英語の使い方

  1. edible / inedible

    edible / eatable / palatableの違いと使い方

    edibleは食べられること、反対の意味のinedibleは食べられないことですが「食用」かどうかと考えてもいいと思います。類義語のeatableとの比…

  2. in-the-name-of

    in the name of / go by the name ofの意味と使い方

    「go by the name of」と「in the name of」は形は似ていますが意味や使い方としては異なります。go by the name …

  3. emblazon

    emblazon(emblazoned)の意味と使い方

    emblazonは「~を飾る」の意味で辞書に掲載があります。何らかの印をつけること、あるいはデザインを施すことを意味しますが、あまり日常で使う単語ではなく高いレ…

  4. stable

    stable / stability / stabilizeの意味と使い方

    stableは「安定している」といった意味の形容詞です。「なかなか変化しない」と考えてもいいと思います。形容詞のstableが最も見かける言葉だと思いま…

  5. long-for

    long for(切望する)の意味と使い方

    long forは何かをとてもほしいと思うことで「切望する、心から望む」といった訳があてられることが多いです。「切望する」という日本語の雰囲気に近い部分…

  6. cheer

    cheer(for / up / on)の意味と使い方

    チアリーディングなどの言葉で知られるcheerは「声援を送る」などの意味がありますが、原形・現在形で使うことがあまりなく「I cheer」などの形はほぼ見かけま…

  7. cheek

    cheek / cheekyの意味と使い方

    cheekは基本的には「ほっぺた、頬」の意味です。単数になると片方の頬を指しています。スラング、口語表現で「ずうずうしさ、あつかましさ」といった意味でも…

  8. fix / repair / mend

    「修理する」のfix / repair / mendの違い

    fix / repair / mendはどれも「なおす」といった意味に集約されますが、それぞれ微妙に異なるニュアンスを持つためベストな表現が変わります。…

  9. maternity

    maternity(マタニティー)の意味は? pregnantとの違い

    maternity(マタニティー)はカタカナでもよく耳にしますが、日本で使われるカタカナの場合の多くは「妊婦」の意味で使われています。しかし、英語のma…

  10. in the course of

    in / over the course ofの意味と使い方(例文付き)

    in the course ofとover the course ofは「~の過程で、~の最中に、~の途上で、~の間に」といった意味で使われます。cou…

おすすめ記事

  1. fix / repair / mend
  2. お客さん
  3. mimic
  4. manager
  5. rich / wealthy

最近の記事

  1. edible / inedible
  2. in-the-name-of
  3. emblazon
  4. stable
  5. long-for
  1. AR

    英単語の意味と使い方

    augmented reality / AR(拡張現実)の意味を英語で考える
  2. made-from

    英単語の意味と使い方

    made of / made fromの違い
  3. オバマ大統領

    日本(Japan)

    オバマ広島演説と翻訳について
  4. luxuryとluxuriousの違い

    英単語の意味と使い方

    luxuryとluxuriousの違い
  5. juice

    和製英語とカタカナ英語

    和製英語の検証「ジュース(juice)」
PAGE TOP