英語の使い方

  1. way-to-go

    way to goの意味と使い方

    Way to go!は誰かが何かを達成した時にかける言葉で日本語でいえば「やったね!よくやった!」といった意味になります。似た表現で「a way to …

  2. lag

    lag(ラグ)の意味と使い方

    カタカナではコンピューター関係の用語で「処理にラグがあるね」のように見かけるlagは、英語では動詞で「遅れる、のろのろ歩く」のように使うことができます。…

  3. rate

    rate / ratingの意味と使い方

    rateを動詞で使った場合には「評価する、格付けする」といった意味になり、アプリやネットショップ、ネットオークションなどを使うと表示されることがあります。…

  4. ハニー

    honey(ハニー)の意味を考える

    honey(ハニー)はカタカナでもよく知られる「蜂蜜」の意味ですが、その甘いイメージから親しい人への呼びかけにもよく使われている単語です。他にもハニート…

  5. big-mouth

    ビッグマウス(big-mouth)の意味を英語で考える

    カタカナでも一般的に使われる「ビッグマウス」は、できるかどうかは別として大口を叩くような人、大言を吐く人を指して使います。英語でもカタカナと同じ意味があ…

  6. go to hell

    go to hellの意味と使い方

    go to hellはそのまま文字通り「地獄へ行け」となり、拒絶や拒否の反応を表現する言葉の1つだといえます。日常でこれほど強い怒りを出す場面があるのか…

  7. brand

    brand(ブランド)の英語での意味は?

    brand(ブランド)はすっかりカタカナで定着していますが名詞・動詞での使い方を取り上げてみます。基本的にはカタカナの「ブランド」と大きく意味が外れてい…

  8. handful-of

    handful ofの意味と使い方

    handfulは「ful」がついているので文字通り手が埋まるぐらいの量を指す言葉ですが「手が埋まるぐらいの量」とは、見方によって多くも少なくも感じます。…

  9. train

    trainの「電車」と「鍛える」の意味について

    「電車」としてほとんどの人が知っているtrainですが、名詞や動詞での使い方を整理していきます。training(トレーニング)の言葉があるように鍛える意味もあ…

  10. defy

    defy / defiance / defiant / defiantlyの意味と使い方

    何かに逆らうことを表す言葉で動詞がdefy、名詞がdefiance、形容詞がdefiant、副詞がdefiantlyとなります。それぞれの使い方を例文にまとめて…




おすすめ記事

  1. 〇〇風
  2. ゆるキャラ
  3. 飲み放題
  4. all-you-can-eat
  5. fix / repair / mend

最近の記事

  1. whereabouts
  2. launch
  3. given
  4. コンポーネント
  5. ブリックアンドモルタル
  1. certified

    英単語の意味と使い方

    certificate / certification / certifyの違い…
  2. arm

    和製英語とカタカナ英語

    arm(腕・武器)の意味と使い方
  3. Poutine

    カナダ

    カナダを代表する料理「プティン(Poutine)」とは?
  4. develop

    英単語の意味と使い方

    develop / developing / developmentの意味と使い…
  5. ぬいぐるみ

    英単語の意味と使い方

    人形・ぬいぐるみなどの英語まとめ
PAGE TOP