過去の記事一覧

  1. utilize /use

    英単語の意味と使い方

    utilizeとuseの違い

    useとutilizeは基本的にはどちらも同じ意味で「~を利用する」です。特に明確な意図がない場合ならばuseを使っておいたほうが無難だといえます。名詞…

  2. サブタイトル

    映画

    subtitle(サブタイトル)の意味は字幕か副題か?

    結論からいえば英語では一般的にsubtitle(サブタイトル)といえば、それは「字幕」を意味していると思っても間違いではありません。メインタイトルの下に…

  3. 英単語の意味と使い方

    XFER, X-large, x-ratedなど「X(エックス)」を感じる言葉

    SFコミックの「X-Men」などに代表されるようにアルファベットの「X」はさまざまな場面で見かけることができます。これはご存知のようにXは数学では未知の…

  4. used-to

    イディオム・熟語・慣用句

    「used to」と「be used to」の意味の違いと使い方

    used toはさまざまな場面で同じ形を見かけますが、前後の文脈や品詞を見ると意味する部分が異なっています。大きくわけると「昔は~した」「~に慣れている…

  5. freeze-frozen

    英単語の意味と使い方

    freeze(フリーズ)の使い方

    カタカナでも使われているfreeze(フリーズ)は元々は氷のように固まることを意味します。そこから転じて何かを凍結させたり、動きが固まったりなど比喩的な…

  6. カーブ

    英単語の意味と使い方

    「カーブ」のcurb / curve / carve / carbの違い

    カタカナにしてしまうと全部が「カーブ」になってしまう、日本人にとっては似た音の混同しやすい単語だといえます。個々の意味はぜんぜん違いますが、順番に見てい…

  7. former-ex

    英単語の意味と使い方

    元〇〇、前〇〇を表すformerとex-の違い

    formerとex-はどちらも「元〇〇、前〇〇」を表す言葉で、今は違うけど前の役職や人間関係を表す言葉です。この2つの違いについては「違いがある」と主張…

  8. follow

    英単語の意味と使い方

    follow / follow-upの意味と使い方

    follow(フォロー)の基本的な意味は後に続くことです。これは肉体的な動作や気持ちの問題、物事の時系列に使うことができます。ビジネス英語でもよく見かけ…

  9. ストレッチ

    英単語の意味と使い方

    stretch(ストレッチ)の意味を考える

    英語のstretch(ストレッチ)は伸びる、伸ばすことであり、カタカナのストレッチ運動などと同様に準備運動的なものに対しても使えます。しかし、英語のst…

  10. boost

    英単語の意味と使い方

    boost(ブースト)の意味と使い方

    カタカナでもよく聞かれる「ブースト」は英語でもわりとそのまま近い意味の「~を強化する、~を促進する」などの意味で使われるので、そこまで難しい言葉ではありません。…

おすすめ記事

  1. mimic
  2. yera-old
  3. asas
  4. フリーティー
  5. adjective(形容詞)
  6. カタカナ都市名
  7. lay-lie
  8. 外国人
  9. ツイッター
  10. 日本人と無神論

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. indigenous
  2. pose(ポーズ)
  3. previous
  4. ダメージ
  5. tension(テンション)
  6. upon(アポン)
  7. topping(トッピング)
  8. overtake
  9. spec
  10. dunk12
  1. cat/dog

    英単語の意味と使い方

    動物には使うけど人間には使わない英語
  2. putとplace

    英単語の意味と使い方

    putとplaceの違い
  3. figure

    英単語の意味と使い方

    figure(フィギュア)の使い方まとめ
  4. 辞書に登録

    スラング

    ICYMI、TMI、hellaなど1400の新語が辞書に登録
  5. コンビニ

    アメリカ

    アメリカのコンビニ事情
PAGE TOP