イディオム・熟語・慣用句

  1. chips

    ポテトチップスのchipを使った英語表現

    ポテトチップスに使われている英単語のchip【tʃíp】はさまざまな熟語や慣用句などに使われ、あげればキリがありませんが代表的なものをご紹介します。もと…

  2. on / along the way

    on the way / along the wayの違い

    on the wayとalong the wayはどちらも「~の途中で」と訳されますが微妙にニュアンスが違うので取り上げてみます。相互に置き換えても問題…

  3. 支持する

    「支持する」を英語でどう表現するか?

    日本語の「支持する」を英語にしようとした場合には、その性質によっていくつかの言葉が考えられます。何か揉め事があった場合に「〇〇さんを私は支持します」とい…

  4. sum

    sum upの意味と使い方

    エクセルなどの関数にも登場しますがsumは「合計する」といった動詞や「合計」の意味の名詞で使われます。基本的には以下のように数学的、数字を扱う場面での登…

  5. meant

    meant toの意味と使い方

    meantはmeanの過去形と過去分詞です。このmean(意味する、意図する)の過去形である「~を意味していた、~をする意図だった」を広く解釈すれば、meant…

  6. face-to-face

    「面と向かって / 直接会って / 対面で」を表すface-to-face

    face-to-face という表現もありこちらは、「面と向かって、直で会って、対面で」などさまざまな状況に使えます。電話やネットといったメディアを挟まないこと…

  7. deal with

    deal with / deal inの意味と使い方

    dealそのものは「売る、取引する」みたいな意味ですが、動詞で使った場合にwithやinを伴うかどうかで少し意味が異なってきます。整理してみると、dea…

  8. answer-to

    answer toの使い方

    辞書で調べても掲載がなく、調べてみるとけっこう奥深い表現で「answer to 人」の形で「~さんの下で働いている」といった意味になります。海外の英英辞…

  9. up-to

    up to(最大・次第)の使い方

    up toは会話表現でもよく登場する言葉で「~次第だ」と「最大で〇〇だ」といった意味で使われることが多いです。また挨拶などにも登場する表現や、何かよから…

  10. 担当責任

    in charge of / responsible forの違い

    どちらも似たような言葉ですが、一般的な解釈ではin charge ofは「~を担当して、~を任されて、~を管理している」です。responsible f…

おすすめ記事

  1. manager
  2. rich / wealthy
  3. 支持する
  4. 仕事
  5. present

最近の記事

  1. across(アクロス)
  2. tend to
  3. enact
  4. managed-to
  5. regard
  1. 閉店

    イディオム・熟語・慣用句

    close upとclose downの違い
  2. アイス

    アメリカ

    かき氷やアイスクリームの英語
  3. submit

    英単語の意味と使い方

    「提出する」のsubmit(サブミット)の使い方
  4. 展示会

    英単語の意味と使い方

    展示会を意味するexhibitionの使い方
  5. 外国人

    文化と体験

    外国人をforeignerと呼ぶのは本当に失礼なのか?
PAGE TOP