例文付き)

    turn off / turn onとはスイッチ・電源などの「入れる、切る」意味でよく知られています。ニュースだけでなく日常会話で用いられるのは、このス…

  2. シェイミング

    スラング

    shaming(シェイミング)の文化

    ワイルドスピード(原題:The Fast and the Furious)への出演で有名な俳優のヴィン・ディーゼルが、パパラッチに「fat-shaming(ファ…

  3. fat

    英単語の意味と使い方

    デブ、太っている、肥満の英語表現

    ニュースでは何度か「太っている」ことをテーマに扱った話題を配信しました。統計的な肥満率の話から、太ったアイドルグループ、意識の高いデブの話まで文章のトーンとして…

  4. フィーチャリング

    英単語の意味と使い方

    フィーチャリング(featuring)とフィーチャー(feature)の意味と使い方

    feature(フィーチャー)はニュースに頻出の単語ではありますが、文脈によって様々に訳すことができるため、いまいち実際の意味がつかみづらいように思います。…

  5. pay / cost

    英単語の意味と使い方

    cost / pay / sell for / worthの違い

    支払う費用や料金などに関連する言葉ですが、似たような意味になってしまうので細かく違いを見ていきます。この説明は日本語で書いていますが、元はネイティブが英…

  6. toe-to-toe

    イディオム・熟語・慣用句

    head-to-head, back-to-back, toe-to-toeなどの表現

    「身体の部分 to 身体の部分」で表現できるものがいくつか登場したので例文付きでまとめておきます。さまざまな身体の部分を用いることで、変わった意味になっ…

  7. コメント

    英単語の意味と使い方

    comment / remark / commentaryの違い

    カタカナでもよく使われる「コメント」ですが、英語では少しだけ意味が違うように感じます。どちらかといえば、カタカナのコメントは英語のリマーク(remark…

  8. ライトアップ

    英単語の意味と使い方

    英語のlightとライトアップの意味を考える

    みなさんご存知のように英語のlightには「光、明かり、ライト、光源」などの意味がありますが、その他にもいくつかの使い方が存在しています。動詞で使う場合…

  9. dozen

    英単語の意味と使い方

    dozen(ダース)という不思議な単位の使い方

    海外に出ると12個を1組とする「ダース」発音としては「ダズン」が当たり前のように使われています。日本でも見かけますが元々が輸入品だったりと、日本人がすすんで使っ…

  10. 幼稚園

    アメリカ

    kindergarten, preschool, elementary schoolの違い

    「preschool(プレスクール)」と「kindergarten(キンダーガーテン)」はどう違うのだろう? と思ったり、外国人と話をしていて「小学校は英語でエ…

おすすめ記事

  1. 外国人
  2. ハンバーグ
  3. ハック
  4. カタカナ
  5. adjective(形容詞)
  6. present
  7. 炎上
  8. rich / wealthy
  9. 影響を与える

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. edible / inedible
  2. in-the-name-of
  3. emblazon
  4. stable
  5. long-for
  6. cheer
  7. cheek
  8. fix / repair / mend
  9. maternity
  10. in the course of
  1. コメント

    英単語の意味と使い方

    comment / remark / commentaryの違い
  2. present

    日本語から英語への翻訳

    present(現在・出席・贈り物)の意味を考える
  3. プリンシパル

    英単語の意味と使い方

    principleとprincipalの違い
  4. offとaway

    英単語の意味と使い方

    awayとoffの違いについて
  5. Death Stranding

    日本文化

    小島秀夫のDeath Strandingの意味
PAGE TOP