英語の使い方

  1. イニシアティブ

    initiative(イニシアチブ)の意味と使い方

    イニシアチブは「主導権」などの意味で、ビジネス界隈のカタカナ英語でも聞かれる言葉ですが、英単語のinitiativeとは少し意味合いがずれているように感じました…

  2. アンダー

    underを使ったイディオム・表現

    英語でよくunder ◯◯として「◯◯中だ、◯◯下だ」といった形で表現されます。言い換えると「in the process of」で何かの過程、実行中であること…

  3. スナップ

    スナップ写真のsnapはどういう意味か?

    カタカナでも「スナップ写真」などのように使われているsnapですが、英単語として見た場合にはかなり幅広い意味があります。全部を書くとかなりのボリュームに…

  4. demand

    demandの使い方と仮定法現在

    demand(デマンド)は大きく2種類の使い方をされているのを見かけます。1つは名詞で「需要」の意味で経済ニュースなどでは必然的に頻度も高くなります。も…

  5. サイン

    sing / signature / autographの違い

    和製英語としてもたびたび取り上げられる「サイン」ですが、日本語の「サインください」は、有名人から記念にもらうサインも、宅急便の伝票に書く署名も「サイン」になって…

  6. ヌード

    nude(ヌード)とnaked(ネイキッド)の違い

    2つとも裸であることを表してはいますが、共通して同じ意味で使うことも可能な場合もあれば、置き換えができないケースもあります。ほぼカタカナになっているので…

  7. オランダ

    オランダとthe Netherlandsの英語表記

    日本人の英語学習者にとって「オランダ」は、他の国と違ってさまざまなイレギュラーな要素があるため非常に混乱する存在だといえるかもしれません。これは江戸時代…

  8. 三角形

    球体、三角形など形に関する単語

    ニュースに球体、長方形、三角形などの形に関連する用語が登場したのでまとめてみました。例文もいくつか用意したので、使う機会があるのかどうかよくわかりません…

  9. ターン

    turn to / turn inの意味(例文付き)

    英語には「基本的な動詞+前置詞」の形、例えばtake offやcarry outなどの形で、さまざまな意味を表す「句動詞(phrasal verb)」と呼ばれる…

  10. upset

    英語で番狂わせを意味するupset

    スポーツの試合で負けると思っていた格下が、優勝候補などを倒してしまうことを日本語では「番狂わせ」と表現します。もともとは順番が狂うことに由来するそうです…

おすすめ記事

  1. カタカナ英語
  2. パン
  3. フリーティー
  4. はてぶ
  5. センテンススプリング

最近の記事

  1. カタカナ英語
  2. compensation
  3. qualify
  4. スパイ
  5. 寛容
  1. 電話

    英単語の使い方と単語比較

    call toとcall forとcallの違い
  2. レトリックとは

    イディオム・熟語・慣用句

    レトリック(rhetoric)の意味を英語で考える
  3. 失恋

    微妙な日本語の翻訳

    本当は好きじゃなかった(笑)を英訳
  4. ミステイク

    英単語の使い方と単語比較

    間違えた!はmistakeかmake a mistakeか?
  5. アピール

    和製英語

    日本人が使うappeal(アピール)の意味が違う
PAGE TOP