和製英語とカタカナ英語

  1. stunt

    stunt doubleとstuntmanの違い

    映画などで危険なシーンをやる人を「スタントマン(stuntman)」と呼びますが、状況によっては和製英語の使い方になってしまいます。英語でもスタントマン…

  2. レアチーズケーキ

    rare cheesecake(レアチーズケーキ)の英語はあってるのか?

    英語で考えた場合には、この「rare cheesecake(レアチーズケーキ)」は和製英語に近く、英語では「珍しいチーズケーキ」の意味にしかなりません。…

  3. milestone

    milestone(マイルストーン)の使い方

    ビジネス用語としてのマイルストーンは何かの節目を意味する言葉です。元は1マイルごとに目安となる石を置いて、達成した距離などを確認するための標識に由来しま…

  4. デート

    「デートする(date)」「付き合う(dating)」を英語でどう考えるか?

    英語と日本語で「デート」という言葉の感覚や使い方が少し違うように感じたのでまとめてみました。日本語のデートは、彼女・彼氏の関係でない状態で遊園地にいった…

  5. ユニーク

    unique(ユニーク)とuniquelyの意味

    カタカナでもおなじみの「unique (ユニーク)」ですが、英語では大きく2つぐらいの使い分けが可能なので順番にご紹介します。「ちょっと変わった、珍しい…

  6. ニューオープン

    New Open(ニューオープン)Grand Open(グランドオープン)は和製英語か?

    ときどき、知り合いの居酒屋やエステサロンなどのチラシ作成を頼まれることがあります。ちょっとおしゃれに見せるために、英文を飾りとして使ったりします。英文は…

  7. vet

    veteran(ベテラン)の意味を考える

    カタカナにもなっているベテラン(veteran)ですが、英語ではいくつかの異なる意味で使われています。これは省略形のvetもあわせてですが、大きく分類す…

  8. スマッシュ

    スマッシュヒット(smash hit)の意味を考える

    日本の音楽業界用語では「スマッシュヒット」が大ヒットはしていないけど、そこそこ売れたような曲に対して用いられることがあります。また何かほどほどに成功した…

  9. カタカナ

    カタカナのビジネス用語は英語として本当に使えるのか?

    最近に始まったことではありませんが、聞き慣れないカタカナ語がビジネスシーンで使われています。リクルートが運営していたR25に『言いたいだけ? 意味をよく…

  10. ダイエット

    diet(ダイエット)に関する英語表現

    カタカナでも定着している「diet(ダイエット)」は、英語では「食事/食生活」が本来の意味にあります。カタカナの「体重を減らすこと全般」とはちょっと違う部分があ…




おすすめ記事

  1. 〇〇風
  2. ゆるキャラ
  3. 飲み放題
  4. all-you-can-eat
  5. fix / repair / mend

最近の記事

  1. whereabouts
  2. launch
  3. given
  4. コンポーネント
  5. ブリックアンドモルタル
  1. swipe

    和製英語とカタカナ英語

    スマホの操作以外の「swipe(スワイプ)」の意味
  2. movement

    和製英語とカタカナ英語

    movement(ムーブメント)の意味と使い方
  3. トランプ

    和製英語とカタカナ英語

    和製英語の検証「トランプ(trump)」
  4. draft

    和製英語とカタカナ英語

    draft(草案・下書き・徴兵)の意味と使い方
  5. ignore

    英単語の意味と使い方

    「無視する」のignoreとdisregardの違い
PAGE TOP