アイフォン

iPhoneと動詞のgoogleの正しい表記は?

英語の文章における大文字と小文字の基本的な使い分けについては以前の記事でふれています。

しかし、言葉は移り変わるものなので、このルールからズレてくるものがあります。

それがiPhoneであり、動詞で使う場合のgoogleです。

iPhoneの正しい表記は?

最近はさまざまな例外や表記の崩れがあって代表が「iPhone」です。最初が小文字で、次が大文字です。

スティーブがいうには、iPhoneの単語は非常に英語圏のライター泣かせの言葉で、特に書き出しに来た場合は違和感が顕著だそうです。

書き出しはIphoneが正しいかもしれませんが、これも明らかに変です。

みなさん苦戦するようで英文のライターはThe iPhoneやA new iPhoneのような文章の書き出しにしたり、言い回しを変えて冒頭に来ないようにしたりで、ややこしい問題を回避するようです。

動詞としてのGoogle

ここ数年、googleが「ネットで何かを検索する」の意味を持つ動詞で使われるのが一般的になっています。

日本語でも普通の人は使わないかもしれませんが、ネットにわりと親しみがあってツイッターぐらいやっている人ならば「ググる」と表現します。

動詞でgoogleを使った場合、特に検索エンジンとしてGoogleを使うだけでなく、YahooでもBingでも関係なく「ネット検索する」の意味で用いられているようです。

一般的な動詞で使う場合には先頭をGの大文字にする必要はなく、googleと表記してもかまわないだろうという意見です。

いくつか自然な形で動詞でgoogleを使った場合の例文を掲載しておきます。

Employees must be careful because it is easy for their boss to google them and find out what they are doing.
(従業員は十分に気をつけなければならない。なぜなら上司がネット検索し何をしているのかを見つけ出すのは簡単だからだ)

I didn’t know how to bake a pie so I just googled it.
(パイの焼き方がわからなかったので、ネットで検索した)

Everyone googled Brexit when they heard the results of the referendum.
(国民投票の結果を聞いたとき、みんなが「Brexit」を検索した)

Photoshop, Facebook

他にも固有名詞がそのまま動詞になったものでは、SNSのFacebookで連絡することを意味するFacebookや、アドビの有名な画像編集ソフトのPhotoshopなどです。

画像を編集することを動詞のPhotoshopで表現した場合、先頭を大文字にするかどうかの明確なルールはないので、どちらでも間違いではないし、正解だともいえない状況です。

I photoshopped myself next to Donald Trump.
私はフォトショップで自分のトランプの横に加工した。

Can you Photoshop that guy in the background out of the picture?
この背景にいる男を写真から取り除く加工できる?

例文に登場する主な単語と熟語
employee 従業員
careful 注意深い 慎重な
Brexit イギリスEU離脱
result 結果
referendum 国民投票

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. ラピュタは売春婦!? ジブリ作品の英訳に学ぶ
  2. 世界のツイッターフォロワー数ランキング!
  3. 外国人がFree Teaを無料と勘違いして万引き
  4. ドナルド・トランプが登場してしまった例文まとめ
  5. 英語で「パン(pan)」といった場合に何を意味するのか?

関連記事

  1. チャレンジ

    和製英語

    和製英語の検証「チャレンジ(Challenge)

    和製英語とまではいいませんがチャレンジ(Challenge)もカタカナ…

  2. セレブ

    英単語の使い方と単語比較

    セレブ、タレント、ギャラを英語で表現する

    カタカナでも随分と聞かれるようになったセレブですが、英語ではceleb…

  3. コールド

    英単語の使い方と単語比較

    cold(冷たい・寒い)とa cold(風邪)の違い

    同じ言葉でも使い方が違うとまったく意味が変わってしまうものがありますが…

  4. 服

    英単語の使い方と単語比較

    clothingとclothesの違い

    clothing(クロージング)もclothes(クローズ)も「服」を…

  5. 炭酸飲料

    スラング

    コークとコーラ?炭酸飲料の英語を考える

    炭酸飲料の呼び方は本当にバラバラです。日常会話レベルでは、炭酸…

  6. room(ルーム)

    英単語の使い方と単語比較

    room(部屋・余地)の使い方

    TOEICや受験などでもよく出題されますがroom(ルーム)には一般的…

おすすめ記事

  1. accident / incident
  2. ミッションインポッシブル
  3. lay-lie
  4. 保証する
  5. 眼鏡
  6. シューズ
  7. ifと仮定法
  8. 影響を与える
  9. カタカナ
  10. bread

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. questionnaire
  2. answer-to
  3. up-to
  4. room(ルーム)
  5. 担当責任
  6. accident / incident
  7. 倍数
  8. fortune(フォーチューン)
  9. unfortunate
  10. o'clock
  1. 棒付きアイス

    アメリカ

    かき氷やアイスクリームの英語
  2. complex

    和製英語

    complexとcomplicatedの違い
  3. ハーフ

    文化と体験

    外国人のhalf(ハーフ)について
  4. 犯罪

    英単語の使い方と単語比較

    ニュースに頻出の犯罪用語まとめ
  5. cast

    英単語の使い方と単語比較

    cast(キャスト)の様々な意味
PAGE TOP