イニシアティブ

initiative(イニシアチブ)の意味と使い方

イニシアチブは「主導権」などの意味で、ビジネス界隈のカタカナ英語でも聞かれる言葉ですが、英単語のinitiativeとは少し意味合いがずれているように感じました。

そこでネイティブスピーカーの意見を聞きながら、英単語としてのinitiativeの意味を整理してみましたのでご覧ください。

構想、戦略

英語では問題を解決するための構想、戦略といった意味でよく使われます。「plan(計画、新たな取り組み、構想)」に近い言葉です。

The government announced an initiative to rebuild Kumamoto.
政府は熊本再建の計画を発表した。

The government is considering a new initiative to combat pollution.
政府は汚染と戦う新しい構想を検討している。

やる気、自発性

また英語では「motivation(やる気、自発性)」に近い意味でも使われることがあります。

Young people don’t have initiative.
若い人々はやる気/自発性がない。

主導権?

全体的に「initiative」に対していえるのは何かを良くするための「積極的な活動、計画、試み、態度」のことを指しています。先に紹介した2つの意味も、積極性が感じられます。

She always takes initiative at her company.
彼女はいつも会社でイニシアチブをとる。

この例文が意味するのは、彼女は会社でいつも率先して物事に取り組んでいる、問題解決などにあたっているといった良い意味で使われています。

日本語の「主導権」と考えてしまうと、彼女に決定権があるような権力的な傲慢さも感じますが、そうではないんですよね。

日本語の「主導権がある」は、「こっちが立場が上だ」「こちらが手動で物事を決めていく」といった意味で、少し力関係に触れるようなニュアンスに寄っている感じがします。

率先してやるという意味ではinitiativeと主導権は同じですが、言葉に染み付いたイメージがちょっと違います。

「うちの家庭は嫁さんが主導権を握っているよ」みたいな文章ではinitiativeは使わないそうです。普通に以下のように言います。

My wife always decides where to go.
妻はいつもどこに行くのかを決めるんだ。

これも主導権があるといえますが、嫁さんがちょっと強引で自分の行きたいところに行くと決めているだけであり、良くしようと思っている感じでもないので、こういうのをinitiativeとは言わないという話です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 英語で見たハンバーガーとハンバーグの違い
  2. 外国人がFree Teaを無料と勘違いして万引き
  3. 世界のツイッターフォロワー数ランキング!
  4. 英語の大文字と小文字の表記ルールと使い分け
  5. 英単語としてのhack(ハック)の正しい使い方

関連記事

  1. miss

    イディオム・熟語・慣用句

    miss / missingの使い方について

    基本的な単語ですが使い方、意味が異なるので取り上げてみました。1つは「…

  2. middle finger

    スラング

    中指を立てる動作(ミドルフィンガー)について

    映画やアニメなどでおなじみの中指を突き立てるポーズは「the midd…

  3. buyとpurchase

    英単語の使い方と単語比較

    buyとPurchaseの違い

    buyもpurchaseも共に「買う」を表現する基本的な英単語です。…

  4. 信じる

    イディオム・熟語・慣用句

    believeとbelieve inの違いについて

    believe(信じる)といった意味の単語ですが、日本語でも「信じる」…

  5. whereas

    英文法とライティング

    whereasとbutの違い

    接続詞の「whereas」は「~の一方で、~に対して、しかし」といった…

  6. ノーパンツ「

    アメリカ

    ノーパンツデーに見る英語と米語の違い

    「ノーパンツ・サブウェイ・ライド(No Pants Subway Ri…

おすすめ記事

  1. カタカナ
  2. パン
  3. フリーティー
  4. はてぶ
  5. センテンススプリング
  6. 失恋
  7. ツイッター
  8. asas
  9. カタカナ都市名
  10. 炎上する

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. 色を塗る
  2. ガジェット
  3. 展示会
  4. 鹿
  5. セレブ
  6. エレン・デジェネレス
  7. ハイジャック
  8. ウエスタン
  9. 信じる
  10. ぬいぐるみ
  1. スピーク

    イディオム・熟語・慣用句

    speak up / out / oneselfなどspeakを使った表現
  2. ヒップスター

    スラング

    hipster(ヒップスター)とは?
  3. POKEMON

    スラング

    Pokémonのéの上の点について
  4. ツイッター用語

    英単語の使い方と単語比較

    tweet, followerなどツイッター用語の本来の意味
  5. アメリカ

    日本人がアメリカを訪れる時に認識しておくべき10のこと
PAGE TOP