英文法とライティング

  1. XFER, X-large, x-ratedなど「X(エックス)」を感じる言葉

    SFコミックの「X-Men」などに代表されるようにアルファベットの「X」はさまざまな場面で見かけることができます。これはご存知のようにXは数学では未知の…

  2. used-to

    「used to」と「be used to」の意味の違いと使い方

    used toはさまざまな場面で同じ形を見かけますが、前後の文脈や品詞を見ると意味する部分が異なっています。大きくわけると「昔は~した」「~に慣れている…

  3. regard

    regard / regardingの意味と使い方

    regardという単語は語源をたどると最も古いのがフランス語でre(再び)とguard(守る)の意味で、そこから「見る(watch、look)」の意味になってい…

  4. yera-old

    years oldとyear-oldの違い

    ニュースには14-year-oldのような年齢をハイフンでつないだ表現がよく登場します。これは14歳を意味しますが、なぜyearが複数形にならないのか疑…

  5. 倍

    倍(2倍、3倍~)の英語表現

    英語で「倍」を表現する方法にはいくつかのパターンがあります。ここでは表現方法を一通りまとめてみます。「収入を倍にした」と「彼は私の2倍、速く走る」では少…

  6. ミッションインポッシブル

    「should you choose to accept it」とifの省略

    スパイの活躍を描いたミッション・インポッシブル(Mission:Impossible)シリーズに登場する有名なセリフがあります。Your mission…

  7. have gone to

    have been toとhave gone toに違いはあるの?

    カナダ人のスティーブと話し合いになったのは以下の2つの文章が同じだという論争です。①I have been to France.②I have gone…

  8. lay-lie

    lie(自動詞)とlay(他動詞)の違い

    「横たわる(lie)」と「横たえる(lay)」の違いを扱った問題は受験、テスト関係では有名です。活用や自動詞、他動詞といった概念もあって複雑です。あらた…

  9. 最近・この頃

    recently, lately, these days, nowadaysの違い

    どれも「最近は、近頃は、この頃は」などの意味ですが少しニュアンスが異なります。また使える状況なども少しずつ違ったりするのでややこしいです。今回もネイティ…

  10. out of

    out of 数字の意味と使い方

    「〇〇個のうち▲個が」「【数字】のうち【数字】個が」といった表現をする場合に英語では「out」が用いられることがあります。このoutの使い方は慣れないと非常に混…

おすすめ記事

  1. mimic
  2. manager
  3. rich / wealthy
  4. 支持する
  5. 仕事

最近の記事

  1. retouch
  2. video-game
  3. best-seller
  4. medicine
  5. fly
  1. topping(トッピング)

    和製英語とカタカナ英語

    トッピング(topping)の意味を考える
  2. ユニーク

    和製英語とカタカナ英語

    unique(ユニーク)とuniquelyの意味
  3. pants

    英単語の意味と使い方

    パンツ(pants)が複数形になる理由
  4. taste

    和製英語とカタカナ英語

    taste(テイスト)の動詞・名詞での意味と使い方
  5. アイス

    アメリカ

    かき氷やアイスクリームの英語
PAGE TOP