イディオム・熟語・慣用句

  1. vary

    varyの意味と使い方、changeとの違い

    varyは言葉としては「various(さまざまな)」と同じ語源です。「変わる、変化する、異なる」の意味ですが、ちょっと使い方に注意が必要で捉えにくい言葉です。…

  2. as if / as though

    as ifとas thoughの違い

    as ifとas thoughの違いについては、基本的には同じものだと思ってもそう間違いではありません。「まるで~のように」といった意味です。ネイティブ…

  3. overtake

    overtake / take over / takeoverの違い

    「take」と「over」の組み合わせでいくつかの異なる意味になる単語があるのでまとめてご紹介します。以前にtake in → intakeのような名詞…

  4. used-to

    「used to」と「be used to」の意味の違いと使い方

    used toはさまざまな場面で同じ形を見かけますが、前後の文脈や品詞を見ると意味する部分が異なっています。大きくわけると「昔は~した」「~に慣れている…

  5. chips

    ポテトチップスのchipを使った英語表現

    ポテトチップスに使われている英単語のchip【tʃíp】はさまざまな熟語や慣用句などに使われ、あげればキリがありませんが代表的なものをご紹介します。もと…

  6. on / along the way

    on the way / along the wayの違い

    on the wayとalong the wayはどちらも「~の途中で」と訳されますが微妙にニュアンスが違うので取り上げてみます。相互に置き換えても問題…

  7. 支持する

    「支持する」を英語でどう表現するか?

    日本語の「支持する」を英語にしようとした場合には、その性質によっていくつかの言葉が考えられます。何か揉め事があった場合に「〇〇さんを私は支持します」とい…

  8. sum

    sum upの意味と使い方

    エクセルなどの関数にも登場しますがsumは「合計する」といった動詞や「合計」の意味の名詞で使われます。基本的には以下のように数学的、数字を扱う場面での登…

  9. meant

    meant toの意味と使い方

    meantはmeanの過去形と過去分詞です。このmean(意味する、意図する)の過去形である「~を意味していた、~をする意図だった」を広く解釈すれば、meant…

  10. face-to-face

    「面と向かって / 直接会って / 対面で」を表すface-to-face

    face-to-face という表現もありこちらは、「面と向かって、直で会って、対面で」などさまざまな状況に使えます。電話やネットといったメディアを挟まないこと…

おすすめ記事

  1. mimic
  2. manager
  3. rich / wealthy
  4. 支持する
  5. 仕事

最近の記事

  1. 日焼け
  2. made-of-made-from
  3. cool(クール)
  4. vary
  5. as if / as though
  1. クラッシュ

    英単語の意味と使い方

    crash / clash / crushの違い
  2. リクエスト

    英単語の意味と使い方

    require / request / inquireの違い
  3. 見出しの文法

    英文法とライティング

    英語ニュースの見出しの文法とルール
  4. luxuryとluxuriousの違い

    英単語の意味と使い方

    luxuryとluxuriousの違い
  5. hangout(ハングアウト)

    日本語から英語へ

    「ぶらぶらする」を英語でどう言うか?
PAGE TOP