イディオム・熟語・慣用句

  1. raise eyebrows

    raise eyebrows(眉毛をあげる)=驚かせる

    raise eyebrowsを直訳すると「眉毛をあげさせる」ですが、誰かの眉毛をあげさせることは、びっくりさせることを意味します。勘違いしそうですが誰か…

  2. ガラスの天井

    glass ceiling(ガラスの天井)とglass cliff(ガラスの崖)

    ヒラリー・クリントンとドナルド・トランプの選挙結果の報道の中で「glass ceiling(ガラスの天井)」と呼ばれる言葉が何度か聞かれました。アプリの…

  3. take advantage of

    take advantage ofの意味と使い方

    ニュースでもわりと見かける表現に「take advantage of」があります。辞書にも2種類ぐらいの意味が掲載されており、1つは良い意味で「~をうま…

  4. writing is on the wall

    writing on the wallの意味

    ニュースでもたまに用いられる「writing on the wall」といった面白い表現があるのでご紹介します。イギリスの人気歌手、サム・スミスが曲のタイトルに…

  5. feather in the cap

    feather in the capの意味

    アメリカが2016年内にISIS(イスラム国)を壊滅させる計画があるというニュースを配信した時に見慣れない表現がありました。文脈としては、イスラム国を壊…

  6. take time

    take time(時間がかかる)の意味を掘り下げる

    かかる時間を表すtakeに関してネイティブの意見を交えながら掘り下げてみます。英会話でもよく使われる一般的な表現ですが、なかなか奥深い難しさがあります。うがった…

  7. 羽

    knock me over with a featherの意味

    『マッドマックス怒りのデスロード』が国際映画批評家連盟の年間グランプリに選出されたニュースの時に、ジョージ・ミラー監督のコメントに見慣れない表現がありました。…

  8. 閉店

    close upとclose downの違い

    ラーメン屋の生き残り競争が激しいようで、新規オープンしたラーメン店の7割が3年以内に、4割は1年以内に閉店していることをアプリ内のニュースで配信したことがありま…

  9. drive

    practice driving/go driving/driveの違い

    以下の3つは明確にニュアンスが違うので取り上げてみます。①practice driving②go driving③drive 日本人からすると、…

  10. known

    known asとknown forの使い分け

    known asとknown for「~として知られている」の意味ですがasとforで使い方が異なります。ネイティブに作ってもらった例文を交えながらご紹…

おすすめ記事

  1. mimic
  2. manager
  3. rich / wealthy
  4. 支持する
  5. 仕事

最近の記事

  1. upon(アポン)
  2. topping(トッピング)
  3. overtake
  4. spec
  5. dunk12
  1. toe-to-toe

    イディオム・熟語・慣用句

    head-to-head, back-to-back, toe-to-toeなど…
  2. topping(トッピング)

    英単語の意味と使い方

    トッピング(topping)の意味を考える
  3. tend to

    英単語の意味と使い方

    tend to + 動詞・名詞の使い方(例文付き)
  4. usa-food

    アメリカ

    アメリカにも美味しい食材はいっぱいあるよ
  5. コメディアン

    文化と体験

    海外のコメディ(お笑い)のスタイル
PAGE TOP