英語の使い方

  1. deal with

    deal with / deal inの意味と使い方

    dealそのものは「売る、取引する」みたいな意味ですが、動詞で使った場合にwithやinを伴うかどうかで少し意味が異なってきます。整理してみると、dea…

  2. questionnaire

    アンケートは英語ではquestionnaire

    アルバイトやピエロなど英語でも通じると思っていたら通じない外国語が多くあり、アンケート(enquête)もその中の1つといえます。アンケート(enquê…

  3. answer-to

    answer toの使い方

    辞書で調べても掲載がなく、調べてみるとけっこう奥深い表現で「answer to 人」の形で「~さんの下で働いている」といった意味になります。海外の英英辞…

  4. up-to

    up to(最大・次第)の使い方

    up toは会話表現でもよく登場する言葉で「~次第だ」と「最大で〇〇だ」といった意味で使われることが多いです。また挨拶などにも登場する表現や、何かよから…

  5. room

    room(部屋・余地)の使い方

    TOEICや受験などでもよく出題されますがroom(ルーム)には一般的な部屋と、余地・機会などの意味があります。この違いは有名すぎる感じもしますが、いち…

  6. 担当責任

    in charge of / responsible forの違い

    どちらも似たような言葉ですが、一般的な解釈ではin charge ofは「~を担当して、~を任されて、~を管理している」です。responsible f…

  7. accident / incident

    accident / incident / happening / troubleの違い

    どれも事件、事故などを表す単語ですがアクシデント、ハプニング、トラブルなどはすでにカタカナで使われていることもあり、英語との違いがけっこうあります。以下…

  8. 倍

    倍(2倍、3倍~)の英語表現

    英語で「倍」を表現する方法にはいくつかのパターンがあります。ここでは表現方法を一通りまとめてみます。「収入を倍にした」と「彼は私の2倍、速く走る」では少…

  9. fortune

    fortune(フォーチューン)の意味

    名詞のfortune(フォーチューン)は大きくわけると「運勢」といった意味と「資産」といった意味にわかれます。特に難しい言葉ではありませんが、使い方の例…

  10. fortunately

    fortunately / unfortunatelyの使い方

    fortunateが形容詞で「幸運な、運が良い」を表し、その反対の意味のunfortunateが「不運な、不幸な、運の悪い」の意味になります。それぞれ副…

おすすめ記事

  1. manager
  2. rich / wealthy
  3. 支持する
  4. 仕事
  5. present

最近の記事

  1. across(アクロス)
  2. tend to
  3. enact
  4. managed-to
  5. regard
  1. ガラスの天井

    イディオム・熟語・慣用句

    glass ceiling(ガラスの天井)とglass cliff(ガラスの崖)…
  2. cover

    英単語の意味と使い方

    cover(カバー)のさまざまな意味
  3. fortune

    英単語の意味と使い方

    fortune(フォーチューン)の意味
  4. promise(プロミス)

    英単語の意味と使い方

    promiseの意味と使い方
  5. マーティン・シャリ

    英語圏のカルチャー

    2015年、ネット上で最も嫌われた人達
PAGE TOP