英単語の使い方と単語比較

  1. オルタナティブ

    オルタナティブ(alternative)の意味は?

    ニュースなどでもたまに「alternative(オルタナティブ)」という単語が登場します。辞書をひくと「二者択一の」「代替案」といった意味で掲載がありま…

  2. マジシャン

    メンタリスト、マジシャン、サイキックを英語から考える

    1980年代に活躍したMr.マリックが超魔術ブームを起こしましたが、当時は裏側ではけっこう苦悩していたインタビューが産経新聞に公開されていました。Mr.…

  3. habit

    custom, culture, tradition, habitの違い

    習慣や傾向を表す言葉には「custom」「tendency」「tradition」と似た意味の言葉があります。これに「habit」「culture」をく…

  4. 葬式

    葬式など死に関連するセレモニーの英語

    英語圏の国といってもさまざまあり、地域・宗教・宗派によって多くの種類の違いがありますが、以下は一般的なキリスト教系のセレモニーをまとめてみました。「se…

  5. ビジランス

    vigilanceの関連語まとめ

    vigilanceとは名詞で「警戒」のことですが、けっこう派生語や形が変化したものが多いので、使い方を記載した例文と一緒に掲載しておきます。そこまで頻繁…

  6. determine

    determineとdecideの違い

    ニュースにもよく登場するdetermineは、使われ方や文脈によっていくつかの日本語訳が考えられます。「決心する」とおぼえている人も多いかもしれませんが、それだ…

  7. コンプレックス

    complexとcomplicatedの違い

    complexとcomplicatedはともに「複雑な」といった意味で使われる言葉です。日本語すると同じになってしまいますが、ネイティブの感覚としては明確に違う…

  8. Death Stranding

    小島秀夫のDeath Strandingの意味

    コナミ在籍時代に『メタルギアソリッド』シリーズの監督として知られた小島秀夫さんが『Death Stranding』を発表しました。本作は、小島氏が201…

  9. 死の表現

    dead, die, deathの違いと意味

    死に関連する基本的な単語ですが、違いはdie(死ぬ)とdead(死んだ状態)です。この説明でわかればいいのですが、いまいち日本語の感覚とズレている部分も大きいで…

  10. エルダィとオールド

    elderly, elder, oldの違い

    elderlyとoldは基本的には失礼になるか、ならないかの差で間違いないと思います。ただ人に使う場合と、モノに使う場合など少し使い分けができるのでまと…

おすすめ記事

  1. パン
  2. フリーティー
  3. はてぶ
  4. センテンススプリング
  5. 失恋

最近の記事

  1. ライトアップ
  2. ダース
  3. 幼稚園
  4. put on / wear
  5. element
  1. polite

    英単語の使い方と単語比較

    日本人のpoliteの使い方がたまに変
  2. 駅前留学

    日本(Japan)

    Vol.02 『英会話スクールNOVAの時代』
  3. after

    英単語の使い方と単語比較

    name after, take afterなど様々なアフターの使い方
  4. first(ファースト)

    イディオム・熟語・慣用句

    at firstとfirstの使い方を混同している人が多い
  5. 山

    英文法とライティング

    固有名詞(山・湖・駅など)に定冠詞(the)をつけるのか?
PAGE TOP