和製英語とカタカナ英語

  1. ダメージ

    damage(ダメージ)の動詞・名詞での使い方

    カタカナでもおなじみの「ダメージ(damage)」の使い方について、一通りまとめてみました。そこまで大きくカタカナとの違いはなく特に難しくはありません。…

  2. tension(テンション)

    「tension(テンション)」の意味と使い方

    英語の「tension(テンション)」は緊張感の意味で使われ、張り詰めたような状態を表します。和製英語の代表として取り上げられる「ハイテンション」や「テ…

  3. topping(トッピング)

    トッピング(topping)の意味を考える

    アイスクリームやピザに乗せる具などはカタカナでも「トッピング」と一般的に表現されますが、基本的に上に乗っているからtoppingなのであって、中に含まれているも…

  4. spec

    ハイスペック(high spec)の英語の意味とは?

    カタカナでもよく聞かれるようになった「ハイスペック」は「性能が良い」といった意味で使われています。特にコンピューター関係で基本性能にあたるような部分での…

  5. dunk12

    ダンクシュートは和製英語!dunk(ダンク)の意味について考える

    英単語としてのdunkの意味を考える場合には、一般動詞としてのdunkと、バスケットボール用語としてのダンクシュート・ダンクショットについてわけて考えてみます。…

  6. サブタイトル

    subtitle(サブタイトル)の意味は字幕か副題か?

    結論からいえば英語では一般的にsubtitle(サブタイトル)といえば、それは「字幕」を意味していると思っても間違いではありません。メインタイトルの下に…

  7. カーブ

    「カーブ」のcurb / curve / carve / carbの違い

    カタカナにしてしまうと全部が「カーブ」になってしまう、日本人にとっては似た音の混同しやすい単語だといえます。個々の意味はぜんぜん違いますが、順番に見てい…

  8. boost

    boost(ブースト)の意味と使い方

    カタカナでもよく聞かれる「ブースト」は英語でもわりとそのまま近い意味の「~を強化する、~を促進する」などの意味で使われるので、そこまで難しい言葉ではありません。…

  9. マンション・アパート

    英語のmansion(マンション)とapartment(アパート)の意味を考える

    典型的な日本人の英語としてとりあげられるのが「mansion(マンション)」です。和製英語ではなく、英語では「大邸宅・豪邸」を意味する言葉なので、カタカナからイ…

  10. taste

    taste(テイスト)の動詞・名詞での意味と使い方

    カタカナでもよく使われるtaste(テイスト)は英語ではまず動詞で「~の味がする」といった使い方があるのが特徴的です。また名詞でも「味」の意味は存在して…




おすすめ記事

  1. 匂い
  2. 〇〇風
  3. ゆるキャラ
  4. 飲み放題
  5. all-you-can-eat

最近の記事

  1. suicide
  2. batter
  3. questionの動詞
  4. screen
  5. monitor / monitoring
  1. ショート

    英単語の意味と使い方

    shortage, lack, shortfallの違い
  2. コンビニ

    アメリカ

    アメリカのコンビニ事情
  3. nike

    文化と体験

    ナイキのスローガンJust do itは死刑囚の言葉から
  4. スマート

    和製英語とカタカナ英語

    smart(スマート)の英語の意味を考える
  5. センテンス

    英単語の意味と使い方

    phrase / sentence / words / termの違い
PAGE TOP