コンペンセイト

compensate / compensationの使い方

日本語訳としては動詞では「compensate(補償する、埋め合わせをする)」の意味で、名詞になると「compensation(補償、代償)」が基本的な考え方です。

しかし「何かに対しての見返り全般」を指し示すことができるので、日本語訳をあてる必要がある場合は判断に迷う部分もあります。

日本語で考えた場合の「見返り、補償」よりも広範囲を指している感じもするので使い方を例文と共にまとめてみました。

compensation / compensateの使い方

基本的な意味としては「見返り、埋め合わせ、補償」になるので、それを名詞で使うか、動詞で使うかの違いはありますが、以下のような用法があります。

給料・報酬

My compensation is good at this company.
= I am compensated well at this company.

これが指すのは労働に対する見返りなので「給料、報酬」のような意味になります。ちょっと日本語では考えにくい部分かもしれません。

訳すと「この会社での給料はいい」といった意味になります。

損害賠償・賠償金

特に裁判がらみのニュースでは、法律的な金銭を伴った「補償・賠償」の意味で使われることが多いそうです。

②The judge ordered him to pay 500,000 yen to compensate for the injury.
裁判官は彼に怪我を補償するために50万円を支払うように命じた。

このように補償・賠償みたいな感じになります。このような「損害賠償」としての埋め合わせの意味もかなりニュースでは登場します。

The judge ordered me to compensate the man whose car I hit.
裁判官は私に車を当てた相手に補償するように命じた。

特に金銭的な意味での埋め合わせによく使われる単語です。

Workers’ compensation

雇用保険

用語としてはアメリカの制度になりますが、いわゆる「労働災害保険」に類するもので、主に仕事中にケガをした場合などに補償されるものです。

日本では雇用保険には、失業保険、労働災害保険などがありますが、どこまでという範囲は違うものの、労働者を保護するための保険を指しています。

お礼

I was compensated with beer for painting his house.
彼の家を塗った埋め合わせ/対価にビールをもらった。

お礼みたいなイメージになります。家をペイントしてあげたお返しでビールをもらいました。

能力的に補う

「(バランスをとる意味で)補う」といった意味合いで使われます。

Blind people often compensate by having strong hearing.
盲目の人々はしばしば強い聴覚で補う。

「補う、埋め合わせをする、相殺する、釣り合いを取る」の意味です。目が見えない分、聴覚が強くなるといった意味合いです。

I compensate for my ugly appearance by being funny.
私は容姿の醜さを面白さで補っている。

The Yankees are hoping their batters can compensate for their poor pitching.
ヤンキースはバッターに、ピッチャーのまずさを補うことを望んでいる。

これだとピッチャーが調子悪いので、打線に奮起してほしいといった意味になります。

このように、何かが欠けているので、何かで埋め合わせるといった形式で使われることがあります。

日本語にしてしまうとバラバラですが全体としては「何かに対しての見返り」です。

日本語に訳す必要がないならばふわっとした感じのイメージでもいいのではないでしょうか。

埋め合わせをする

compensate は少し堅い響きがあるので「埋め合わせをする」とはいえ、日常の小さな出来事に使うには少し大袈裟です。

compensateはそのような食事などのキャンセルには使いません。代わりにmake upが用いられます。

遊ぶ約束をキャンセルしたなどちょっとしたことには「make up for」が使えます。

I’m sorry for canceling dinner. I’ll make it up to you.
ディナーをキャンセルしちゃってごめん。埋め合わせをするよ。

I made up for being late by buying drinks.
遅刻した埋め合わせに飲み物を買った。

日本語では「約束の埋め合わせをするよ」といった感じで、カジュアルな感じで「埋め合わせ」を使いますが、英語のcompensateでは少し大げさになります。

compensate / compensationの発音

少し発音しにくいかもしれないので音声ファイルと発音記号を置いておきます。カタカナで書くと「コンペンセイト」と「コンペンセイション」が近いでしょうか。

compensate【kɑ́mpənsèit】

compensation【kɑ̀mpənséiʃən】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 英語圏で「パン」といった場合に何を意味するのか?
  2. 形容詞(adjective)の順序とネイティブの感覚
  3. sentence spring(センテンス・スプリング)は英語としてどうか?
  4. 英会話スクールの講師になる方法
  5. as tall asとas short asは同じ意味なのか?

関連記事

  1. フレーズ

    英単語の使い方と単語比較

    phrase / sentence / words / termの違い

    文章などの関連する用語でそれぞれ似たような言葉ですが、ちょっと意味も違…

  2. コンテインとインクルード

    英単語の使い方と単語比較

    例文で見るcontainとincludeの違い

    なかなか違いがわかりにくい言葉ですが共に「~を含んでいる」といった意味…

  3. 決心

    英単語の使い方と単語比較

    determineとdecideの違い

    ニュースにもよく登場するdetermineは、使われ方や文脈によってい…

  4. miss

    イディオム・熟語・慣用句

    miss / missingの使い方について

    基本的な単語ですが使い方、意味が異なるので取り上げてみました。1つは「…

  5. love-trumps-hate

    英単語の使い方と単語比較

    Love trumps hate.の誤訳問題

    大統領選挙の結果を受けて、ドナルド・トランプを認めたくない人々の抗議活…

  6. ミステイク

    英単語の使い方と単語比較

    間違えた!はmistakeかmake a mistakeか?

    似たように見えるけど意味が違う「mistake(ミステイク)」の使い方…

おすすめ記事

  1. カタカナ
  2. パン
  3. フリーティー
  4. はてぶ
  5. センテンススプリング
  6. 失恋
  7. ツイッター
  8. asas
  9. カタカナ都市名
  10. 炎上する

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. 色を塗る
  2. ガジェット
  3. 展示会
  4. 鹿
  5. セレブ
  6. エレン・デジェネレス
  7. ハイジャック
  8. ウエスタン
  9. 信じる
  10. ぬいぐるみ
  1. 信じる

    イディオム・熟語・慣用句

    believeとbelieve inの違いについて
  2. ガジェット

    英単語の使い方と単語比較

    device(デバイス)とgadget(ガジェット)の違い
  3. パイ投げ

    文化と体験

    パイ投げの文化について
  4. マニア

    和製英語

    和製英語の「マニア(mania)」の意味を考える
  5. エドテック

    日本(Japan)

    2017年EdTech (エドテック)の展望~本当に来るの?~
PAGE TOP