英単語の使い方と単語比較

  1. アピール

    日本人が使うappeal(アピール)の意味が違う

    カナダ人のスティーブと「appeal」について話していましたが、彼は日本人の使うカタカナの「アピール」が少し英語とは違っていると話していました。名詞、動…

  2. 警察官

    警察組織の英語まとめ

    アメリカの映画などを見ているとFBIやCIAなどさまざまな警察関連の組織が登場して何をしているのかよくわからないことも多いです。今回は警察組織の英語名称…

  3. police

    policeは警察か警察官か?

    「Police」は試験問題などでは頻出の重要単語で、文法上の扱いは常に複数形になります。people(人々)などと同じ扱いです。「Police is」や…

  4. シールとステッカー

    シール、ステッカー、ラベルの違い

    シールとステッカーの違いを説明しろと言われてもカタカナだと難しいかもしれません。しかし英語ではseal(シール)sticker(ステッカー)label(…

  5. 仕事を辞める

    quit, lay off, fire, leaveなど退職の英語表現

    楽天がシンガポールからの事業撤退のため従業員をレイオフ(lay off)したことが現地の新聞でかなり批判的に報道されました。楽天が現地で批判された理由に…

  6. 運転

    practice driving/go driving/driveの違い

    以下の3つは明確にニュアンスが違うので取り上げてみます。①practice driving②go driving③drive 日本人からすると、…

  7. work

    work+at, for, in, onの違い

    あらためて整理しましたがシンプルな言葉ながら「work+前置詞」で仕事に関わる多彩な表現ができます。むしろ、すべて「~で働いている」と訳しても良いぐらい…

  8. クラッシック

    クラシックとクラシカルの違い

    日本人がよくする間違いに「クラシカル(classical)とクラシック(classic)」の混同があります。英語では明確に意味の異なる単語です。特に「昨…

  9. リブート

    映画のリブート(reboot)ってなに?

    映画関係のニュースでよく使われる言葉で「リブート(reboot)」があります。最近はカタカナで「リブート」の表記があちこちで見られるようになりました。厳…

  10. スペクタクル

    脅威のスペクタクル!のspectacleとはどういう意味か?

    カタカナでもよく見る「スペクタクル」ですが、いまいち本来の意味がよくわからず「とりあえず威勢のいい言葉ならべとけ!」みたいな感じで使われていることもあります。…

おすすめ記事

  1. パン
  2. フリーティー
  3. はてぶ
  4. センテンススプリング
  5. 失恋

最近の記事

  1. ヌード
  2. オランダ
  3. 三角形
  4. ターン
  5. 予備選挙
  1. 西暦

    英文法とライティング

    英語で西暦(年代)の読み方
  2. エドテック

    日本(Japan)

    2017年EdTech (エドテック)の展望~本当に来るの?~
  3. police

    英単語の使い方と単語比較

    policeは警察か警察官か?
  4. nova

    日本(Japan)

    Vol.01 『日本に来ていきなりNOVAなくなっちゃた』の話
  5. 日本人と無神論

    オーストラリア

    日本人は本当に「無神論者で無宗教」なのか?
PAGE TOP