worst-joke

2016年、最悪の英語ジョーク

前回、エディンバラ・フリンジ・フェスティバルで2016年で最も面白かった英語のジョークを取り上げました。

ここでは最悪のジョークも選出されているので、あわせてご紹介したいと思います。

贈られた賞のタイトルとしては「the most “groan-worthy” jokes」と表現されている、最悪のジョークです。この名前についてもあわせて解説しています。

ジェニファー・ロペスのジョーク

フランス語にちなんだジョークが最悪に選ばれていて、以下のようなものです。

In France, J-Lo is called “I have water.”

アメリカの歌手であり女優のジェニファー・ロペスの愛称が「J-Lo」です。

フランス語で発音が似ている”J’ai l’eau.” の意味が英語では「I have water.」になるというだけです。

eau(オー)がフランス語の水にあたる言葉で、英語のtheにあたるleがついてl’eauになります。

J’aiはavoirが英語のI have(I’ve)にあたる言葉です。

これらをまとめてジェニファー・ロペスの愛称であるJ-Loと発音が似ているという話です。

J’ai l’eau.(フランス語)

Abbaのジョーク

これも最悪の部類に評価されたジョークです。

What do you call three members of Abba in a French slaughterhouse? Abba trois.

ABBAはスウェーデンの4人組のグループで『Dancing Queen』のヒット曲などで知られています。

slaughterhouseは特にイギリス英語で「食肉処理場、畜殺場」の意味があります。

abattoirはフランス語で「食肉処理場」です。英語圏でもたまに使われることがあるみたいですが華やかすぎる響きだそうです。

troisはフランス語で「3」です。アン(1)・ドゥ(2)・トロワ(3)でthreeにあたる言葉です。

ABBAのメンバーが3人なのでAbba trois=アバ・トロワ=abattoirみたいなジョークです。

abattoir(フランス語)
trois(フランス語)

最悪に選ばれただけあって、ぜんぜんおもしろくないです…。

英語圏のフランス語の理解度

フランス語ネタですが、イギリス人ダン、カナダ人のスティーブの2人に普通の人達はフランス語を理解するのか聞いてみました。

イギリスではeau(オー)のような基本単語は水関係の商品名になっていたりするので理解できるのと、数字の1.2.3にあたるアン・ドゥ・トロワなら誰でも知っている。しかし4.5.6になると知っている人は減り、10まで数えれる人はもっと減っていくだろうという話です。

世代によっては小さい頃に外国語の授業があったりするので、その中で覚えやすいフランス語を学ぶ人がいるそうです(最近の若い世代は減ってきているようですが)。このジョークに出てくる水や数字の1.2.3ならわかるだろう、という意見です。

カナダ人も、ケベック州などもありフランスと縁の深い国なので、基礎フランス語ならOKじゃないかという話です。カナダは日本人が英語を学ぶぐらいの感覚で、義務教育にフランス語があります。

この意味では平均的なカナダ人は平均的なイギリス人よりもフランス語の基本的な単語などの理解度が高くなるそうです。

しかしアメリカ人がこのニュースにあるようなフランス語ネタを言われた時の理解度は、イギリス・カナダ人のそれよりも劣るかも、と言っています。

ひょっとしたらまったく意味が通じないアメリカ人も多いかもしれません。

worthyの意味

worthyの使い方は辞書には「~に値する、~するに足りる」といった訳になっていますが、実際の使い方はもうちょっと柔軟な感じがあります。

Whoever can pass the exam will be worthy of entering this school.
(試験を合格した人なら誰でも、このスクールに入学するに値する)

I have never met a man who is worthy of marrying my daughter.
(私は自分の娘との結婚するに足りる男に出会ったことがない)

会話表現の中でも頻繁に見かけることができます。

A: Can I drive your Porche?
(キミのポルシェを運転していい?)
B: No, you’re not worthy.
(いいや、お前は値しないね)

ハイフンでつなげる

同様に単純な名詞とハイフンでつなげて1つの言葉にすることもあります。

You’re not worthy of a Porche.
You’re not Porche-worthy.

ただしハイフンでつなげるのは単純な名詞であって、長ったらしいのは不格好です。

You’re not marrying-my-daughter-worthy.
(*長いし不格好な表現になるのでやらない)

他にもいくらでも例をつくることができます。

He is an MVP-worthy player.
(彼はMVPに値する選手だ)

She is a Nobel-Prize-worthy scientist.
(彼女はノーベル賞に値する科学者だ)

You are a promotion-worthy employee.
(キミは昇進に値する従業員だ)

実際にMVPを獲得したのか? 失敗したのか? 将来的に獲得することになるのか? はあまり話の焦点ではないので関係ありません。

日本語ならば「MVP級の選手、ノーベル賞クラスの科学者」などのニュアンスが近いかもしれません。

悪いことにも使える

~に値する、なので日本語でも漫画のセリフにあるような「おまえは死に値する」など、悪い意味でも使えます。

He is worthy of a punch in the face.
(彼は顔面にパンチ1発くらうに値するね)

She is worthy of going to prison.
(彼女は刑務所行きに値するよ)

She is prison-worthy.
(彼女は刑務所行きに値するよ)

groan-worthy

最悪な賞に贈られた名称はgroanは「うめき声」のことです。「うぅぅぅ」のような感じです。

He groaned after waking up.
(彼は起きた後にうめき声を出した)

groan-worthyは「うめき声に値する」でひどい品質の、顔をしかめたくなるといった意味で使われる言葉です。

ジョークなど本来は面白くて笑うはずのものですが、うめき声にしかならない反応しか出なかった程度のジョークだった、という意味です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

ピックアップ記事

  1. 新名称TSTiE Driverが金玉ドライバーを連想させる件
  2. sentence spring(センテンス・スプリング)は英語としてどうか?
  3. job / occupation / career / work /の違い
  4. lie(自動詞)とlay(他動詞)の違い
  5. 保証するのassure, ensure, insure, guaranteeの違…

関連記事

  1. moist

    文化と体験

    Moistが最悪な英単語の調査でトップ

    辞書製作で有名なオックスフォードプレッシングが実施した国際的な調査では…

  2. プティンの写真

    カナダ

    カナダを代表する料理「プティン(Poutine)」とは?

    BUZZFEEDが世界の「ポテトフライ」の食べ方を紹介する動画を作成し…

  3. 驚く人

    アメリカ

    アメリカで宝くじに当選すると不幸になる?

    2016年のはじめにアメリカの宝くじ「パワーボール」で史上最高の15億…

  4. middle finger

    スラング

    中指を立てる動作(ミドルフィンガー)について

    映画やアニメなどでおなじみの中指を突き立てるポーズは「the midd…

  5. 雨傘の革命

    世界とアジア

    香港の雨傘運動(雨傘の革命)の現場を見てきた

    2014年の11月に香港に行く機会があったので2014年香港反政府デモ…

  6. レッドツェッペリン

    イギリス

    レッド・ツェッペリン『天国への階段』の盗作疑惑を晴らす

    レッド・ツェッペリンによるロックの名曲『天国への階段(Stairway…

おすすめ記事

  1. 支持する
  2. 仕事
  3. present
  4. yera-old
  5. deal with
  6. accident / incident
  7. 倍
  8. ミッションインポッシブル
  9. lay-lie
  10. 保証する

重要英単語bot

重要英単語bot

最近の記事

  1. fill-in-out
  2. submit
  3. スクランブル
  4. summon
  5. dress(ドレス)
  6. memory
  7. chips
  8. on / along the way
  9. refrain
  10. オートマティック
  1. stimulate

    英単語の使い方と単語比較

    「刺激する」のstimulate, provoke, spark
  2. whereas

    英文法とライティング

    whereasとbutの違い
  3. マーチャンダイズ

    英単語の使い方と単語比較

    グッズ(goods)とマーチャンダイズ(merchandise)
  4. take-to

    イディオム・熟語・慣用句

    take toの意味と使い方
  5. flat

    英単語の使い方と単語比較

    flat(フラット)の使い方
PAGE TOP