leave behind

leave behindの使い方

leaveそのものにいろんな意味がありますが、その中に「~を残す、置きっぱなしにする、置き忘れる」があります。

これをleave behindまたはleaveだけでも表現できますが、少しニュアンスが変わるケースなどもあるので使い方をご紹介します。

今回もネイティブスピーカーにヒアリングを行い、例文を作ってもらいました。

leaveとleave behindの違い

この2つは基本的には同じ意味で使え「~を置いてくる、~を置き去りにする、~を忘れてくる」となります。

I left my umbrella on the train.
電車に傘を置いてきてしまった。

= I left behind my umbrella on the train.
(同じ意味です)

以下も2つは同じ意味の使い方です。

When I go to lunch I leave my phone behind in my office.
ランチに行くときには、オフィスに電話を置いていく。

= When I go to lunch I leave my phone in my office.
(同じ意味です)

ニュアンスの違い

いくつかニュアンスが変わるケースがあります。この違いについてはネイティブスピーカーの感覚の差ですが、ヒアリングした受け止め方の違いを記載します。

①There was one cookie left.

②There was one cookie left behind.

①はクッキーが残っていると読めます。単に残っているのか、誰かが忘れたのかはわかりません。

②は「人が残した」ことを明確に意味できるので、人がそうしたのだと感じることができます。しかし、その人が意図的に食べずに見捨てたのか、うっかり忘れたのかはわかりません。

例文 その2

③He left his family and toured with his rock band.
彼は家族を見捨てて、彼のロックバンドと共にツアーに出た。

④He left his family behind and toured with his rock band.
彼は家族を置いて、彼のロックバンドと共にツアーに出た。

確定するわけではありませんが③のように書くと「おそらく彼はもう戻ってこないだろう」と感じます。

しかし④のように書くと「ひょっとしたら彼はツアーが終われば戻ってくるかもしれない」と感じさせます。

例文 その3

⑤She left her car.
彼女は車を置いてきた。もしくは放棄・見捨ててきた。

⑥She left her car behind.
彼女は車を置いてきた。

これも同じことがいえますが、leave単体だと放棄して、誰も戻ってこない、その後のことはほったらかしな感じがします。

しかしleave behindの形になると、そこに何かしらの意図や意思のようなものが感じられ、人がそうしているのだと感じさせます。したがって、意図的にそうした、あとで戻ってくるかもしれない、みたいなニュアンスが出てきます。

結局のところ、話者がどう使うのかの問題なので、話している本人しかわかりません。あくまでネイティブスピーカーレベルでの感覚の話であり、基本的には最初に紹介したように、どちらでも使えます。

亡くなった時の表現

また「leave behind」は人が亡くなった時などにもみられる表現です。何か遺産のようなものを残したケースでは登場します。

When she died she left behind a large fortune.
彼女が亡くなった時、彼女は巨大な富を残した。

My grandfather left behind an antique clock.
祖父はアンティークの時計を残してくれた。

関連項目として人が亡くなる表現は多いので参考にしてください。

ピックアップ記事

  1. 倍(2倍、3倍~)の英語表現
  2. rich / wealthy / well off / abundant / a…
  3. as tall asとas short asは同じ意味なのか?
  4. 世界のツイッターフォロワー数ランキング!
  5. 英語の形容詞(adjective)の順番・語順について

関連記事

  1. コンペンセイト

    英単語の意味と使い方

    compensate / compensationの使い方

    日本語訳としては動詞では「compensate(補償する、埋め合わせを…

  2. トランプ

    和製英語とカタカナ英語

    和製英語の検証「トランプ(trump)」

    和製英語を検証していくシリーズの第二弾は「トランプ(trump)」です…

  3. buyとpurchase

    英単語の意味と使い方

    buyとpurchaseの違い

    buyもpurchaseも共に「買う」を表現する基本的な英単語です。…

  4. book

    英単語の意味と使い方

    「予約する」のbookとreserveの違い

    bookは本だけではなく「~を予約する」の意味で動詞としても使われてい…

  5. 英単語の意味と使い方

    solveとresolveの違い

    「解決する」と日本語訳があてられるsolveとresolveですが、こ…

  6. カーブ

    和製英語とカタカナ英語

    「カーブ」のcurb / curve / carve / carbの違い

    カタカナにしてしまうと全部が「カーブ」になってしまう、日本人にとっては…

おすすめ記事

  1. 本当は好きじゃなかった
  2. 保証する
  3. カタカナ
  4. capital-letter
  5. accident / incident
  6. 炎上
  7. フリーティー
  8. カタカナ都市名
  9. 倍
  10. lay-lie

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. プリンシパル
  2. So am I
  3. profile
  4. attack
  5. ハラスメント
  6. お客さん
  7. and-up / or more
  8. チェック柄
  9. company
  10. 基準を満たす
  1. turn-on

    イディオム・熟語・慣用句

    turn onとturn off の意味(例文付き)
  2. dozen

    英単語の意味と使い方

    dozen(ダース)という不思議な単位の使い方
  3. オクロック

    英単語の意味と使い方

    o’clock(オクロック)の省略について
  4. ブーム

    和製英語とカタカナ英語

    boom(ブーム)とtrend(トレンド)の違い
  5. prank-call

    イギリス

    イタズラ電話(prank call)をする
PAGE TOP