have gone to

have been toとhave gone toに違いはあるの?

カナダ人のスティーブと話し合いになったのは以下の2つの文章が同じだという論争です。

①I have been to France.

②I have gone to France.

スティーブは①と②は同じ意味だから一緒だといいます。現在完了で使う分にはまったく同じです。

学校で習ったのは①は「フランスに行ったことがある(経験)」で、②は「フランスに行ってしまった/もうここにいない(完了)」といった解釈です。

日本の学校で教えてることが間違っているってこと? といった感じで、また時間をかけて話し合っていました。

結論からいえば、ネットで調べてみても最近は北米の英語で「have gone to」 を「経験」の意味で使うことが多いようです。

学校で習ったことと違う…

学校で習ったことと違ったのが不思議で、詳しく質問して確認しました。

基本的には文脈がすべてであって、以下の文章の意味は上下で同じです。

I have been to France.

I have gone to France.

I’ve never been to McDonald’s before.

I’ve never gone to McDonald’s before.

特に主語が「I(私)」だと目の前に自分がいるわけだから「行ってしまった / ここにいない(完了)」の解釈は基本的には成立しません。

主語を変えてみる

では主語をheに変えてみます。ここからスティーブ(ネイティブスピーカー)が読み取れることは以下の通りです。

He has gone to France.
彼はフランスに行った。

「今はフランスにいる」または「今はフランスにいない」のどちらか。

今フランスにいると考える→ 当然、ここにはいない → 行ってしまった、と考えて学校で習った「完了」の解釈も成立します。学校で習ったことが間違っているわけでもありません。

しかし、今フランスにいない → ここにいる → 行ったことがある、と「経験」で考えることも可能です。

他の表現との比較

結局はその文章からどのような情報をネイティブスピーカーが受け取っているのか?といった話にもなるので表現の比較を書いておきます。

He went to France.
彼はフランスに行った。

「今はフランスにいる」または「今はフランスにいない」のどちらか。

上の文章からは「彼はフランスに行った」としか読み取れないので、今の彼がどこにいるかはわかりません。

He has been to France.
彼はフランスに行った。

「今はフランスにいない」

上の例文では「今はフランスにいない」とわかるので、ここから「行ったことがある(経験)」といった解釈ができます。

実際にこの「have gone to」で「行ったことがある(経験)」の使い方は北米の英語では普通にあり、ネットでも日本語で解説を書かれている方がいました。

完了の意味を表すhave goneを使ってI have gone to the cafeteria.ということはできるのでしょうか。(美誠社)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 保証するのassure, ensure, insure, guaranteeの違…
  2. 英会話スクールの講師になる方法
  3. 英単語としてのhack(ハック)の正しい使い方
  4. メガネ(glasses)とハサミ(scissors)の複数形
  5. as tall asとas short asは同じ意味なのか?

関連記事

  1. AR

    英単語の意味と使い方

    augmented reality / AR(拡張現実)の意味を英語で考える

    ニュースにたびたびaugmented reality / ARの話題が…

  2. arm

    和製英語とカタカナ英語

    arm(腕・武器)の意味と使い方

    arm(アーム)といえば真っ先に人間などの「腕(うで)」が思い浮かびま…

  3. stop / halt / cease

    英単語の意味と使い方

    stop / halt / ceaseの違い

    stop / halt / ceaseはどれも何かの動作などに関連して…

  4. セレブ

    英単語の意味と使い方

    芸能人、セレブを英語でどう表現する?

    カタカナでも随分と聞かれるようになったセレブですが、英語ではceleb…

  5. 試験・テスト

    英単語の意味と使い方

    「テスト(試験)の結果」に関連する英語

    人生の中ではさまざまな試験やテストを受けますが、その結果について話すこ…

  6. 励ます

    英単語の意味と使い方

    sympathyとempathyの違い

    sympathyとempathyも区別がつきにくい単語の代表で、非常に…

おすすめ記事

  1. 外国人
  2. lay-lie
  3. bread
  4. ifと仮定法
  5. ハンバーグ
  6. 日本人と無神論
  7. センテンススプリング
  8. adjective(形容詞)
  9. ハック

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. stable
  2. long-for
  3. cheer
  4. cheek
  5. fix / repair / mend
  6. maternity
  7. in the course of
  8. ~になる
  9. burden
  10. shithole
  1. 本当は好きじゃなかった

    文化と体験

    本当は好きじゃなかった(笑)を英訳
  2. bump

    英単語の意味と使い方

    bump + out / up / intoの意味と使い方
  3. 励ます

    英単語の意味と使い方

    sympathyとempathyの違い
  4. エレクトリック

    英単語の意味と使い方

    electric, electrical, electronicの違い
  5. iphone

    英文法とライティング

    iPhoneやgoogleを小文字にするか? 大文字にするか?
PAGE TOP