カーブ

「カーブ」のcurb / curve / carve / carbの違い

カタカナにしてしまうと全部が「カーブ」になってしまう、日本人にとっては似た音の混同しやすい単語だといえます。

個々の意味はぜんぜん違いますが、順番に見ていきましょう。日本人にとって一番なじみがあるのが曲がっていることを意味する「curve」です。

同じ単語でも動詞と名詞の使い方があったりするので例文をまじえてご紹介します。

curve(曲げる、曲がる)

曲がっている

これが日本人にとって最もなじみのある「曲がっていること」を意味するカーブです。発音は【kə́ːrv】です。上のスピーカーマークで発音を確認してください。

カタカナと少し違うのは動詞で使える点で「曲げる、カーブを作る」といった意味で用いられます。

The road curves along the ocean.
道が海にそってカーブしている。

I curved the wire to fit behind the television.
私はワイヤーをテレビの後ろにはわせるために曲げた。

名詞になると私たちがイメージするカーブです。特に道路限定ではないので、さまざまなカーブがあります。

There is a curve on most guitars so they can rest on your leg.
ほとんどのギターには丸みがあるので、脚の上に置くことができる。

Many accidents happen at that curve in the road.
あの道路のカーブで多くの事故が起こっている。

carve(彫刻する、彫る)

彫る

動詞で「彫る、彫刻する、刻む」などの意味があります。発音は【kɑ́ːrv】です。

We carved out initials in the tree.
私たちはイニシャルを木に彫った。

My father makes wood carvings of people.
父親は人々の木彫りの彫刻を作っている。

また肉を切り分けるといった意味で使われる言葉です。

curb(抑制する、抑える)

この単語も環境問題を扱ったニュースなどでは頻出で、「抑制する、抑える、阻止する、食い止める、防止する」などの意味があります。発音は【kə́ːrb】です。

The government is trying to curb smoking in public.
政府は公共の場での喫煙を抑制しようとしている。

Police hope to curb violence over the summer months.
警察は夏の数カ月に暴力に歯止めをかけたいと望んでいる。

curb your dog

公園などで見かける看板で犬をちゃんと管理してくださいの意味もありますが、どちらかといえば犬のふんの後始末をちゃんとしてねといった意味での警告です。

curb(縁石)

curb

名詞では歩道と車道をわける「縁石」の意味があります。歩道を一段あげるための境界となる石のことです。

I put the garbage out on the curb every Wednesday.
毎週水曜日に、ごみを縁石のところに出す。

We sat on the curb and ate hotdogs.
縁石に座って、ホットドッグを食べた。

carb(炭水化物)

carb

carbohydrate(炭水化物)の省略としてcarbが使われることがあります。

I can’t eat pasta because it has too many carbs.
炭水化物が多すぎるから、パスタは食べられない。

I have to watch my carb intake.
炭水化物の摂取量をチェックしないといけない。

まれに自動車などのキャブレター(carburetor)の略にもなるようです。

発音比較

発音の比較用に音声ファイルをまとめておきます。

curve【kə́ːrv】曲げる、曲がる、カーブ

carve【kɑ́ːrv】彫刻する、彫る

curb【kə́ːrb】抑制する、縁石

carb【kάɚb】炭水化物、carbohydrateの略

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 日本人は本当に「無神論者で無宗教」なのか?
  2. カタカナのビジネス用語は英語として本当に使えるのか?
  3. 英会話スクールの講師になる方法
  4. present(現在・出席・贈り物)の意味を考える
  5. 「支持する」を英語でどう表現するか?

関連記事

  1. 寛容性

    イディオム・熟語・慣用句

    tolerateとintolerantの使い方

    ニュースにtolerate(大目にみる)といった単語が登場したので、関…

  2. ノーパンツ「

    アメリカ

    ノーパンツデーに見る英語と米語の違い

    「ノーパンツ・サブウェイ・ライド(No Pants Subway Ri…

  3. ピアレンティング

    英単語の意味と使い方

    parentingとchildcareの意味の差を考える

    辞書の英辞郎にも注意事項として記載がありますが「parenting(ペ…

  4. have gone to

    英文法とライティング

    have been toとhave gone toに違いはあるの?

    カナダ人のスティーブと話し合いになったのは以下の2つの文章が同じだとい…

  5. 選挙

    英語の使い方

    選挙用語の英語まとめ

    2016年はイギリスのEU離脱の国民投票や、アメリカのトランプ・ヒラリ…

  6. スクランブル

    英単語の意味と使い方

    scramble(スクランブル)の意味を考える

    scrambleはスクランブル交差点、スクランブルエッグなどカタカナで…

おすすめ記事

  1. yera-old
  2. capital-letter
  3. 眼鏡
  4. accident / incident
  5. ツイッター
  6. mimic
  7. ifと仮定法
  8. asas
  9. 本当は好きじゃなかった
  10. manager

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. overtake
  2. spec
  3. dunk12
  4. utilize /use
  5. サブタイトル
  6. used-to
  7. freeze-frozen
  8. カーブ
  9. former-ex
  1. Australia

    オーストラリア

    オーストラリアのジョーク
  2. cash

    英単語の意味と使い方

    cash / money / currencyの違い
  3. asas

    英文法とライティング

    as tall asとas short asは同じ意味なのか?
  4. T4TWO

    スラング

    2=to、U=youなどの置き換えと省略
  5. ツイッター

    文化と体験

    世界のツイッターフォロワー数ランキング!
PAGE TOP