英語の使い方

  1. cool(クール)

    cool(クール・かっこいい)の意味と使い方

    coolは「冷たい、涼しい」の形容詞の意味がもともとあります。そこからスラングとして「すごい、かっこいい」といった意味でも使われるようになり、単なるスラングの域…

  2. vary

    varyの意味と使い方、changeとの違い

    varyは言葉としては「various(さまざまな)」と同じ語源です。「変わる、変化する、異なる」の意味ですが、ちょっと使い方に注意が必要で捉えにくい言葉です。…

  3. as if / as though

    as ifとas thoughの違い

    as ifとas thoughの違いについては、基本的には同じものだと思ってもそう間違いではありません。「まるで~のように」といった意味です。ネイティブ…

  4. コーナー

    in / on / at the cornerの違い

    corner(コーナー・角)に対してどの前置詞(in / on / at)を使うかによって指している場所が異なってきます。これは熟語というよりも前置詞が持ってい…

  5. grind

    grind(すりつぶす)の意味と使い方

    grind(グラインド)は何かをすりつぶすような行為を表しています。コーヒー豆を挽くような動作がイメージしやすいかもしれません。ここからupやdownな…

  6. wipe

    wipe + out, down, upの意味と使い方

    カタカナでは「ワイパー(wiper)」としてよく知られており、車のウィンドウの雨滴を拭き取るもの、あるいは自宅の床や窓ガラスなどを掃除する道具のことです。…

  7. practical

    「実用的」を意味するpractical / practicallyの使い方

    practicalとは形容詞で「実際の、実務の、実用になる」の意味で、not a theory(理論・説・理屈ではない)と考えてもいいかもしれません。副…

  8. uphold

    uphold / hold upの意味と使い方

    hold upとupholdは見ての通り親戚のような言葉で、hold upの順番をひっくり返してupholdと1つの言葉になっています。どちらも持ちこた…

  9. プリンシパル

    principleとprincipalの違い

    principle(教義・原理)とprincipal(校長)は非常にスペルもよく似ている、発音も同じため間違いやすい言葉だといえます。カタカナにするとプリンシパ…

  10. So am I

    So do I / So am Iの倒置の使い方について

    英会話では「私もだよ、私も同じだよ」といった表現をする時に「So do I」「So am I」といった表現が見られます。自分が話す英会話の場合だけなら決…

おすすめ記事

  1. mimic
  2. manager
  3. rich / wealthy
  4. 支持する
  5. 仕事

最近の記事

  1. cool(クール)
  2. vary
  3. as if / as though
  4. コーナー
  5. grind
  1. accident / incident

    英単語の意味と使い方

    accident / incident / happening / troubl…
  2. have gone to

    英文法とライティング

    have been toとhave gone toに違いはあるの?
  3. put on / wear

    イディオム・熟語・慣用句

    「服を着る」のput on / wear / dressの違い
  4. 支持する

    イディオム・熟語・慣用句

    「支持する」を英語でどう表現するか?
  5. アイス

    アメリカ

    かき氷やアイスクリームの英語
PAGE TOP