英語の使い方

  1. 羽

    knock me over with a featherの意味

    『マッドマックス怒りのデスロード』が国際映画批評家連盟の年間グランプリに選出されたニュースの時に、ジョージ・ミラー監督のコメントに見慣れない表現がありました。…

  2. シールとステッカー

    シール、ステッカー、ラベルの違い

    シールとステッカーの違いを説明しろと言われてもカタカナだと難しいかもしれません。しかし英語ではseal(シール)sticker(ステッカー)label(…

  3. 仕事を辞める

    quit, lay off, fire, leaveなど退職の英語表現

    楽天がシンガポールからの事業撤退のため従業員をレイオフ(lay off)したことが現地の新聞でかなり批判的に報道されました。楽天が現地で批判された理由に…

  4. タイタン(巨人)

    タイタン編:2015年Timeが選ぶ最も影響力がある100人

    アメリカの雑誌Timeが選ぶ「最も影響力のある100人(The 100 Most Influential People)」の全部を紹介するコーナーです。…

  5. 閉店

    close upとclose downの違い

    ラーメン屋の生き残り競争が激しいようで、新規オープンしたラーメン店の7割が3年以内に、4割は1年以内に閉店していることをアプリ内のニュースで配信したことがありま…

  6. up

    meet up, eat upなど意味のないup

    北米英語の特徴のようでもありますが、動詞に「up」をつけるけど特にこれといった意味はないようです。アメリカだけでなくカナダでも広く使われますが、upをつ…

  7. 最も影響力がある指導者2015

    リーダー編:2015年Timeが選ぶ最も影響力がある100人

    毎年、アメリカのニュース雑誌TIMEが『最も影響力がある100人』として各分野から人々をリストアップしています。昨年になりますが2015年は「Titan…

  8. 比較級

    比較級は会話ではわりと適当

    ニュースに登場した英単語securerはsecure(頑丈な、しっかりした、安全な)の比較級です。比較級の作り方は短い単語はer、長い単語はmoreをつ…

  9. 運転

    practice driving/go driving/driveの違い

    以下の3つは明確にニュアンスが違うので取り上げてみます。①practice driving②go driving③drive 日本人からすると、…

  10. 困る人

    和製英語が生まれるのは誰のせいか?

    それほど大きな問題ではないとは思いますが、日本人の英語力向上を妨げる理由の1つとして和製英語の蔓延があります。このような英語解説のページで「和製英語」が…

おすすめ記事

  1. パン
  2. フリーティー
  3. はてぶ
  4. センテンススプリング
  5. 失恋

最近の記事

  1. known to
  2. odds
  3. bet
  4. 梟(owl)
  5. ライン
  1. プティンの写真

    カナダ

    カナダを代表する料理「プティン(Poutine)」とは?
  2. セット

    英単語の使い方と単語比較

    set(セット)の意味と使い方
  3. ブルーボトル

    アメリカ

    アメリカのコーヒー文化まとめ
  4. ミステイク

    英単語の使い方と単語比較

    間違えた!はmistakeかmake a mistakeか?
  5. 以下と以上

    英文法とライティング

    以上、以下、未満、超えるの英語表現
PAGE TOP