found

found / founded / findの意味を整理してみる

同じ形が含まれているため混乱しやすいfind(見つける)とfound(~を設立する、~の基礎を築く)の違いを整理してみました。

findの過去形(見つけた)が同じ形の「found(設立する)」と一緒になってしまうため勘違いしやすい言葉だといえます。

foundの名詞のfoundation(基礎、化粧のファンデーション)やfounder(創業者)といった言葉にもつながっているので例文を参考にしてください。

find(見つける)

中学校で習う基本単語のfindは「見つける」の意味で、過去形・過去分詞ともに「found」です。

find – found – found

特に難しい単語ではありませんが以下の例文のように使います。

He found my company on the internet.
彼は私の会社をネット上で見つけた。

The police found a bloody knife in his car.
警察は彼の車の中で血に染まったナイフを発見した。

Pokestops can be found in many sites like post offices and parks.
ポケストップは公園や郵便局など多くの場所で見つかる。

この過去形・過去分詞が後で紹介する「設立する」のfoundと同形です。

~を手に入れる、獲得する

findは基本的には「見つける」の意味で理解しても問題ないと思いますが「(努力して)~を手に入れる、獲得する、たどり着く、行き着く」のように、見つけて手に入れる部分までを含めて使われるケースも多いです。

He worked hard for many years and has finally found fame as a musician.
彼は何年も必死に働き、ついに音楽家としての名声を手に入れた。

I can’t find the money to start this project.
この計画をはじめる時間が見つからない/手に入らない。

I will begin writing a book when I find the time.
時間を見つけたときに、本を書き始めるだろう。

She could find happiness in her new job.
彼女は新しい仕事で幸せを見つけた。

見つける=手に入れる、につながっています。日本語でも感覚的に近いので、そこまで気にする必要もないのかもしれません。

found(設立する、基礎を作る)

基礎を作るfoundは、過去形・過去分詞がfoundedとなります。発音はfindの過去形と同じで【fáund】です。

found – founded – founded

She founded the company with only $200.
彼女は会社をたった200ドルで設立した。

会社を設立するといった意味で登場することが多いですが、何かの土台・基礎となる部分を作るといったもう少し広い意味で使われるケースも多いです。

Most of modern quantum physics research was founded by his math.
ほとんどの現代の量子物理学研究は、彼の計算によって基礎を作られた。

Hideo Nomo founded better relations between Japan and Major League Baseball.
野茂英雄は日本とメジャーリーグのより良い関係の基礎を作った。

founder

またニュースに多く登場するのが「創業者、創設者」を意味するfounder(ファウンダー)です。会社や組織を立ち上げた人、作った人のことです。

He is the founder of this company.
彼はこの会社の創業者だ。

The founder found his pen in his pocket.
その創業者はポケットの中に彼のペンを見つけた。

Ray Croc is not really the founder of McDonald’s.
レイ・クロックは本当のところはマクドナルドの創始者じゃない。

世界的な外食チェーンのマクドナルドはマクドナルド兄弟が作った田舎のハンバーガー店を、後から参加したレイ・クロックが全米・全世界にチェーン化して大企業にしたことになっています。

しかし、この過程でレイとマクドナルド兄弟が見解の違いでもめた話は有名です。これは書籍にもなっていたり『ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(原題:The Founder)』として映画化もされています。

foundation

foundationは「創立、樹立」の意味のほかに何かの「基礎」や「土台」を指すこともできます。発音は【faundéiʃən】です。

He has been with the company since its foundation.
彼はその会社の設立からいる。

My work had a holiday to celebrate the anniversary of its foundation.
私の仕事は創設の記念を祝うために休みだった。

This building has a strong foundation.
この建物は強い基礎を持っている。

Honesty is the foundation of a strong marriage.
正直なことは、強い結婚の基礎になる。

またfoundationには「財団法人、基金」といった意味もあるためニュースでは組織名を表す単語としてよく見かけることができます。

The Japan Kanji Aptitude Testing Foundation chose the kanji for “North” as the symbol of 2017.
日本漢字能力検定協会は2017年を表す漢字を「北」に選定した。

The Mori Memorial Foundation announced the Global Power City Index for 2016.
森記念財団が2016年版の「都市総合力ランキング」を発表した。

ファンデーション(化粧品)

これは女性の化粧の土台となる基礎化粧品の「ファンデーション」と同じです。

She is wearing a lot of foundation.
彼女は多くのファンデーションをつけている。

The founder put on some foundation for the founding ceremony.
その創業者は設立セレモニーのためにファンデーションを塗った。

ちょっと無理やりつくった例文ですが意味としては成立しています。

foundationとfoundingの違い

foundingにも名詞で「設立・創設」や形容詞で「設立の」といった意味が存在しておりfoundationと同じになります。

He has been with the company since its founding(= foundation).
彼はその会社の設立からいる。

My work had a holiday to celebrate the anniversary of its founding(= foundation).
私の仕事は創設の記念を祝うために休みだった。

置き換えることが可能ですが状況によってはfoundationより明確になります。foundationには設立以外にも基礎、財団など他の意味もあるため文章によっては何を指しているのか不明確になるケースがあります。

This document shows the foundation of this company.
この文章はこの会社の「foundation」を示している。

上のような文章の場合には会社の創設に関わるような内容を記した文章だとも、会社の基礎つまり理念やルール、土台となるようものを記載した文章だとも読めるためです。

This document show the founding of the company.
この文章はこの会社の創設・設立を示している。

このようにfoundingで書くと「創立・設立」の意味しかないため、このドキュメントが設立、会社を立ち上げることに関連する内容だとはっきりと読むことができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. rich / wealthy / well off / abundant / a…
  2. 「修理する」のfix / repair / mendの違い
  3. 外国人がFree Teaを無料と勘違いして万引き
  4. as tall asとas short asは同じ意味なのか?
  5. ブログやツイッターのネット炎上は英語でどういうか?

関連記事

  1. across(アクロス)

    英単語の意味と使い方

    acrossの意味と使い方(例文付き)

    前置詞(副詞)の「across」の使い方をまとめてみました。基本的には…

  2. alone

    英単語の意味と使い方

    alone / by myself / on my ownの違い

    aloneとby myself、on my ownはいずれも共に「一人…

  3. stuff

    英単語の意味と使い方

    stuff(物事)の意味と使い方

    stuffは名詞で「モノ、コト」といったけっこう漠然とした何かを指して…

  4. majesty

    英単語の意味と使い方

    majesty, excellency, highnessなどの敬称について

    オランダ国王がお忍びで21年間も旅客機のパイロットをやっていたニュース…

  5. ユニーク

    和製英語とカタカナ英語

    unique(ユニーク)とuniquelyの意味

    カタカナでもおなじみの「unique (ユニーク)」ですが、英語では大…

  6. apply(アプライ)

    英単語の意味と使い方

    apply(for / to)の意味と使い方

    applyは大きく意味をわけると何か仕事や学校などに対して「応募する、…

おすすめ記事

  1. manager
  2. 保証する
  3. yera-old
  4. センテンススプリング
  5. fix / repair / mend
  6. 仕事
  7. rich / wealthy
  8. 炎上
  9. 英語の先生
  10. 倍

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. stable
  2. long-for
  3. cheer
  4. cheek
  5. fix / repair / mend
  6. maternity
  7. in the course of
  8. ~になる
  9. burden
  10. shithole
  1. conduct

    英単語の意味と使い方

    conduct(コンダクト)の意味と使い方
  2. ラマダン

    世界とアジア

    アメリカでのラマダン時の生活について
  3. チャレンジ

    和製英語とカタカナ英語

    「challenge(チャレンジ・挑戦する)」の意味と使い方
  4. speak

    イディオム・熟語・慣用句

    speak up / out / oneselfなどspeakを使った表現
  5. ぬいぐるみ

    英単語の意味と使い方

    人形・ぬいぐるみなどの英語まとめ
PAGE TOP