イニシアチブ

initiative(イニシアチブ)の意味と使い方

イニシアチブは「主導権」などの意味で、ビジネス界隈のカタカナ英語でも聞かれる言葉ですが、英単語のinitiativeとは少し意味合いがずれているように感じました。

そこでネイティブスピーカーの意見を聞きながら、英単語としてのinitiativeの意味を整理してみましたのでご覧ください。

構想、戦略

英語では問題を解決するための構想、戦略といった意味でよく使われます。「plan(計画、新たな取り組み、構想)」に近い言葉です。

The government announced an initiative to rebuild Kumamoto.
政府は熊本再建の計画を発表した。

The government is considering a new initiative to combat pollution.
政府は汚染と戦う新しい構想を検討している。

やる気、自発性

また英語では「motivation(やる気、自発性)」に近い意味でも使われることがあります。

Young people don’t have initiative.
若い人々はやる気/自発性がない。

主導権?

全体的に「initiative」に対していえるのは何かを良くするための「積極的な活動、計画、試み、態度」のことを指しています。先に紹介した2つの意味も、積極性が感じられます。

She always takes initiative at her company.
彼女はいつも会社でイニシアチブをとる。

この例文が意味するのは、彼女は会社でいつも率先して物事に取り組んでいる、問題解決などにあたっているといった良い意味で使われています。

日本語の「主導権」と考えてしまうと、彼女に決定権があるような権力的な傲慢さも感じますが、そうではないんですよね。

日本語の「主導権がある」は、「こっちが立場が上だ」「こちらが手動で物事を決めていく」といった意味で、少し力関係に触れるようなニュアンスに寄っている感じがします。

率先してやるという意味ではinitiativeと主導権は同じですが、言葉に染み付いたイメージがちょっと違います。

「うちの家庭は嫁さんが主導権を握っているよ」みたいな文章ではinitiativeは使わないそうです。普通に以下のように言います。

My wife always decides where to go.
妻はいつもどこに行くのかを決めるんだ。

これも主導権があるといえますが、嫁さんがちょっと強引で自分の行きたいところに行くと決めているだけであり、良くしようと思っている感じでもないので、こういうのをinitiativeとは言わないという話です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 新名称TSTiE Driverが金玉ドライバーを連想させる件
  2. as tall asとas short asは同じ意味なのか?
  3. ブログやツイッターのネット炎上は英語でどういうか?
  4. 英語の大文字と小文字の表記ルールと使い分け
  5. 英単語としてのhack(ハック)の正しい使い方

関連記事

  1. コンペンセイト

    英単語の使い方と単語比較

    compensate / compensationの使い方

    日本語訳としては動詞では「compensate(補償する、埋め合わせを…

  2. シールとステッカー

    和製英語

    シール、ステッカー、ラベルの違い

    シールとステッカーの違いを説明しろと言われてもカタカナだと難しいかもし…

  3. ロッテ・クランキー

    スラング

    ロッテのCrunky(クランキー)はどういう意味なのか?

    1974年から発売され、40年以上の人気があるロッテのお菓子に「クラン…

  4. ネコ

    英単語の使い方と単語比較

    いつ使うかわからないfeline(猫)とcanine(犬)

    猫エイズの話題をとりあげた時にfeline(猫の)という言葉が出てきま…

  5. vet

    英単語の使い方と単語比較

    veteran(ベテラン)の意味を考える

    カタカナにもなっているベテラン(veteran)ですが、英語ではいくつ…

  6. love-trumps-hate

    英単語の使い方と単語比較

    Love trumps hate.の誤訳問題

    大統領選挙の結果を受けて、ドナルド・トランプを認めたくない人々の抗議活…

おすすめ記事

  1. カタカナ
  2. bread
  3. フリーティー
  4. hatena
  5. センテンススプリング
  6. 本当は好きじゃなかった
  7. ツイッター
  8. asas
  9. カタカナ都市名
  10. 炎上

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. cat
  2. ジッパー
  3. ピリオド
  4. 呪い・カーズ
  5. コールド
  6. コンサーン
  7. 同情
  8. offとaway
  9. vet
  10. 逃げる
  1. nude

    英単語の使い方と単語比較

    nude(ヌード)とnaked(ネイキッド)の違い
  2. Death Stranding

    日本文化

    小島秀夫のDeath Strandingの意味
  3. やまもといちろう

    国内イベントのレポ

    やまもといちろう-戦いの軌跡-のレポート
  4. gun control

    アメリカ

    アメリカの主婦は買い物に行くのにも銃を持つのか?
  5. センテンス

    英単語の使い方と単語比較

    phrase / sentence / words / termの違い
PAGE TOP