英単語の意味と使い方

  1. stunt

    stunt doubleとstuntmanの違い

    映画などで危険なシーンをやる人を「スタントマン(stuntman)」と呼びますが、状況によっては和製英語の使い方になってしまいます。英語でもスタントマン…

  2. milestone

    milestone(マイルストーン)の使い方

    ビジネス用語としてのマイルストーンは何かの節目を意味する言葉です。元は1マイルごとに目安となる石を置いて、達成した距離などを確認するための標識に由来しま…

  3. historicとhistoricalの違い

    historicとhistoricalの違い

    historic(ヒストリック)とhistorical(ヒストリカル)は細かな違いですが、意味することが大きく異なります。『historic:歴史上重要…

  4. correspondの意味と使い方

    correspond(コレスポンド)は「一致する、合致する、対応する、該当する、相当する」などの意味の言葉です。しかし、名詞、形容詞、動詞の派生した言葉…

  5. smell

    smellとsniffの違い

    sniffとsmellはどちらも意味は「におう、においを嗅ぐ」になりますが、少しニュアンスに違いがあります。今回も例文を多く用意したので違いを確認してく…

  6. フィールド

    field(フィールド)の意味

    カタカナでもよくフィールドが使われますが、文脈を丁寧に見ると個々には別のものを指していることが多いです。なんとなく日本語、カタカナで考えた場合にも想像が…

  7. lay-lie

    lie(自動詞)とlay(他動詞)の違い

    「横たわる(lie)」と「横たえる(lay)」の違いを扱った問題は受験、テスト関係では有名です。活用や自動詞、他動詞といった概念もあって複雑です。あらた…

  8. 試験・テスト

    「テスト(試験)の結果」に関連する英語

    人生の中ではさまざまな試験やテストを受けますが、その結果について話すことも多いと思います。「テストの結果が悪かった/良かった」や「試験はどうだった?」み…

  9. gratefulとthankful

    gratefulとthankfulの違い

    gratefulとthankfulはどちらも「感謝する、感謝している、ありがたく思う」ですがこの2つの言葉は少し使い方が異なります。ネイティブスピーカー…

  10. hang

    hangの過去形と過去分詞

    hang(ハング)は「~をつるす、~をひっかける、ぶらさげる、掛かる、垂れ下がる」の意味と、「首をつる、絞首刑にする」の2つの意味にわかれます。この2つ…

おすすめ記事

  1. manager
  2. rich / wealthy
  3. 支持する
  4. 仕事
  5. present

最近の記事

  1. across(アクロス)
  2. tend to
  3. enact
  4. managed-to
  5. regard
  1. badly and poorly

    英単語の意味と使い方

    badlyとpoorlyの使い方
  2. クラッシュ

    英単語の意味と使い方

    crash / clash / crushの違い
  3. Australia

    オーストラリア

    オーストラリアのジョーク
  4. only to find

    イディオム・熟語・慣用句

    only to findの意味と例文
  5. whereas

    英文法とライティング

    whereasとbutの違い
PAGE TOP