英語の使い方

  1. マンツーマン

    face-to-face, head-to-head, man-to-manなどの表現

    ニュースにface-to-faceやhead-to-headのような「身体の部分 to 身体の部分」で表現できるものがいくつか登場したのでまとめておきます。…

  2. コメント

    commentとremarkの違い

    カタカナでもよく使われる「コメント」ですが、英語では少しだけ意味が違うように感じます。どちらかといえば、カタカナのコメントは英語のリマーク(remark…

  3. ライトアップ

    英語のlightとライトアップの意味を考える

    みなさんご存知のように英語のlightには「光、明かり、ライト、光源」などの意味がありますが、その他にもいくつかの使い方が存在しています。動詞で使う場合…

  4. ダース

    dozen(ダース)という不思議な単位の使い方

    海外に出ると12個を1組とする「ダース」発音としては「ダズン」が当たり前のように使われています。日本でも見かけますが元々が輸入品だったりと、日本人がすすんで使っ…

  5. 幼稚園

    kindergarten, preschool, elementary schoolの違い

    「preschool(プレスクール)」と「kindergarten(キンダーガーテン)」はどう違うのだろう? と思ったり、外国人と話をしていて「小学校は英語でエ…

  6. put on / wear

    put on / wear / take offと服装の関係

    服を着る表現で混同しやすいのはput onとwear、dressなどの違いです。状況的にはそれぞれ違うものを指しています。服装という視点で考えても、この…

  7. element

    英語のelement(エレメント)が意味するものは?

    ニュースの中でたびたび「element(エレメント)」という言葉が登場します。政治のニュースだったり、科学のニュースだったりバラバラで、そのたびに具体的に指して…

  8. ロゼッタストーン

    translate(翻訳)とinterpret(通訳)の違い

    どちらも同じ意味ですが基本的にはtranslateは「翻訳」であり、主に書き言葉、文章をある言語からある言語に変えることに対して使われます。一方のint…

  9. フレーズ

    phrase / sentence / words / termの違い

    文章などの関連する用語でそれぞれ似たような言葉ですが、ちょっと意味も違うので例文を交えて掘り下げてみます。中にはほぼおなじ意味のものがありますが、文脈に…

  10. ロッテ・クランキー

    ロッテのCrunky(クランキー)はどういう意味なのか?

    1974年から発売され、40年以上の人気があるロッテのお菓子に「クランキーチョコレート」があります。しかしパッケージにも書かれている「Crunky」という言葉は…

おすすめ記事

  1. パン
  2. フリーティー
  3. はてぶ
  4. センテンススプリング
  5. 失恋

最近の記事

  1. known to
  2. odds
  3. bet
  4. 梟(owl)
  5. ライン
  1. ムードメーカー

    和製英語

    和製英語の検証「ムードメーカー(mood maker)」
  2. ロマンス

    和製英語

    英語のロマンティックとは何か?
  3. シールとステッカー

    和製英語

    シール、ステッカー、ラベルの違い
  4. drink and drive

    イギリス英語とアメリカ米語

    飲酒運転を英語でいうと?
  5. odds

    イディオム・熟語・慣用句

    オッズ(odds)の英語表現
PAGE TOP