過去の記事一覧

  1. ヒップスター

    スラング

    hipster(ヒップスター)とは?

    hipsterとwhipper snapperどちらもまったく別の言葉で共通する点は「若者」を描写するという部分だけです。別々に紹介したかったのですがページの都…

  2. swear

    英単語の意味と使い方

    swearの意味と使い方

    本当にいろいろな意味で使われる言葉で、基本的には「誓う、宣誓する」で辞書に掲載があります。前置詞をともなってさまざまな意味に広がっています。場面によって…

  3. ミス

    イディオム・熟語・慣用句

    miss / missingの使い方について

    基本的な単語ですが使い方、意味が異なるので取り上げてみました。1つは「恋しく思う」などの意味と、もう1つが「見逃す」などの意味になります。これを文脈によ…

  4. leg

    英単語の意味と使い方

    Foot、Legなど足の英語表現

    日本語の話になりますが「あし」には「脚・足」の漢字があり、定義では「脚(leg)」は「ひざから下の足。転じて、足全体」を指します。「足(foot)」は足首から下…

  5. known

    イディオム・熟語・慣用句

    be known toの意味と使い方

    「be known to + 動作」の使い方がネットで検索しても日本語であまり情報がありませんが「occasionally do(ときどき、◯◯をする)」の意味…

  6. オッズ

    イディオム・熟語・慣用句

    オッズ(odds)の英語表現

    海外ではスポーツの試合から選挙結果まで、さまざまな結果に対して賭けることができるブックメーカー(bookmaker)が存在しています。略して「bookie(s)…

  7. 賭ける

    イディオム・熟語・慣用句

    bet(賭ける)の英語表現

    日本語でも「あいつは来ない。賭けてもいいよ!」といった場合、多くケースはお金を賭ける気はなくて、それぐらい自信がある、そう信じているといった表現にすぎません。…

  8. owl

    スラング

    ふくろう(owl)にまつわる英語表現

    独特の風貌や夜行性の性質、鳴き声もあって特徴的な表現がいくつか存在しているのでご紹介しておきます。発音はowl【ául】なのでオウルではなく「アウル」で…

  9. 列に並ぶ

    英単語の意味と使い方

    列(line)に並ぶの英語

    前回の記事『lineとseriesの違いについて』でlineがカタカナの「シリーズ」に近い意味で使われることを書きました。それ以外にも線の意味もあるし、…

  10. ラインとシリーズ

    英単語の意味と使い方

    lineとseriesの違いについて

    英語でlineが使われた場合、大きくいくつかの意味に分けることができます。1つは列、線などの意味で、もう1つが文章などのセンテンスの意味です。さらによく…

おすすめ記事

  1. hatena
  2. 支持する
  3. 仕事
  4. カタカナ
  5. present
  6. bread
  7. middle finger
  8. 眼鏡
  9. 本当は好きじゃなかった
  10. accident / incident

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. プリンシパル
  2. So am I
  3. profile
  4. attack
  5. ハラスメント
  6. お客さん
  7. and-up / or more
  8. チェック柄
  9. company
  10. 基準を満たす
  1. 担当責任

    イディオム・熟語・慣用句

    in charge of / responsible forの違い
  2. known

    イディオム・熟語・慣用句

    known asとknown forの使い分け
  3. 日本人と無神論

    オーストラリア

    日本人は本当に「無神論者で無宗教」なのか?
  4. indigenous

    アメリカ

    先住民を英語でどう表現するべきか?
  5. クラッシュ

    英単語の意味と使い方

    crash / clash / crushの違い
PAGE TOP