カットイン

cut inとcut offの違い

似たような「cut in」と「cut off」の表現が登場したので違いをまとめておきます。

基本的にはどちらも割り込みするような動作に対して使われますが、少し違いがあります。

このあたりの違いを例文付きでまとめています。

cut in(カットイン)

cut in

カットインは何かが割り込んで入ってくることを意味します。ほぼカタカナになっているといっても過言ではありません。

I was watching my favorite show when a news report cut in.
ニュースが割って入ったとき私はお気に入りの番組を見ていた。

May I cut in?
よろしいでしょうか?

上の表現はダンスで誰か先にパートナーと踊っている人に後から入り込む時に使います。

cut in line

列に割り込むことで、日常でも見かけるマナーの悪い人の行為です。cut in lineもcut inの延長にある言葉です。

A fight broke out when someone tried to cut in line for food.
誰かが食べ物を待つ列に割り込もうとしたときにケンカがはじまった。

I’m in a hurry. Do you mind if I cut in line?
急いでいるんです。列に割り込んでもいいですか?

列に並ぶ表現については別の記事に詳しくまとめています。列のことをイギリスでは「queue」ということが多いです。

cut off(カットオフ)

Cut off も割って入ることですが、物体や自分が動いているところに、前に入ってくる場合に使います。

I was driving when a bus cut me off.
バスが割って入ったとき私は運転していた。

The bicycle almost got hit when it cut off a truck.
トラックに割って入ったとき自転車はもう少しで轢かれるところだった。

Someone cut me off on the highway so I gave him the finger.
誰かが高速道路で割って入ってきたので、中指を立てた。

このように自分が動いているケースではcut inではなくcut offを使います。

さえぎる

またcut offは物体、物理的に割って入るだけでなく、会話などを遮るときにも使えます。

My husband always cuts me off in the middle of conversation.
私の夫はいつも会話の途中で遮ってくる。

The producers cut off people’s award speeches by playing loud music.
プロデューサーは人々の受賞スピーチを大きな音の音楽をかけることで遮った。

Russia cut off the oil supply to countries that opposed them.
ロシアは反対した国への石油の供給を遮った。

cut the mustard / cut it

これはイディオムであり、しばしば「(not) cut it」「(not)cut the mustard」とも表現されます。多くは否定文で用いられ「力不足」「役に立たない」といった意味です。

植物としてのマスタードの草の刈り入れの際にはナタなどの道具で切りますが、錆びついていたりするとマスタードが切れません。

This won’t cut the mustard.
これじゃマスタードが切れない。

「それじゃマスタードは切れない」といった意味から派生して「mustard」の部分が省略された形がニュース文に登場しています。

not cut itの表現のほうが現代ではよく使われます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 世界のツイッターフォロワー数ランキング!
  2. rich / wealthy / well off / abundant / a…
  3. sentence spring(センテンス・スプリング)は英語としてどうか?
  4. 「影響する」のeffect, affect, influence, impact…
  5. 英単語としてのhack(ハック)の正しい使い方

関連記事

  1. ミックスアップ

    英単語の意味と使い方

    mix upの意味と使い方について

    日本語で考えるならばmix(混ぜる)とmix up(混同する)の関係が…

  2. following

    英単語の意味と使い方

    followingの意味と使い方

    followingは前置詞、形容詞で主に使われ「次の」を意味します。こ…

  3. 偽物

    英単語の意味と使い方

    偽物を表すfake / counterfeit / forgery / knock-offの違い

    偽物を意味する英単語はけっこう多いですが、微妙に使い方や意味するところ…

  4. if

    英文法とライティング

    ツンデレのifについての謎

    アメリカ人のジェシカさんが書いてくれたニュース記事で、とても奇妙に思え…

  5. intake

    英文法とライティング

    take in → intakeのような名詞

    cry out のような基本動詞+前置詞の組み合わせは、そのままout…

  6. 地域の違い

    英単語の意味と使い方

    area / zone / district / region / block / territor…

    どれも似たような意味で「地区・地域・地帯」を表す言葉で英語の基本的な使…

おすすめ記事

  1. lay-lie
  2. 保証する
  3. 眼鏡
  4. present
  5. 英語の先生
  6. hatena
  7. タクシー
  8. manager
  9. ハンバーグ

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. cool(クール)
  2. vary
  3. as if / as though
  4. コーナー
  5. grind
  6. wipe
  7. practical
  8. uphold
  9. プリンシパル
  10. So am I
  1. ハンバーグ

    アメリカ

    英語で見たハンバーガーとハンバーグの違い
  2. freeze-frozen

    英単語の意味と使い方

    freeze(フリーズ)の使い方
  3. flat

    英単語の意味と使い方

    flat(フラット)の使い方
  4. later

    英単語の意味と使い方

    laterとlatterの違い
  5. 選挙

    英語の使い方

    選挙用語の英語まとめ
PAGE TOP