カスタマイズ

customer / custom / customizeの違い

カスタマイズするなどカタカナになっている単語ですが、英語で似たような言葉を並べてみるとけっこう意味が違います。

どれも頻出の単語なのでこれも簡単だとは思いますが復習も込めて取り上げてみます。

今回も例文はすべてネイティブによる作成なので使い方の感覚を掴んでみてください。

customer(カスタマー)

customer(カスタマー)といえばビジネスの「お客さん」と思っても間違いないと思います。

This restaurant gets a lot of customers.
このレストランは多くのお客さんがいる。

His business lost customers ever since the scandal.
スキャンダル以来、彼のビジネスは顧客を失った。

clientとcustomerの違い

カスタマーとクライアントはどちらも「顧客」と訳せ、カタカナでも浸透している言葉ですが、英語でのニュアンスの差を確認しました。

一般的にクライアントはサービス・役務に対して料金を払った人を指し、カスタマーは製品、商品を買った人に対して使われます。

Ashley Madison’s clients
(アシュレイ・マディソンの顧客)

アシュレイ・マディソンは不倫相手を探すことが問題になったカナダ発祥の出会い系ウェブサービスです。

McDonald’s customers
(マクドナルドの顧客)

しかし、カスタマーは両方に使えるけれども、逆にクライアントは製品/商品を買う人には使えないのが一般的なルールです。

◯ Ashley Madison’s customers
✕ McDonald’s clients

カスタマーは両方に対して使えるので、間違いを起こさないという意味では無難な感じがします。

customize(カスタマイズ)

これもカタカナになっていますがカスタマイズは「自分の要求通りに直す、特別注文する、カスタマイズする」です。

I customized my car with purple lights and a Hatsune Miku decal.
私は自分の車を紫色のライトと初音ミクの転写シールでカスタマイズした。

She customizes PC at a shop downtown.
彼女は繁華街のお店でパソコンをカスタマイズする。

I have a customized Android phone with my name engraved on it.
私は自分の名前が刻まれた特注のアンドロイドのスマホを持っている。

形容詞で使う

形容詞で「カスタマイズされた」を表現する場合はcustomized = customで同じ意味になります。カスタムカーなどの使い方と同じです。

I have a custom Android phone with my name engraved on it.
私は自分の名前が刻まれた特注のアンドロイドのスマホを持っている。

しかしcustomを動詞で使うことはありません。

✕ She customs PC at a shop downtown.
✕ I customed my car with purple lights and a Hatsune Miku decal.
(*この使い方はしません)

custom(習慣)

custom(カスタム)単独ではずっと行っているような「風習、慣習、慣行」の意味になります。

Bowing is a custom in Japan.
おじぎは日本の習慣だ。

Before visiting another country you should study their customs.
他の国を訪れるまえに、習慣を学ぶべきだ。

習慣や癖を表す似た単語の意味は別の記事ににまとめています。

accustomed to

accustom(~に慣れさせる、慣らす、なじませる、順応する)はよくaccustomed toの形で用いられます。

accustomed to = used to (慣れる)です。

I have lived here for ten years, so I’m accustomed to the noisy traffic.
=I have lived here for ten years, so I’m used to the noisy traffic.
10年間住んでいるので、うるさい交通にも慣れている。

I didn’t like natto at first, but I have gotten accustomed to it.
=I didn’t like natto at first, but I have gotten used to it.
最初、納豆が嫌いだったけど、慣れた。

本題からはそれますがat firstの使い方をまとめた記事もあります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. ラピュタは売春婦!? ジブリ作品の英訳に学ぶ
  2. 英単語としてのhack(ハック)の正しい使い方
  3. 日本人は本当に「無神論者で無宗教」なのか?
  4. 本当は好きじゃなかった(笑)を英訳
  5. ドナルド・トランプが登場してしまった例文まとめ

関連記事

  1. スナップ

    英単語の使い方と単語比較

    スナップ写真のsnapはどういう意味か?

    カタカナでも「スナップ写真」などのように使われているsnapですが、英…

  2. 文法用語まとめ

    英文法とライティング

    英語の文法用語まとめ(音声付き)

    ネイティブと文法について話すときは、文法用語そのものを英語で伝えるケー…

  3. パンデミック

    英単語の使い方と単語比較

    pandemic, epidemic, endemicの違い

    感染症やウイルスなど地域などに広がる病気の度合いを表現する英単語はいく…

  4. element

    英単語の使い方と単語比較

    英語のelement(エレメント)が意味するものは?

    ニュースの中でたびたび「element(エレメント)」という言葉が登場…

  5. ムードメーカー

    和製英語

    和製英語の検証「ムードメーカー(mood maker)」

    結論からいえばmood makerといった単語は英語圏には存在せず和製…

  6. spy

    スラング

    スパイ・諜報機関の英語表現

    ニュースにスパイ関連の用語が登場していたのでまとめています。映画やニュ…

おすすめ記事

  1. カタカナ
  2. パン
  3. フリーティー
  4. はてぶ
  5. センテンススプリング
  6. 失恋
  7. ツイッター
  8. asas
  9. カタカナ都市名
  10. 炎上する

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. 色を塗る
  2. ガジェット
  3. 展示会
  4. 鹿
  5. セレブ
  6. エレン・デジェネレス
  7. ハイジャック
  8. ウエスタン
  9. 信じる
  10. ぬいぐるみ
  1. デスノート

    和製英語

    Death Note(デスノート)は和製英語か?
  2. 色を塗る

    英単語の使い方と単語比較

    pale, light, deep, vividなどの色の表現の違い
  3. プリンス

    文化と体験

    天才、プリンス死去のニュース
  4. uk

    イギリス

    イギリスとイングランド、ブリテンとUKの違い
  5. take time

    イディオム・熟語・慣用句

    take time(時間がかかる)の意味を掘り下げる
PAGE TOP