英語の使い方

  1. fortune(フォーチューン)

    fortune(フォーチューン)の意味

    名詞のfortune(フォーチューン)は大きくわけると「運勢」といった意味と「資産」といった意味にわかれます。特に難しい言葉ではありませんが、使い方の例…

  2. unfortunate

    fortunately / unfortunatelyの使い方

    fortunateが形容詞で「幸運な、運が良い」を表し、その反対の意味のunfortunateが「不運な、不幸な、運の悪い」の意味になります。それぞれ副…

  3. o'clock

    o’clock(オクロック)の省略について

    o'clock(オクロック)のようにアポストロフィで省略して「O」が用いられている場合には、おそらくそれは「of」を意味するケースが大半です。他にもいく…

  4. バウンド

    bound for / 〇〇-boundの使い方

    boundという言葉が少しややこしいのは、いくつかの異なる言葉がたまたま同じ形になってしまっているような点です。bindの過去形・過去分詞がboundで…

  5. adoptとadaptの違い

    adoptとadaptの違い

    基本的に言葉そのものが違うので2つの単語は別々です。確かに1字違いで似ているのでややこしい単語だと言えます。意味も微妙に似ている感じもします。当然、発音…

  6. destined

    destined to / forの意味と使い方

    destinedは「運命にある、運命づけられた」といった意味で用いられる形容詞で、一般的にはbe destinedの形で多く見かける言葉です。発音は【d…

  7. ダブルとツイン

    double / dual / twinの違い

    ダブル、デュアル、ツインはそれぞれカタカナでもよく聞かれるなじみのある単語で、実際によく似た意味の言葉です。しかし、ほぼ同じ意味になるケースもあれば、明…

  8. nail

    nail(爪・釘)の意味と使い方

    nailという単語はカタカナでは女性が飾り付ける手や足の爪、ネイルの意味で知られていますが、英語では木材などに打ち付ける「釘(くぎ)」の意味もあります。…

  9. mass

    mass, chunk, lump, clumpの違い

    これらの言葉はどれも「塊(かたまり)」みたいな単語で、厳密に定義があるわけではありませんが、一般的な感覚による違いを記載しておきます。もちろん人によって…

  10. imagery

    imageryとimageの違い

    ニュースに「imagery」という単語が登場したことがあります。辞書で調べてみてもimageとの違いがいまいちよくわからなかったのでネイティブスピーカーに意味を…

おすすめ記事

  1. accident / incident
  2. ミッションインポッシブル
  3. lay-lie
  4. 保証する
  5. 眼鏡

最近の記事

  1. face-to-face
  2. stab / sting
  3. deal
  4. questionnaire
  5. answer-to
  1. joke

    スラング

    2016年、最優秀の英語ジョーク
  2. 以下以上

    英文法とライティング

    以上、以下、未満、超えるの英語表現
  3. アメリカ

    アメリカ

    America(アメリカ)とUSAの違い
  4. cover

    英単語の使い方と単語比較

    cover(カバー)のさまざまな意味
  5. 宝くじ・クジ引き

    英単語の使い方と単語比較

    lottery, raffle, drawなど「くじ引き」の英語
PAGE TOP